<   2005年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
イルミネーションって幸せな気分を運んでくれるね
『愛・地球博』 が3月25日から始まり初日は愛知ではホントに珍しい雪。
3月に吹雪いてたのななて久しぶりに見ちゃった

この万博は9月までだから夏仕様になってて暖房設備はないらしい・・・
雪の中オープニングはめっちゃ寒かったんだろうな

そんな初日から波乱万丈振りを見せている21世紀日本初めての万博
天候のせいなのか来客数がいまいちらしい

土日は快晴だったものの今日も雨だったしね
やっぱりイベントは天気が良いほうがいい
気分爽快って感じで♪^^


身近でやってるから万博はいつでも行こうと思ったら行けるんだけど
始まったばかりだとお客さん多いだろうな~
連休だと多いだろうな~
ゴールデンウィーク、お盆休み 多いだろうな~
そんなことを考えてると行くタイミングを失ってしまう

近いから平日に有休を取って行こうかなと考えてます^^

私としては万博はまだ噂だけの未経験なんだけど
毎日会社から帰るときに電車から外を見ていると

名古屋駅の近くのポケモン?何だろ
テーマパークっぽく作られた会場が一つある

そこにある建物のイルミネーションがすっごいキレイなの.。゚+.(・∀・)。+.゚
観覧車のカラフルなのもいいけど
建物がライトで装飾されてて贅沢なほどに綺麗でで明るい

会場に行って誰かと(*´ -`)ウットリ♪・:*:・しながら見るのもいいし
こうやって電車からちょこっと見えるのを見るだけでも
すごい気分が良くなる

光の力?イルミネーションの力?
なにか分からないけどすっごいああいうのを見るとε-(*´ω`*) ほわぁ~っと幸せ気分になる
どんなに嫌なことがあっても忘れられそうな綺麗さ

まだ万博に参加はしてないけど
ああいったものが近くにあるのってすごく嬉しいです

9月までに
あのイルミネーションのそばまで誰かと一緒に行きたいなw
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-30 00:50 | 日記
感覚が覚えてるものってすごいね
よく 『デジャヴュ』 を経験するとかあるけど
あれって・・・詳しくは知らないけど自分で忘れてしまった昔経験したことが関係するのかもね
なんて今日の話題にちょっと関係ないことも書いてみたりw


で、本題。

今日会社の帰りに道路を横断したとき
バスの後ろを通ったんだけど

排気ガスのにおいが懐かしかった
(変な危ない人じゃないからねw)

バスの排気ガスのにおいって
昔本土から四国へ行くときに乗ったジャンボフェリーの車庫?っていうのかな
あそこでのたくさんの車が充満してるときの
懐かしいにおいだった

もう十何年も前のこと
ホントに普段の生活では思い出すこともないような
何でもないことなんだけど

昨日一瞬バスのにおいかいだだけでふっとそんなことを思い出しちゃった

今までもね
バスの排気ガスのにおいをかいだことがなかったわけでもないんだけど
においの種類なのか
昨日の帰りのちょっとした暗さも合わさってなのか

まだ瀬戸大橋も明石海峡もできる前に
四国へ渡った頃のフェリーに乗った懐かしい記憶が蘇る

小学生の頃だったかな
客室の広いじゅうたん敷きの四角い20人くらいは寝れるのかな?っていう場所が
一つの船に8個くらいあったかな
小さい頃の記憶だから色んなものが大きく見えてたかもしれない

そこで弟と2人でウロウロしてたら
大学生らしいお兄さんお姉さんたちがやっていた 『UNO』 に入れてもらった
船の中って寝るか、ゲームセンターか、カラオケか・・・
けっこう時間長いのにやることが限られてて
そういったお兄さんたちに遊び誘ってもらって遊べたのは楽しかったな


たったバスの排気ガスでこんな記憶蘇ってくるとは思わなかった
懐かしすぎる。

今回、私は 『嗅覚』 で色んなものが蘇ったけど
一般的なのは 『聴覚』 かな? 何でもありだね

『音楽』 っていうのは自分が何かをしていたときに一番聴いた曲っていうのがあるよね?
そういったものって
いつ聞いてもその時代を思い出す
古きよき時代とは言わないけど
懐かしい記憶が蘇ってくる

今のランキングに取り上げられてる曲もいいけど
懐かしい曲をたまにひっぱりだして聴くのもめっちゃ良いかと^^

歌詞検索して
歌ってみようとしても出てこないもの
一回聞いてみると違うんだよね

ばぁ~って色んなものが思い出せる

『懐かしい』 って振り返ることは良いことなのかわかんないけど
今の自分はその懐かしい自分があったからこそのもの

たまに思い出してあげるのも良いんでないかな^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-29 04:02 | 日記
生きがい
人のために何かをするのが好きで
その人が喜んでくれるのが嬉しくて
そうやって誰かのために何かをすることにちょっとした生きがいを持ってきた私。

『人のために』 何かができることって響きはいい

だけどね
人のために何かをするのを生きがいにしてると
ふっと・・・ その人のために~っていう 『その人』 が自分の周りに感じれなくなったとき
生きがいを失ってしまったような感覚に陥る


誰かにために何かをすること
誰かに必要とされること

すごく自分の存在価値を見つけられる


決して悪いことじゃないんだけど
もう少し1人で生きられる力をつけないとダメだね

誰かのために~と頑張れても
その何かがなくなったときに頑張れない人になるのは
良いことじゃない。

なんとなく・・・
そう、なんとなく 淋しくなったり、自分って何だろって思ったり。

普段強い私でもちょっと弱い部分があって
その弱い部分が大きくなると
どうしたらいいんだろって虚無感に陥っちゃう

あまりクヨクヨするほうじゃないから
そうやって悩んでみてもすぐ立ち直ったりするんだけど
それでも
そういうことの繰り返しがちょっと人より多かったりするかも?なんて思う

もっと・・・もっと強い人にならないとね。
それか、こんな弱い私を支えてくれるパートナーがそばにいて欲しいね

人って決して強くない
だけど人に弱みも見せたくない

そんな自分の弱い部分を自然に出せる人
そういった人の存在ってすごく大切です

ネットで出会ったみんなには特に
何気なく何でも相談できちゃうあたりすごいことかもしれない
リアルの場合、この人には相談できる内容かどうかっていうのをすごく考えちゃう
マジメな相談してもいいかな・・・なんてね。

ネットでもリアルでも悩みは誰かに聞いてもらうとすっきりするもの
どこにでもそういった気兼ねない友達がいるってことはイイネ^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-27 22:33 | 櫻の語りまくり
どんなことを書くのも楽しめていいね^^
前回のブログでちょっとシリアスなことを((φ(・ω・*)かきかき♪しちゃったから
心配してくれた人もいた
私は、落ち込んでないから大丈夫よ^^

こういう文章書くのもなんか好きだよね
ブログはホント好きに書かせてもらってるから詩も書きたいし、小説風に書くのも面白いかも
私のブログってコメント参加型ではないから面白味に欠けるけど、それでも読んでくれる人がいる
それだけで十分^^

みんなのブログを見に行ってると
確かに多くの人のコメントがあってワイワイやってるのが楽しそう
そんなブログにホントはしたかったのかもしれない

でも、書きたいことを書いて
私が何か伝えたいことを好きに書きたい
そう思ったらどうしてもこのブログを読みに来てくれた人は ...φ('-'*)ふむふむ。って思って終わり
マジメさんなことしか書かなくても
それでも
つまらないと思われてないからなのか
読みに来てくれる人がいる

それだけで嬉しいです^^

私らしいブログになってると思う
みんなの楽しいブログはコソコソと読みに行って楽しませてもらってます
|ω・。)コメントしてないけどネw
みんなのブログの雰囲気みたいなものを見守ってるっていう感じかな
自分が参加しない世界の流れを見てるだけも悪くないなと
思ったりなんかしてるわけです

ホントにブログってすごい
ゲームしてただけじゃ分からなかったその人の個性や考え方
新しい一面がいっぱい見れる

意外なところも合わせてみんないいなぁ~って思う

こんな私のブログも飽きずに読みに来てくれる人のために
そして、こういうのを書くのが好きな自分のために
続けていきたいね

これからもよろろ^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-26 19:25 | 日記
急な別れに笑って送れなくてごめんね
いつまでも・・・なんてないのかな
いつもそばに、近くにいると思っていた人がふっといなくなる
ずっとそばにいてくれる人だと思っていたのに。


別れ際笑っていられる人でいたいね
去っていく人が何も心残りすることなく次の場所で頑張れるように。

だけど、
その人の存在を必要としていた気持ちが強ければ強いほど
急な別れに笑って見送ることなんて
できなかったよ。
思いっきり泣いてしまってごめんね。

泣いた私を見て
俺もツライんだと言ってくれたその言葉が嬉しかった。
離れても近くにいなくても
いつも存在を感じている、感じてくれるだけで
私は・・・大丈夫。

でもイヂワルよね
私なら笑って 『帰ってくるのいつでも待ってるから^^』 って言ってくれると思ったって
・・・泣かないわけないじゃない
・・・急すぎてそんな余裕なかったよ。

きっと笑ってる私が好きなんだよね
泣きまくりの私も私だけど
貴方が好きな私でありたい。
今度会うときは泣いたりしないから
いつでも笑顔で貴方が来るのを待ってるね
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-25 22:14 | 日記
春が来て
3月4月、季節の移り変わりと共に生活が大きく変わる時期
新しい生活場所、新しい学校、新しいクラス、新しい友達 ・・・
全てが1から始められる気分で 『さぁ、頑張るぞ』 と意気込める時期。

そうやって新しく始めるためには、何か終わるものがみんなの中にあったんだよね
卒業のようにちゃんとした終わりじゃなくても3月は区切りの時期。
仲良かった友達との別れ、先生との別れ、学校との別れ
色んな別れを経験して新しい出会いをしていくものだと思う。
別れがあるから出会いがある、区切れがあるから新しく始まる

区切れ・・・
受験お疲れ様。
一緒にゲームをやってきたみんなだけど
社会人、受験生、就職活動をする学生、自由な大学生やフリーター、
まだまだ何も考えなくて良い学生たち
みんな違う境遇で遊んできたね

時間を気にせず遊んでいた人
ちゃんと 『自分』 というものを持って決めた時間には決めたことをしようと頑張った人
誘惑に負けて楽しいことを優先しちゃった人

どんなことをしてきてももう戻らない時間。
今の自分はどんな自分?
春が楽しみな人、後悔して凹んでる人 色々いると思う。
受からないと思っていた第一志望の大学に受かった人もいれば
浪人の道を選んだ人もいるって聞いた

私は2年も浪人時代を過ごして
女性で2年のハンデがあったにも関わらずちゃんとした企業に就職してる
もしかしたら・・・浪人してもいいんじゃない?なんて思わせちゃったかもしれないね
そうだとしたら受験生で浪人した人
ごめんね。

『浪人』 っていう響きは決して良いものじゃない
『受からなかった人』 というレッテルが貼られて
私の場合も、小学中学高校と成績がある程度良かったものだから
『勉強出来る子なのに浪人してるのね2年も。』 というふうに噂されてきた
別にそれがいじめっぽいとかそんなんじゃないけど
親戚の人たちにとっても今年は祝っても良いんだっけ?なんて雰囲気があるもので
普通に高校を卒業すれば 『卒業祝い』 + 『入学祝い』 をする流れになる
それが浪人したって聞いて、1年浪人したら普通はどこか行くと思われるのよね(女だし・・・)
それなのに 『今年も??』 なんて聞いて親戚のほうもどんな反応をしてよいのやらだったと思う

親戚の人たちがどんな人かによってもまた反応は違うだろうけどね
うちの親戚は医学部、法学部、東大、京大
・・・なんてちょっと勉強に関しては真面目さんな方々が多い
私もそんな親戚の中にいて気にはしてなかったけど変な噂が立てられるような
勉強の出来ない子でもなかったし

母さんも父さんも私の好きにしていいよ^^
とは言ってくれてたものの
やっぱり色々言われてたんだと思う
親戚の心配の声が逆に痛いよね


そんな私の2年間の浪人時代。
さすがに私もたった一人で浪人の道を歩む気にはなってなかったと思う

私の友達には医学部に行きたい子が多くて
私は獣医だったんだけど同じ 『医』 を目指す仲間としてもう1年頑張ろうと励ましあった
みんなが行くから、頑張るからと
私立受かったのなんて誰も数になんて入れてない
『医』 というお金のかかる学部では私立なんて受かったって通えない。
だからみんなでまた受験しようと浪人の道を選んだ

みんな一緒に

赤信号もみんなで渡れば怖くないっていうように
一緒の人がいると何だって怖くないし、やれちゃうんだよね
『浪人』 っていうイメージの良くないものも平気で選べちゃう

今回・・・
浪人の道を選んだ人に
私と同じような気持ちになってなかったらいいなと
そればかりを願ってしまう

私が2年浪人したから
それでも就職できているから

それが安心材料になって 『浪人しても平気なんだ』
・・・そう思わせちゃってないよね?

今年の夏また誘惑いっぱいのゲームが復帰する
受験を乗り越えた人にとっては自由に遊んでも良い時間がくる。

私ね
けっこう昔からゲーム好きで
小学生の頃からロールプレイングだけじゃなくてホントに色んなゲームしてきたと思う
テスト週間になれば
部活がないからゲーム思いっきりできる
テストの日には
学校早く帰れてゲーム思いっきりできる
そんな子だったかも

みんなより遊んでたかもね
だけど、勉強しなかったわけじゃないんだこれが。
ゲームしまくった後に焦って今まで習った試験範囲を復習。

そう。
私は復習だけで良かったから助かってたのかもしれない。
私の通ってきた学校って真面目な学校で規則も厳しかった
宿題は山のようにあったしね

確かにゲームはやったけど
宿題を出さなかったことはなかったし
授業で分からないことを分からないまま終わらせた日もなかった
(宿題だってちょこっとした休憩中にやってたくらいだったからね・・・家では遊ぶために)

確かにゲームはやりまくりだったけど
多分どんなゲームタイトル言われても懐かしくなるくらいやってるかもなんだけど
それでも
今こうやってちゃんとした道を歩めてるのは
やっていた自分がどこかにいたから

浪人時代はさすがにゲームしてなかったよ
1年目は予備校に通って毎日予備校の自習室が開放される時間はずっといたかな
2年目は勉強しやすい図書館を見つけて毎日通ったね

1年間っていう期間は長くて
途中疲れちゃうこともあると思う
そんなときはゲームやって息抜きもありだよ
だけどあくまで息抜き。
大事なものは守ってね

私は受験失敗が悔しかったから
センター試験の日に泣きまくって帰ってきたから
だから頑張れた

人って悔しい思いをすれば頑張れるものなんだよ


浪人したことによって
自分っていうものを見直せたと思う
ボンバして後悔したこと
ネットをして後悔したこと
何かのせいで受験に失敗したと考えたと思う

だけど、 『何か』 のせいじゃないよ
やらなかった自分のせい。やれなかった自分のせい。
必要なものに足りる力をつけられなかったからなんだよ。

受験って倍率との戦い。
受かる人数の中に入っていればOK。
ギリギリの成績を保つ必要なんてないんだよ

偏差値60必要なら
70くらい取っておこうよ

今度は余裕で受験しようよ

1年受験のために勉強すればめっちゃ大きくなれるって
今年ダメだったとこなんて余裕で受かれるって

頑張れれば
今年行くはずだったとこよりもっと大きな春が来るはずだよ

『頑張れれば』 ね。

辛くなったら休憩しよ
そしてまた頑張ろ
目標だけ見失わずに、1年自分のためにやってみよ^^

頑張れたらきっとあの1年があって良かったと思える日が来るよ
また悩みがあったらいつでも相談おいで

何でも応えてあげる
不安があったら1人で抱えてないで私を捕まえてね
不安は抱えれば大きくなるだけ辛くなるだけ。

こうやってみんなに出会えたんだもん
お役に立ちたいな

1年色んな誘惑あるけど
割り切ってやらないでおくのもありだと思う
やっちゃっても出来る自分がいるならそれはそれで良いと思う

頑張れ^^

頑張っただけ得られるものは大きいよ
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-23 06:29 | 日記
四国、高松、讃岐うどん
法事のために四国へ1泊2日の旅行行ってきました

弟が運転してくれて家族4人でドライブ片道7時間・・・
さすがに3連休のせいもあって高速道路とか渋滞多いね(;´ω`)
昨日は朝5時半に出発し、今日は8時帰宅。
何気にあまり向こうでゆっくりしてないようなそんな気がしなくなかったりします

昨日は久しぶりに香川のおばあちゃんの顔も見れたし
元気がないと聞いてはいたけど孫の顔を見て嬉しかったのか顔色は良かったかな^^
ちょっと安心しました

そんなおばあちゃんにまた一言言われたのが
私に着物を作ってくれるそうで
その着物は・・・お見合い用に着れるようにとのこと。

早く結婚してねとは言われなかったけど
ひ孫の顔が見たいんだろうな~ってのが伝わってくる一言でした
あとは、私が就職して、結婚して・・・っていうのを見送りたいってのもあるんだと思う
結婚は焦ってないけど
こういうおばあちゃんの気持ちには応えたいなって思っちゃうね


法事は・・・親戚の数が多いため
ある旅館(ホテルなのかなあれは)で食事を取ったんだけど
全部で50人くらいの人が宴会場に集合
お酒を飲む人、お茶だけの人・・・それは色々だったけど
宴会の料理ってなんであんなに多いのかしらね(;´ω`)

始めはお膳の上にちょこっとした前菜が乗ってた
桜?梅の花に見立てたものもキレイで見てるだけで(*´ -`)ウットリ♪・:*:・する料理たち。
それが次から次に出てくるんですよ

前菜、お赤飯、しゃぶしゃぶ(お肉、野菜)、天ぷら、茶碗蒸し、
魚、ステーキ、白いご飯にお汁&漬物、お寿司、メロン、苺・・・
なんか書いてないのがまだありそう

多すぎでしょ・・・
ビール飲みまくってる人もいるのにあの量の食事。
もったいないお化けがでそうな勢い。

確かに料理は美味しかった
一流の料理師さんなんだろうな~っていう手の込みようとか
見てるだけで.。゚+.Σd(・∀・)。+.゚ イイって思うものばかり

だけど・・・ある程度おなかがすいていたらもっと美味しかったであろう料理たち。
ちょっと美味しさを味わえずに手付かずなものも多く残念(´・ω・`)

昨夜それだけ食べておきながら
朝食もバイキング・・・
バイキングだから良かったのかも
食べれる分、食べたいものだけを取って美味しく頂きました^^
かぼちゃのサラダが美味しかったかな
クロワッサンも.。゚+.Σd(・∀・)。+.゚ イイ
なぜかコーヒーがないのが残念だったけど・・・(パンがあってコーヒーがないバイキング初めてだよ)

毎回おばあちゃん家のほうへ行くと
食べて食べてと食べまくりな生活を強いられてしまうけど
昨日のお昼と今日のお昼に食べた讃岐うどんは美味しかったな

両親が両方とも香川出身で讃岐っ子な私。
やっぱりうどんが好きですわ^^

あの麺のコシ.。゚+.Σd(・∀・)。+.゚ イイよね
最近、讃岐うどんでもちょっとコシが柔らかめなのが増えてきたけど
本場のお店で食べるとやっぱりいいですわ

会社の食堂でラーメンもソバも食べてるけど
うどん好きだな~って改めて確認。

おばあちゃん家からもらってきた讃岐うどんがいっぱいあるから
しばらくお母様の本場の味が味わえそうです
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-21 20:47 | 日記
四国で法事のため
月曜の夜に帰ってきて書けたら書きます^^

それまでちょっとおやすみなので
またその後良かったら読みに来てください

更新不定期っぽくてごめね。

何も書かずに行っちゃうと待ってる人に申し訳ないので
一応((φ(・ω・*)かきかき♪

☆ミ(*^▽^*)ノ彡またネ
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-20 05:48 | 日記
検索ワード
ブログを書き始めてから3ヶ月
だいたい見てくれている人はいつも同じ人だと思う
基本はボンバで知り合った当時から何かしら交流のあった人
そして、このブログを通じて知り合った人。

他の人のブログやサイトにリンクされてるから
そういったところから来てくれた人と新しく交流が始まるのは何か嬉しい
リンクされてるところっていうのは基本的に友達とかだから
何か近い存在に思えるしね


このブログは3ヶ月経ってるけど
リアルの友達には書いてることは教えてない

ネットで出会った人にだからこそ見せられるというか
何を書いても恥ずかしくないとか
そんな気持ちを持っているからだと思う

リアルよりもリアルに。

みんなにはホントに素の私をさらけ出してきたつもり
真面目なことも、遊びまくってたことも、恋愛も、ちょっとお局さんを嫌だと思ったことも
ジャンル問わずここに書いているときは本音の語りしかしていない

気に入られようとかそんなことを全く気にせず書ける場所。
ここで書いてる内容が私なのだと
気兼ねすることなく書けるのがネットで知り合った人にしか見せていない利点。


だけどね
ちょっと考えてみたんだけど
このブログ・・・リアルの友達だって見ようと思ったら簡単に見つけられる

『Yahoo』 でも、『Google』 でも
ちょっと気になったことがあると検索するよね。

①Yahoo「櫻 ブログ」「櫻 ブログ」
44718件中 4番目
★ Smile Heart ★
櫻。の語り部屋.。゚+.Σd(・∀・)。+.゚ ~ 笑顔が呼ぶ幸せもある ~ 2005年も(。・∀・)ノ゙ ヨロシク☆ ... 櫻。 のブログ用バナーです.。゚+.(・∀・)。+.゚ ...

②Google「櫻 ブログ」
1120件中 1番目
Smile Heart
櫻。の語り部屋.。゚+.Σd(・∀・)。+.゚ ~ 笑顔が呼ぶ幸せもある ~ 2005年も(。・∀・)ノ゙
ヨロシク☆ ... 櫻ブログ用バナー&作品集. 櫻LINK集. □■ ブログリンク ■ ...

③Google「櫻 ブログ」
39500件中・・・めんどくてやめました(;´ω`)
とりあえず150件以内にはなかった

Googleの検索ワードが全角と半角区別してるなんて知らなかったかも。
グーグルで全角検索をしない限り1ページ目に出てくる私のブログ。

この 「櫻」 っていう名前はネットで存在するようになってからずっと使っている名前
ネットで友達を作ったのも全てこの名前。
ボンバーマンだけじゃなく、櫻が私。どこにでもある名前だけど・・・。

ネットでの友達にはもちろん 『櫻』 として付き合ってきた
これはHNであって本名じゃないんだけど
メッセ表示も櫻になっているし、大学時代からボンバしてて
その頃を知ってる友達には私が櫻っていうのは知られてる
会社の友達もなぜかボンバ友達がいたりして
櫻っていうのは冷やかしも含めて知られちゃったりしてる
リアルの友達でも私を櫻と知る人は少なくないんだよね


『ブログ』 で検索しなくても
『ボンバーマン 櫻』 で良い確率で出てきちゃう。
コゲフレのHP作ってる関係もあったりで
その検索ワードでは私のブログをリンクしているみんなのブログも合わせて
1ページ目の半分が私関係で埋まってしまう

なんだか恥ずかしいね
こうやって気兼ねなく色々言えちゃうみんなだからこそ
書ける内容というものがあったりしてるのに
リアルの友達が見てるかも?なんて意識すると書けない内容もあったり・・・

たとえそうだとしてもここに書いてることは嘘は全く言ってないし
ちょっと元彼氏さんが見たらショックなこともあるかもだけど
それでも本音で語ってきたから見られて焦ることも後悔するようなこともないかな

素直に1つの読み物として読んでくれて共感されたりするのが嬉しくて書いてるだけ
これからも誰に見せるという目的じゃなくて
書きたいことを書きたいときに自然に((φ(・ω・*)かきかき♪していける私でありたいなと思います
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-19 06:36 | 日記
今日はちょっとセンチメンタル。
テーマは恋。

初めてネットで恋をしたのは、人を愛したのは2年前。
一緒にゲームでプレイする中に見たその人の優しさ、強さ、・・・そういったものに惹かれ
そして何よりも私を必要としてくれる気持ちが好きだった

一緒にいることが居心地が良くて
一緒にいることが許される
そんな必要とされることに自分の価値を見出していたのかもしれない

その時には実はリアルに彼氏もいた。
必要としてくれてるのかどうか分からない彼氏さんが。
誘ってはくれるけど
会いに行っても微妙な態度。
けっこうツライんよそういうの。知ってるのかな。

ネットで好きになった人はそんな私のリアルの恋の相談も受けてくれてた。
その人の優しさが
傷ついた私には温かすぎた。
好きになって
恋が愛に変わった。

『愛してる』

そんな言葉を普通に使うようになっていた

考えることが普通になって
考えてしまう
いつも存在を探してしまう

ネットだからなのか
リアルでこれほどその存在への不安定さ、不確かさを感じたことはない。
顔を見て微笑んでくれれば
ちょっと一緒にいるときに触れてくれれば
それで全ての不安が解消される。

ネットの世界では・・・
触れることも出来なければ
顔を見て微笑むこともできない。
ゲームキャラでいくら笑いかけてくれても
必要としてくれる声をかけてくれても
実際はどうなんだろう

好きになっているのは自分だけかもしれない・・・
すごく大きな不安がつきまとう。

不安。

私が恋愛において一番重要視している気持ちかもしれない。
一緒にいてもいいの?
好きでいてくれてるの?
何かで確認できないと淋しくてつらい。

ちょっと声をかけてくれるだけでも
気にしてくれるだけでも
私は安心できる。
そばにいてもいいんだなとほっとできる。


今までの経験のせいなのか
私は不安に弱い
ホントに愛してくれているの?
そんな・・・気持ちが分からない相手を好きになってしまう私の悪い癖。

・・・
男の人分からないんだもん
すごく優しくしたと思ったらふっと冷めた態度をとる

どっちがホントのその人なのか
どっちの態度が私への気持ちなのか
分からないんだもん

そんな経験を何度がすると
私の今のような気持ちをどうしても持ってしまうんだと思う。
もちろんこれはリアルでの経験ね

不安が怖い。

別にいいのかもしれない
好きになってくれない相手なんてポイッ♪でいいのよ、と。
だけど
それまでの過程が辛すぎる。
信じているのに信じていたいのに、そして信じろと言ってくるのに・・・
何がホントなのか分からなくなって
つらい。

そのツライのが耐えられないだけ。
耐えたくないだけ。。。

それでも
一時見せる優しさに私はすごく弱い
優しい人や良い人っていっぱいいるようで惹かれるようなものを持っているような人は
意外に少ない。

女の人はみんな同じなのかな
私だけなのかな
男の人も恋愛に関して同じような気持ちになるのかな

恋愛って奥が深い。
2人でしか分からないもの、築き上げれないものがある。

ちょっと人を好きになると
こんなこといっぱい考えてしまうね。

それでも
人を好きになったときの特に初めの頃のドキドキ感は悪くない。
お互いの気持ちを確認しあいながら深める気持ち
自分を受け入れてくれる選んでくれる存在への嬉しさ。

考えるとちょっと息苦しいくらいなドキドキな気持ちは恋をしないと分からない

たとえツライことが待ってるとしても
また前と同じようにツライ思いをするかもしれないと分かっていても

それでも人を好きになる気持ちって素敵だなと思う
・・・不安はあるけどね。

必要としてほしい。
求めて欲しい。

そんな気持ちを伝えて欲しい。


たとえその恋がネットの中だとしても
その気持ち恋をしているという気持ちはリアルもネットも変わらない
同じドキドキ。

ただ、その先を求めるのであれば
ネットとリアルはやっぱり違う
ネットだと割り切った恋。
ちょっと淋しい私にとって必要としてくれる人の存在って嬉しいです。
甘えたいときに甘えさせてくれる人がいつも届くところにいるのって大きいね。

ネットの恋に溺れるつもりはなくても
このドキドキが私を優しくしてくれる。
そう思うとちょっとの期間かもしれないけど甘えたいものなんです。

いつもはお姉さんキャラなのに
恋になると甘えんぼさんな私。
そんな私を優しく包んでくれる存在を求めたくなるときもあるね^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-17 03:17 | 日記