カテゴリ:櫻の語りまくり( 60 )
好意
好意とは
その人と一緒にいることで幸せや楽しみを感じることを、嬉しいと思う気持ちを表現する行為である
by櫻

好意って何だろうね
↑みたいにちょっと表現してみたけど
『好意』 って 『意』 って言うだけに行為じゃなくて気持ちなんだよねきっと。

LOVEじゃなくて、LIKEでその人を好きと思う気持ち。

でも・・・気持ちって1人で勝手に思ってるだけじゃ
相手に伝えなきゃ分かってもらえない
分からないと、伝わってこないと
どんなに好意を持たれていても
そっけなくされたら、それがその人の気持ちだと思ってしまう
だからあえて 『行為』 という言葉を使ってみました

私は・・・すごい人懐っこくて
会う人会う人が良い人だからみんなを好きだと思ってしまう
一緒にいる楽しみも嬉しさもこれ以上ないというくらい表現するのが私らしさ
淋しがりやだから
一緒にいてくれることの、必要とされることに対する喜びは人一倍大きくて
だからこそ、嬉しいという気持ちを相手に伝えることによって
その一緒にいる人にも楽しんでもらおうとしてるのかもしれないです

人って好かれたら嬉しいですもん
誰にでもってわけじゃなくても
なんていうのかな
誰かに認められることによって、誰かに好かれることによって
自分の生きかたみたいなものを良かったと思えるのかも?
そんな大げさなものじゃなくても私は人のそういった気持ちを嬉しく思います
好意を感じるのが嬉しいです

だから、自分がされたいことを人にする自然の行動によって
好意を出しまくりなのかもしれないね


人によっては素直に好意を表すことができない人いるよね
恥ずかしい?素直になれない?相手にどう思われるかわからなくて怖い?
何を思っているのか
本当はその人を必要としているのに
相手の人の好意に甘えて安心しちゃっている人

相手の人が自分のそばにいつもいてくれるから
あえて気持ちを言わなくても伝えなくても表さなくても
大丈夫だと思っている人

全ての人が私みたいじゃないから一概には言えないけれども
気持ちは・・・受け止めてもらわないと続かないよ
どんなにそばにいたくていつもいつも自分から勝手に行っていても
不安を感じちゃったりしてる

不安を感じたら、貴方が私に対して何を想い何を感じているのか
伝わってこない見えない気持ちを考え始めちゃうと
必要とされてないのかな?なんて思っちゃう

何も言わなくても分かり合ってる関係がいいんだなんて
そんな理想的なことをはじめから望まれても困っちゃうぞw
分かり合ってる?分かってないよね
私がどれほど不安を感じているかを。



恋愛関係でも、友達関係でもこれは同じ
どんな形であれ、一緒にいることに対する喜びを見せてくれる人って気持ちいいです
居心地がいいです
気持ちを表現することが苦手でも
ちょっとくらい何を思ってるか言ってくれてもいいんじゃないかなと
貴方がアクションを示してくれるのを望んでいます

素直になりきれない貴方を知っているから
何を思ってるか教えて欲しかったりしています
あなたが気持ちを表現してくれればくれるほど
私ももっと貴方に親しくなれる
そういう関係になりたいな^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-05-31 21:46 | 櫻の語りまくり
ネットでもリアルに生きてるから・・・。
あ・・・と、読んでくれる前に一言。
なんか気持ち整理できないまま((φ(・ω・*)かきかき♪してたら
すごい長くなっちゃいました^^;
読むの面倒だったら飛ばしちゃっていいからねw
ではでは^^


昨日ゲームの中ですごい悩んでる友達がいたんです
私はそんなに悩まなくていいよと・・・思うだけで、伝えることができずにその人は落ちてしまいました
そして、その人を責めるまではいかなくても
何も話してくれないその人が何を考えてるのか分からず苛立ちを隠せずにいる友達がいました

私は、今日ずっとそのことを考えていて
その悩んでいる友達に↓のことを伝えようと思ってたんです

-------------------------------

人と人は支えあうから関係が生まれ信頼が生まれる
この人ならそばにいても大丈夫だろうという安心感が生まれる
それは片方の人が思ってるだけじゃ続かない気持ち。
何でも分かり合えると信じている人が、自分の知らないとこで分からないことをしまくっていたら
しかもそれが自分も関係することだったら
話してくれてもいいのに・・・。ってなるもんね

悩みって自分のものだけど、悩んでる友達をほおっておけるほど周りのみんなは薄情じゃないよ
何も言わなくてもちゃんと見て心配してる
何を悩んでいるのか考えてる
だけど、何も言われないから何もできない
いくら心配してあげても、悩んでいる本人が何のアクションも取らなかったら
1人で考えたいのかな?と、ちょっとした配慮が生まれてしまう
周りがいくら気遣ってあげてもどうにもできないものってあるよ
お節介に声をかけてしまっては、悩んでいる貴方を追い込んでしまうかもしれない
そういう気遣いを気付いてあげてほしい。
みんなちゃんと心配してるから
誰もお前ダメだなって思っていないから
悪いことをしたと思うなら
何が悪かったのか伝えないと、みんなそんな気にしなくても良いことをずっと悩んでいる貴方の悩みを軽くしてあげることできないぞ♪
お互い、連絡を取らなくなればなるほど
気持ちを伝えない時間が長くなるほど
関係ってギクシャクしちゃう

悩みなんて自分ひとりで抱えてるときに考えるほど深いものじゃないんだよ^^
考えれば考えるほど悪いことが頭に浮かぶでしょ
ちゃんと何を悩んでいるか相談してあげて
もっとみんなを信じてあげて
誰も貴方を責めないから。

1人で問題を解決できる力を身につけるって大事なことだと思う
だけどね
1人になる必要なんかないんだよ
今は周りにあんなに素敵な友達がたくさんいるんだもん
1人じゃないんだよ^^

貴方が心を開いてくれるのをみんな待ってるはず
ちょっとした勇気はいると思うけど
みんなを信じてみたらどうかな

自分は1人なんだと、誰も自分を分かってくれはしないのだと決め付けないで
それこそ、みんなを信じてないよ
大丈夫。
貴方が素敵な人だから、貴方の周りにいる人はきっと素敵な人ばかりだよ
自分を信じてみんなを信じてあげてね

そうしたら、あ・・・こんなことで悩んでたのか ってなるから
そう感じたとき、またいつもの貴方でみんなに会いに行こうね

-------------------------------

事情を知らずにこんなことを考えてみたものの
今日その友達のブログを見て
その子の気持ちが痛いほど伝わってくる文面を見てすごい苦しくなりました

みんなを信じられないから話さなかった、話せなかったんじゃなくて
本当に自分の浅はかな行動をずっとずっと責めていたのを感じて
連絡も取れないその人に今すぐにでも、『気にしなくていいんだよ^^』 と伝えたくなりました

ネトゲの中で起こった問題に、その人はこれほどまでに自分を責めて悩んでいたのを知り
やはり、ネットと割り切れない私が戻ってきました
そこに生きている人がいる
それはリアルで知り合った人だけじゃなくて、こうやってネットで出会った人も同じ
悩み、苦しみ、そして頑張って乗り越えようとしているその姿に
私は少しでも支えになりたいと応援したいと思っています

ある友達はブログでリアルを頑張っているのを生き生きと書いていました
そうやって、ネットにばかりいて進んでいかない自分を後悔していたその子が
リアルを頑張って楽しみをそこで見つけて生きている姿をすごい微笑ましく見ていました


ネットは 『きっかけ』 だと思うんです
自分が本当にしたいことは何なのか、何に喜びを見つけるのか
そういったものがすごい多くの中から見つけやすい世界だと思うんです

実際リアルしか知らない人は
自分の周りの狭い世界しか知らないことになります
私たちはこうやってネットに来ることができて
こうやって顔も知らない人の悩みや喜びを知ることができる
何に悩んで、何に喜んでいるのか
そういったものを共感していくことによって
自分も同じような経験をネットにいる多くの人やものから吸収できるんじゃないかなって。
これってすごいことだと思うんです

よく大学に入るときに 何を基準にしてその大学を選んだのか
答えられない人がたくさんいます
とりあえず入ってみたって人少なくないと思うんです

それは、大学に入って多くの人と関わって、たくさんのサークル活動を見て
社会に近づいて
そういった数え切れないくらいの多くの情報の中から
自分が一番好きなものを選んでいけばいいからじゃないかなと。

ネットは
これ以上ないくらいの情報があふれています
いつまでもいていい世界ではないですが、ここで自分の夢を希望を見つけるのは
『あり』 だと思っています。
見つけたら、リアルの世界へ戻ってリアルな楽しみを獲得していく努力をすればいい
いつまでもいるべき世界ではないことは誰にでも分かっています
リアルが充実しているからこそ、ネットに存在する自分も認められるようになると思うのです
目的を持ってネットにいれば
きっと自分を見失うはずはないと思う

私がネットにいる理由は
人と触れ合えるから。
ゲームをするのも、レベルを上げることが目的ではないんです

ゲームの世界には本当に色んな人がいて
友達との楽しみよりも何よりも強くなることを優先してしまっている人もいます
そうして、友達への配慮を忘れてしまったその人がどんなに強くなろうとも
周りのみんなはやはり気分よく応援できないんですよね

オンラインゲームの醍醐味はそこにリアルな人がいることだと私は思っています
だからこそ、コンピュータプログラムだけに囲まれた世界に真の楽しみを見つけられないのは
人の心こそ、分からないものがないからじゃないかなと。
ネットでリアルの心に触れて
その人が大事にしているものに触れて
自分はどうありたいのか、その人にどうあってほしいのか
色んなことを考えます。

ゲームでレベル上げだけを目的にして時間を過ごしたら
得るものはなんだろうね
・・・、失うもの何だろうね。

人の気持ちを大事にできない人を私は嫌いです。
傷ついたときの悲しみを分かってあげられない人を私は好きにはなれないです。

あまり好き嫌いを言うほうではないですが
人と人が付き合うときの礼儀や配慮、気遣いみたいなものって
すごい大事だと思っています

だからこそ、傷ついている人をほおってはおけないんです
今日、自分を責めて苦しんでいた友達がとった行動・・・誰も責めないよ^^
何を考えてその行動をとったのかを
ちょっとだけ話して欲しかっただけ
他の人からの誘いが 『嬉しかったから』 と、
友達を裏切ってしまったと悩んでいる貴方の気持ち
伝えて欲しかったな^^

そうしたら苛立ってしまった友達もそんな気持ちにならずに済んだと思うよ
嬉しいと感じる気持ちは悪いことじゃない
裏切ったという気持ちに貴方が苦しんで、その嬉しさを楽しめなかったのが気の毒だよ
誰も責めたりなんかしないよ
1人で苦しまないでもっとみんなの貴方に対する思いを信じてあげて欲しい
だって友達でしょ^^


ネットでも、リアルでも人との付き合いは変わらないです。
軽視なんてできないです。
誰かが傷ついていたら本気で相手してあげたいです。
そして、喜んでいたら一緒に喜んでもっともっと大きな喜びにしてあげたいです。

ネットにだけ生きるつもりはありません
だけど、だからと言って
ネットでの出会いを一時的なものだと割り切ったりもしないです。
全ての出会った人が
何らかの影響を与えてくれます。
その影響はきっと自分の財産になります

良い影響も、悪い影響もあると思いますが
いろんな刺激があるからこそ
多くを考え成長できる自分がいるんだと思っているんです

実際、能力的に何か成長したかと言えばすぐには答えられないですが
それでも私は
ネットで出会った多くの人から刺激を受けて今みたいになれたんです
今の自分嫌いじゃないです^^

そうやって自信がもてるって素敵かなって
他の人からしたら、え~っ?ってブーイングかもですが
自分で自分のことを好きじゃなかったら
誰も自分のこと好きになってくれないですよ
だからいいんですw

リアルを頑張る友達も応援します。
ネットで生きてる友達も応援します。
私はもうちょっと人の心に触れながら自分がどうありたいかを考えて行きたいと思います^^


・・・
相変わらず熱くなっちゃいました(*ノェノ)
[PR]
by sakura-smile | 2005-05-30 21:37 | 櫻の語りまくり
ネットとリアル・・・答えなんてないのかな
徹夜で集中力を欠いてしまった私は、睡眠不足と自分の浅はかな行動にちょっと後悔しつつ
昨日は早めにぐっすりと寝てみました。
ゲームもせず、ブログも途中で・・・。


私がネットに楽しみを見つけたのは、
大学院2年の初夏に出会ったボンバーマンオンラインを始めてから。
それまでネットというのは、色んな便利ソフトをダウンロードしたり、ちょっとした時間潰しにチャットしたり、そんな自分の生活の中のおまけ的存在だったはずだったのに
・・・いつのまにか、何よりもメインにしている自分がいないとは否定できないくらいの存在になってしまっています。
そこまではまってしまっている自分もやはりネット中毒人間なんでしょうね

ネットが悪いとは思わないんです
色んな情報を得て、色んな人と出会って、色んな影響を受ける。
リアルには出来ないであろう出会いもたくさん出来るし、何より展開が速くて次々に新しい刺激が自分の周りに転がってくる。
自分が望めばすぐ近くに手の届く範囲に何でもある
そうやって得た影響って、
自分を変えるための自分を成長させるためのすごい大事なものだと思ってます

ただ、私がいつもいつまでもネットだのリアルだのこだわってしまうのは
ネットって・・・形として残りにくいんですよね
自分の大事な財産にしようと思っても
新しい刺激が多すぎていつのまにか思い出に変わっていってしまっている
出会いも、想いも、・・・気付いたら思い出に変わっている気がしてしまいます
ちょっと嫌になったらすぐやめれてしまう
誰にでも戻れる、戻らなきゃならないリアルの世界があるから
いつかネットから去らないといけないなと卒業しなきゃならないなという思いを抱えてる

ネットって、そういういつまでもいちゃいけない存在のように扱われてしまう
ここでの自分は余暇での時間、おまけの時間の産物なのだと。
ネットでの出会いは一時のものだと。

リアルも同じなんだけど
ネットではそういったものがより軽めに扱われがちで
気付いたら、『そういえば・・・』 なんて過去のものに変わっていたりね


ネットが普及し、誰もが気軽に扱えるようになってから
何年も経ってないです
ホントに急いでここまできちゃったものだから
昔のように PCをしている人=オタク 、ネットは出会い系 みたいなイメージが抜けきれていないまま
今の私たちのように誰もがネットに存在できるようになっちゃってるんです

イメージが抜け切れていないのは私なんでしょうね
だからこそ、いつまでもいちゃいけないと
ここでの時間はリアルのおまけなのだと、区別してしまっている自分がいます。

また何年か経って、ネットでの出会いもちゃんとしたものだと
みんなの中で考え方が変わっていくようになれば
ネットから卒業しなきゃなんて思う人も減るのかもしれないですね


ネットは・・・楽しいことが多すぎなんですよ
楽しいことを選べば良いと言うか、自分に合うものを見つけて
自分に合わないものはやらなきゃいいという 『楽(ラク)』 がある。
居心地の良い場所を探して、そこにずっといたいと思ってしまう自分を
何か現実から逃げているように感じてしまうのかもしれません
暇があっても簡単に暇つぶしできちゃいますしね

ネットせずにリアルだけで毎日楽しみを見つけるのって
けっこう大変そう。
友達と楽しく遊ぶにはお金もかかるし、楽しい場所が近くにない場合って
移動手段とか現実的に難しいですもんね
ホントそういった意味も考えてネットの楽しさって手軽で便利すぎです

人の好みにあった楽しみがそこにある
ゲームしたい人、趣味を楽しみたい人、人と話をしたい人、
何でも望めば無料で手に入るお手軽さが
抜けきれない世界へ私たちを引き込んでしまうんだと思います

そして、ネットをしていなかったらゲームをしていなかったら
出会わなかったであろうみんなとの出会いがあまりに大事に思えるから
私はこうやってこの世界に生きてるんでしょうね

ふっとPCに電源を入れなくなれば出会わなくなるというほど
みんなとの関係は切れやすいものだけど
それでもお互いの信頼感というか、いつもいてくれるという安心感が
そういった不安も感じさせずにリアルと同じような関係を築いていられるんだと思います
私たちはみんなネット中毒にかかってるけど
だからこそ、PCを通さないと会えないみんなにも
リアルと同じように会いたいときに会えると思えてるんだなって思うのです

オンラインという、姿は感じていないけど人と人との関わりって素敵ですもんね
リアルと同じ出会いがここにはある
だから家で(〃 ̄)-~ポ-としてることを考えたら、
ただただHP閲覧をして⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふとしてることを考えたら
こうやってみんなに会って時間を共有して楽しんでるのって全然悪いことじゃないと思えるんです

ネットだ、リアルだと区別すること自体が何か間違ってるのかも
どちらにしてもちゃんと自分のやりたいこと、やるべきことができてるかどうかっていうのは
自分次第だもんね^^
もっともっと何でも頑張れる自分になりたいな


↑こんなことを((φ(・ω・*)かきかき♪してるときに一番リアルとネットのことを悩んでるのは自分で
リアルが充実していないとき、ちょっと遊びすぎている自分に後悔してるとき
ふとこんなことを考えては

毎回悩んではここに気持ちを書いて自分の考えを整理して
自分が今どうしたいのか、何をするべきなのかを考えてるように思います

何度も何度も同じことを書いてる気がするのに
それでも未だに答えが出てこないんです
どうしたいのか、どうするべきなのか

難しいですね。


さてさて、明日は金曜週末☆
ずっと延ばしちゃってた自己紹介編いきましょうか^^
ゲームキャラも公開しちゃいます
・・・と、予定は未定。あはヾ(*´ー`)ノ
[PR]
by sakura-smile | 2005-05-26 21:25 | 櫻の語りまくり
人のことを素直に褒められる人になりたいね^^
色んな人の話を聞いてると色んなことを考えさせられます
十人十色だから、好きなことを好きなように考えればいいけど
1:1で会話してるならまだしも、他の人が聞いてる中で

・・・ちょっと会話微妙なんですけど(;´ω`)

って人がたまにいて気になっちゃいます。
自分優位でいたいのかな
自慢したいのかな

何か分からないけど、他の人がやったことを報告してくれたときに
『゚+.(ノ゚ω゚)ノ゚+.゚オォォォォォ!すごぉおおおおい』 って思うことなのに
『それくらいできるよ』 とか、ちょっとしたことに何でもケチ付けちゃう人の態度って
どうしてあんなに気になるんだろう

そのすごいことをやってのけた人に対してライバル心みたいなものが強くて素直に褒められないこともあるかもしれない
だけど、やっぱりすごいことはすごいって
自分もそのくらいやりたいって言える人のほうが周りから聞いてても気分がいい
その人のケチ付けに対して対抗しようものなら、どんどん話が言い合いみたいになっちゃうしね

人を素直に褒められる人のほうが
大人とは言わないけど、人のすごさを認められる人のほうが
周りの気分を良くしてくれると思うのは私だけかしら

社会人と学生の違いはあるかもしれないけど
人に対する思いやりって、どの年齢でも一緒だよね

人を避けることは好きじゃないけど
いつまでも聞こえるとこでそういう会話を続けられては
どんな楽しいことをしてても
どんなに良いことがあっても
一気に気分消沈です。
聞きたくないと思ってしまう

そういうのやめたほうがいいよと注意したらどうなるんだろうね
素直に聞いてもらえないかな
そんなつもりないんだけどって言われちゃいそう

自分に対してああだこうだと言われるのは平気だけど
他の人に対してあまりに失礼なことを言い続けるのを聞くのって気分良くないです
言われたその子が落ち込んでるのを見るのもあまりに酷で。
言った本人は全然その気ないのかな
ないんだろうね
あったら・・・それこそ、嫌だもん。

ちょっと言ってみようかなぁ~・・・
他の友達には相談したけど、その子も同じようなこと気にしてて
周りがみんなそういう風に思っていくのも悲しいことだしね

なかなか人に言うのって苦手です
嫌な気分にさせるの分かってて、なんか言いにくい(´・ω・`)
その友達も他のみんなと同じように楽しい会話できたらいいのにな

最近、何があったのか
昔からだったのか、会話の内容や言い方が気になります
あまりに自己中すぎて友達をなくしてしまわないかと心配しちゃうくらい

せっかく友達といるんだもん
周りのことも考えて楽しくみんなでいれたらいいのに
嫌なことを隠して笑っていろとは言わないけど
いつもいつも空気を壊してしまう人を好きになれないのも事実です

人って素直が一番だよやっぱり。
すごいと思ったらすごいと言えばいい
いいなぁ~と思えばそういえばいい
お互い楽しい会話っていうのはお互いの礼儀からなるものじゃないかなって

・・・そんなことを気にして早くも3週間。
気にしてからのその人の会話を素直に受け入れられてないの
ちょっと... ( 〃..)ノ ハンセイしてます

傷ついた子と会話してばかりいて
その本人には何も言えてないのがいけないんだろうね
友達だからこそ言ってあげなきゃいけないこともある・・・とは分かってるけどなかなか。

その子のためにも頑張ってみます(`・ω・´)ノ
[PR]
by sakura-smile | 2005-05-22 15:26 | 櫻の語りまくり
言葉にして見えてくる気持ち
最近土日は仕事同様にブログもお休みを頂いちゃってます
基本的に毎日書こうとは思ってます・・・ごめんちゃい
思ってるだけかいっ!っていう突っ込みはなしでヨロシク(〃ノωノ)


これまでの続きを((φ(・ω・*)かきかき☆
たった3日経つだけで随分と時間が経つように感じてしまうね
それだけ色々考えたり、色々あったり、
過ごす内容によって随分と時間感覚が違うものだなと改めて実感。

2日にわたって今私が思ってること、考えてることを
思いついたままに書いてみちゃいました
今読み返してみると、読みにくいとこたくさんある・・・ごめんね(;´ω`)

人の感情って激しいほど整理できなくて
そんな気持ちが自分の本当の気持ちかと言えばそうじゃなかったり
自分でも気付いていない本当の気持ちが実は見えないとこにあったりするんだよね

・・・激しいほどって言っても、私はあまり人前で感情的になれない
どんなに自分が望んでいることがあっても
それを人に強要するのがすごく苦手で
わがままなんていうものはほとんど言えない

その代わり、今回もそうだけど
わがままを言わないから
相手が望むことに勝手に応えようとしてしまう

返事をしてくれなくなった人に対する私の応えは
その人から去ることだった


ブログってすごいね
2日間書いてきたことは、ホントは独り言だったの
こうやってみんなに公開するようなことじゃなくて
自分の気持ちがどうなのかを整理するために書いたもの
気持ちって考えてるだけじゃどんどん深みにはまっていってしまうから
言葉にして書き表すのが難しい 『感情』 をぐちゃぐちゃのままでも書いてみたら
書けば書くほど自分が本当は何を思っているのか、何を望んでいるのか
それを知るヒントが得られたりするみたい

この2日間でも書いてるように
私はただ無視する人ってダメだって嫌いだって思ってたんだけど
・・・実はそうじゃなかったみたい。

誰もが 『無視はよくないよー』 とは言うけど
私が無視する行為だけは嫌だと思っているように
誰だって 『自分のどうしてもこれだけはダメ』 ってものがあって、それをする人を受け入れようと思っても無意識的に拒否してしまうことだってあるはずだもんね

ブログに書いて、書いてしまって
『あ~、あれはちょっと違ったかも』 って思うことも読み返してみたらたくさんあった
思いつくままに((φ(・ω・*)かきかき♪してきたことだけに
自分が思ってると思い込んでいることも平気で書いちゃった

私は無視するからダメだって思ったんじゃなくて
無視される ⇒ そばにいることが迷惑になる
ブログに書いたり気持ちを整理してみて、そう思ってたんだって気付いた。

恋人でも友達でも、その人が望んでいることに応えようとしてしまう私の悪い癖。
確かに想われてもいない相手を想い続けることってツライことだけど
そんな辛さよりも、相手の人が離れたいと、距離を置きたいと思っている(と私が思う)とき
その人が望むように距離を置いてあげようって
思ってしまうの。

自分の気持ちなんてどうでも良いって言ったら変なんだけど
気持ちが離れる人は無理につないでもまた離れるときがくる
合わなかったんだと素直に受け入れたほうが
お互い自分に一番合う相手を最終的に見つけられるような気がするの

付き合ってみないと本当に何も分からないもん

あ、やっぱり違うかな?って思ったっていいじゃない
お互い不幸なまま悩みを抱えたまま無理する必要なんてない
この人じゃなきゃダメってわけでもない
たくさん恋愛すればいいじゃない


・・・私がこんな考え方をするのは
両親を見てきたからかな
私が生まれる前から、生まれてから、何度も何度も離婚したいと言っていた母。
我慢してこその今の生活があって
私や弟がいるのを母は良かったと言ってはいるけど
もっと、幸せな時間を過ごしてもらいたかったかな。

無理したら、我慢したら
いつかあの時頑張って良かったと思う日が来るかもしれないけど
それよりも人生一度きりなんだもん
楽しい時間過ごしたいじゃない

あ、ダメだったんだと思ったらやめたっていいじゃない
やめたって本当に合う相手ならまた一緒になる日が来る
たくさんの人の中で、惹かれた相手というのはそれ相応の何かがあるもの。
私はそう考えてます。


ダメだろうってことばかり考えてたら
これから起こる良いことも、嬉しいことも何も得られないまま終わっちゃうもん

もしかしたら上手く行くかもしれないじゃない
ダメになって今までの関係を崩したくないっていう気持ちは良く分かるけど
自分が好きになった人は、そんなことで関係を壊しちゃうような人なのかな
自分が好きになった人だもん
大丈夫ダヨ^^
信じられてないのは自分のほうだと勇気を出すことも大事。
恋って片思いって一緒にいることにドキドキできて嬉しい時間を感じれて
けっこう幸せなのよね
だけど、それって壊れそうな綺麗な宝物に触れずに大事に大事に見てるだけ
中に何が入っているのか開けてみないと分からないよ
壊れちゃうかもしれないけど
触れてみないと何が入ってるかわかんないよ

当たって砕けろとは言わない
どんな関係が自分が望むものなのか
今のままでいいのか、もっと違うものを望んでいるのか
それによって違うからね

色んな人と付き合えばいいじゃない
そうしてどんな人が自分の最高のパートナーになって欲しいのか
経験から探せばいい
その度に傷つく自分がいるだろうけど
そういったものを乗り越えて行くときっと今より素敵な自分になれる
そんな自分を必要としてくれる人がどこかにいるはずだと思うよ

・・・と、自分にも恋に勇気を出せない友達にも向けて書いてみたけど
恋って人それぞれ
誰かの恋を参考にしても、自分にしか分からないこといっぱいあるから悩めばいいと思う
苦しいのも恋の良さ
愛情が深ければ深いほど不安になる
それだけ真剣ってことだもん良いことだよ^^


ちなみに
2日間に渡って書いてきた彼氏さんとは
ちゃんと連絡取れました

恋愛だろうが、なんだろうが自然消滅って嫌いなの
自然に消えるのを待つ = 無視したまま終わる
気分良くないもん

しつこかったけど、連絡取ってみちゃいました
今回の私とのことでいつまでも気分悪くしていないでねって。
楽になれるなら忘れちゃっていいからねって。
これ以上は悩ませるだけだから連絡取らないよって。
・・・私も気にしたままが辛いからとも。

返事来ました。

『ごめん、1人にさせて欲しい』 と。

何か悩んでるなら教えてって言うと、家の事情だから言えないって答えられました。
『私が原因じゃないの?』 と聞くと、私は関係ないよって答えが。
親に何かを言われたことが原因らしいんだけど本当のことは分からないまま。

・・・私が原因じゃないというのが本当かどうかは分からないけど
関係ないならもっと早くそう言って欲しかった
ずっと辛かったんだってば。・゚・(つД`)・゚・。

彼の友達が私の友達なのもあり、
彼には友達とはこれからも付き合っていきたいからヨロシクね^^って言ったら
『そうか、ヨロシクね。か』 って笑ってました。
今後会った時は友達として。そう言って別れました。

今は、ずっと悩んでたものがすっと取れた気がしてすごい気分が楽です。
自分のせいで誰かを嫌な気分のままにさせるのだけは嫌なんです。
私も考えすぎちゃうからその人以上に辛くなっちゃうんです。

良い結果かどうかは分からないけど
お互い良い気持ちで別れができたこと、良かったと思ってます。

私も前みたいに、もう恋できないなんて思うことないですしね
もっと色んな人に出会いたいな
[PR]
by sakura-smile | 2005-05-16 20:13 | 櫻の語りまくり
将来を考えれば考えるほど不安になるよね
就職活動をしている人、今後しようとしてる人
学生で、次の学校(高校や大学ね)をどこへ行こうかと考えてる人

み~んなに不安はあるんだよ
『あいつは人生うまく行ってていいな~』 って思われる人だって悩んでる。
それほど 『人生の行き先を決める』 っていうのは難しい
ここでいいんだろうか、自分で選んでみたけどここでいいんだろうか
周りが良いって言って決めたけどホントにここで良かったんだろうか・・・

自分の成績や能力が行きたいとこへ足りなくて悩んでる人もいれば
頭が良くて、成績が良くて、選んだらどこにでも行けそうな人だって悩んでる
行きたいとこがあるのに行けないでいる人からしたら
後者って贅沢な悩みを抱えてるように見えるかもしれないね

だけど、後者の人から見ても前者の人のこと羨ましかったりするんだよ

『行きたいとこがある』

これほど、すごいことってないもん
決めるのが難しい
結局はどこでもいいんだけど、行きたいとこへ行きたいじゃない
行きたいとこへ行けたら楽しいじゃない
何かあっても、自分で決めて選んだ道なら納得できるじゃない
下手にどこにでも行けちゃうから 『自分が本当に行きたいとこ』 を見失っちゃうのかもしれないね

なんで選ぶのって難しいんだろうね
私も大学受験に時間をかけてきた一人だから
前書いたように 『獣医』 になりたいっていう思いはあったものの
ホントにそれでいいんだろうかって悩んだことも何度も何度もあった
お母さんから、田舎のおばちゃんが
『獣医っていうのは病気を扱うから危ないから・・・って心配してたよ』 って言うのを聞くと
そうやって家族を心配させたまま生きていくのもどうかってちょっと思ったし
何より、『ホントに・・・やりたいことなのかな』 って自分で考えれば考えるほどわからなかったしね
『医学』 への憧れもあったのかもしれない
勉強してきて、頑張れば手の届く範囲に憧れの職がある
周りからすごいねって思われる職がすぐそこにある
そんな 『職への憧れ』 によって、大学を選んでいたのかもしれない
獣医という職の魅力もあったけど、ホントは・・・。なんてちょっと思ってしまう自分がいたかも。
いたかもしれないね

入れるから、行けるから、目指せる範囲だから じゃなくて
『入りたいから入ろう』、『行きたいから行こう』、『目指したいから頑張ろう』
そう思えるもの見つけられるといいね

いいね、なんて言ってもそんな簡単じゃないのは分かってる
行ける範囲が広い人ほど良くわかってる。

自分の将来がどうなるかを決める大事な選択。
大学に入るのも、就職先を選ぶのも・・・決めちゃうの一大決心がいる
大変だよ

だけど・・・大変だけど、悩むのは決して悪いことじゃない
そうやって悩んだり、不安になったりするのって
自分にもっと良い人生を与えてあげたいって頑張ってるからなんだと思う
間違った選択をしてしまって後悔する自分にならないために頑張ってるからだと思う

ある職についてて、すぐ転職しちゃう人たくさんいるけど
転職した理由が 『今の職が嫌だから』 っていうのだと、結局はどこへ行っても何をしても同じだよ
頑張って、先が見えてきてしまって、
これ以上ここにいても自分を成長させることができないなって思ったときや
違う職に自分の魅力や生きがいを感じたとき
そういった前向きな理由があって転職するなら全然おk^^
『理由』 が大事

まだ見えない将来に対する不安って大きいと思うけど
『自分にとって良いもの、良い職』 ってたったひとつじゃないと思うよ
だから選べない
あれもいいな、これもいいな・・・っていうふうに色んなものが良くて選べなかったり
これのこういうとこはいいんだけど、これがちょっとね・・・なんて思っても選べない

色んな人の意見を聞いて参考にしても
そこでの人間関係や、仕事への能力、出会いっていったものは人それぞれ違うから
『この職』 = 『これだ!』 ってものはないんだよ

どこへ進んでも、進んだ先でどうなるかは自分が作る時間によって変わる。
今見えない先に不安を感じても
その不安は進んだ先でしか解決できないものだよ

たったひとつに決めるのは難しいかもしれない
だけど、進めるなら、進める能力があるなら自分を信じて今の道を頑張ってみたらいいんじゃないかな
人生はたった一度しかないけど
大学や就職先や、、、恋人までも全て一度選んでしまって変更できないものじゃない。
自分がやり直したいと思ったとき
また始めればいいじゃない

50から人生再スタートして楽しそうにしてる人たちもたくさんいる世の中で
まだまだ私たち10代20代のひよっこが今後の人生に悩み持ってグダグダしてるのなんて
大したことじゃないのかもしれないね
誰にだって最高の人生を今から決めるなんてそんなことできないぞ♪

選んだ先で変更したかったら変えればいいんだよ
だって、今出会ってない出会いが今後の人生の中でたくさんあるはずなんだから
今までず~っとやりたくて頑張って憧れの職についても、
ちょっとした出会いでもしかしたら違う職に変わるかもしれないしね

それはそのときにならないと分からないよ
だから私たちは自分の今できる範囲のことを頑張ろうとしてる
その範囲を広げてもっと自分の可能性を広げようと頑張っている

選ぶ先に何があるのかの情報を集めて吟味して納得して選んだなら
その先で頑張れるはず

私も獣医を受けようと頑張っていたあの浪人時代で身に付けた勉強の能力は
今まったく使ってないに等しいけど
それでも、ああやって頑張ってきた時間があるから今があると思ってるよ
模試で数学や生物の偏差値80取ったのも、何の役にもたってないけど
それでも頑張った時間があるから今がある
そう思うよ^^

目標があるってすばらしい
頑張れるってすごい

その頑張って向上した能力が意味のないものに変わるとしても
『頑張った』 努力は決して意味のないものになんかならないはずだから

不安はあると思う。
だけど、今はまだ何が良いのかなんて決められないから
だから頑張ってるんでしょ^^
就職も受験も、受けてみて受かってから考えたっていい
受かってみてホントにここでいいんだろうか?って納得してから入ればいい

私の就職活動もそんな感じだったかな
憧れってほどじゃないにしても、すごい能力を持った先輩が選んだ会社だから
その会社へ興味が沸いて
調べていったら、人事の人と関わってみたら
会社の雰囲気に触れてみたら入りたいなって思って就職活動してたけど
いざ内定をもらって返事くださいって言われたとき

私、ここでいいのかな・・・って思った。
すぐ返事できなかった。

周りのみんなは 『なに返事躊躇してるのっ!!』 って怒ってたね
大学の先生にも返事してないのを話して 『あの会社は良いとこだよ』 って言われて
『結婚もそうだけどなー、縁なんだよ結局』 って言われて初めてここでいいと思える自分がいたよ

『縁』 があったから受かった。
そう思ってみたの
縁がなかったらきっと受からなかった

神様の存在を信じてるわけじゃないけど
『ここへ行きなさい』 っていうものが何かあるような気がしたの

獣医に受からなかったのも、縁がなかったんだなって都合が良いように思ってるから
だから未練もない。
未練たらたらで生きるなんてそれほど人生つまんないことないよ
過去が良かったなとか、あのときこうしていればな なんて
終わったことにはうじうじしないっ!! d(*'-'* )ね☆

そんなふうに考えてる時間にもっと楽しいこと見つけられるはずだから
どんな職についても、どんな大学にはいっても
自分がそこで納得できているかが大事
納得って諦めのことじゃないよ
どんな人生にしていくかは職や大学が決めるもんじゃない
そこでどんな時間を過ごすかによって本当に変わるから
同じ大学に入っても、同じ職についても
みんな違うでしょ^^

みんなが自分の人生を楽しくできるよう頑張れますように
明るい自分でいられますように

『何』 があるから自分は幸せだっていうものを見つけてね
時間なのか、お金なのか、名誉なのか、友達なのか、趣味なのか、恋人なのか・・・
いっぱいいっぱいあるよ

私はどんな仕事をしていても
こうやってブログでみんなと本音の付き合いができるのを幸せに思ってたりしてます^^

職がこれでいいんだろうかって思ったときに、
職だけに幸せを求めようとするから悩みすぎるんだよ

何だってできるから大丈夫。
今頑張っていれば決して悪い人生にはならないから大丈夫。

だから今は信じて頑張っておいで^^
悩みすぎて疲れちゃうことのないようにね
無理にでも明るく笑っていれば心も明るくなれるよ
明るくなれたら幸せのカケラが見つかるよ

幸せのカケラ集めたらきっと良い人生が自分を包んでくれるはずだから
今はそれを信じて頑張ろうね

私はここで、頑張ってるみんなを応援してます^^
また悩んだらいつでもおいで
こんな私の意見だけど、ちょっとでも何かの役に立てたら嬉しいなって思ってます
私が書いてることは正しいことばかりじゃないけど
これ間違ってるんじゃないの???って思ってくれたときに
考えたことがきっと意味あるものになると思う

考えること、悩むこと
自分のために頑張ってる証だから
そういう自分を嫌にならないでね^^
素敵だよ☆
[PR]
by sakura-smile | 2005-04-24 11:48 | 櫻の語りまくり
大切にしているものは何だろうね
昨日のブログでゲームで得られることもあるからって
ゲームをやることの正当性みたいなことを言っちゃったんだけど
今日はそれにちょっと付け加えを((φ(・ω・*)かきかき♪


『充実感』 って何だろうね

みんなは日々感じたりしてる?
よく、こうやってブログを書いて語っていたり、人との付き合いに満足していたり
そして、リアルでも仕事を頑張っている私を見て
友達に 『櫻は充実してて羨ましいよ』 なんて言われたりするんです

実際のとこ、私もこれまでみんなと同じようにゲームをしてきた1人。
ボンバーマンをやっていた頃から
早く帰って遊びたい”(*>ω<)o"クーーッ なんて思うことが仕事中にもあったりね
さすがに1日が始まってから仕事に集中しているときはそんなことを思わないにしても
定時が過ぎ、残業時間に突入すると頭の中には早く帰りたいモードが充満。。。

仕事への集中力もなくて・・・って、
逆に早く帰るためにめっちゃ集中できちゃってたかも
1分でも、1秒でも早く仕事を終わらすぞ~!なんて萌えてたりしたかな

学生のみんなとは違ってさすがに社会人
家に帰れば自由の身。
やらなきゃならない宿題があるわけでもなく、
終わってない仕事があるならまた次の日頑張ればいい
個人の管理に全ての責任がある
それが社会人。

私の会社はせっかく会社でネットが出来るにも関わらず
私が休憩時間に見たいと思うサイトのほとんどがセキュリティによって見えないようになってる・・・
自分のブログだって会社から見れたらお昼の長い休憩時間に書けるのに。・゚・(つД`)・゚・。

もったいない。
そう思ってしまうほど、何かに時間を使いたいと思っている自分がいるわけで・・・。

最近・・・、と言ってもかなり前になっちゃったね
ぜんちゃんと話してて

『俺やばいわ』

って言うから、何かと話を聞くと
仕事中にもメイポのことを考えている自分がいるってことらしい
今日何を狩ろう、何しよう
ゲームをするために家に帰るのを楽しみにしている自分がいる

ぜんちゃんはそんな自分を 『やばい』 って思ったんだけど
その時既一緒だな私も・・・なんて思う自分がいたんです
私も、ボンバの頃と同じように
はまるとはまる性格
『櫻もかっ!』 なんてぜんちゃんに言われたり

ぜんちゃんがやばいわって言ったように
社会人でゲームにこれほどはまるのが良くないことだと
意識的には誰もが思っていることなのかもしれない

他にもっとやるべきことあるだろうって

・・・これだけの集中力、他のことに費やせたら
どんな自分になっているんだろうなって考えなくもないけど
自分が選択して、後悔しないようにはどうするのが良いのか
分かってなくないつもり。

いつか、これ以上続けたらダメだと思ったとき考えればいいかと
そんなことを考えながら時間だけがどんどん経っていく


ネットでの付き合い・・・
みんなのレベルが上がると、みんなの技がすごくなると
ログインしなかった自分ってどんどん取り残されたような気分になって自分の居場所を感じなくなったりする
そんな虚無感に陥らないために頑張っちゃったりしてね
みんなと一緒にいられる自分であるために・・・。
そして、みんなに負けない自分であるために。

ゲームにおいて飽きずにレベルや腕を上げ続けることが出来る人って
そこまで多くないと思う
限られた人がTOP(響きは良いけど・・・ね。)へ行く
ゲームに時間を費やせる限られた人だけが。
その費やせるっていうのが聞こえを悪くしてしまえば 『廃人さん』


時間があるからっていうのももちろんあるだろうけど

点数を稼ぐこと、レベルを上げること
そういったものに拘ったとき自分に何が残るんだろうね

実際ゲームじゃなくても、トップへ行けるのは、トップで存在できるのはそんなに多くない
それはどれだけそれに自分を費やせるか。
私たちはネットに生きていてほとんどの人がゲーム経験者
そして、レベルが上であればあるほど
今まで使ってきた、費やしてきた時間っていうのは計りきれないものがあるはず
『才能』 っていうものもあるけど
そんなに万人が才能に溢れてるとは思えない。

ボンバで稼ぐ点数だって
100万超えが多かった私の友達たちのほとんどは
家に帰ったらボンバにログインしてきた人ばかりだと思う
メイポと違って時間をかければかけるほど点数が上がるものでも無かったから
私なんて、100万超えるみんなよりボンバに時間かけてたかもね
負ければマイナス。
プラスマイナスを繰り返して1日3時間遊んだ結果マイナスで終わった日だって何日もあった

負けず嫌いなんだよね結局私も。
ランキング表示されれば、自分より上がいると思えば
手の届く範囲なら頑張ってみたいと思う・・・思ってしまう。

だからこそ、ある程度頑張ってみて上が見えてきたとき
それより上にいる人が自分の敵わない人だと思ったとき、普通にやってるだけじゃ無理だと感じたとき
そして、ここまで来た自分に満足できたとき、そこが私の終着点になる。

昔からロープレなんかのゲームしてても
ボスを目の前にしてやる気がなくなるもの同じ理由だと思う
育ててる過程が楽しくて、育つ自分が嬉しくて
それがやる気の素になっていただけに
あ、これで終わりなんだと先が見えてしまったときには
そこで満足できる自分、それ以上進む必要ないなと思える自分がいる

『熱しやすく冷めやすい』 タイプなのかも


冷めたとき、何も無ければ終われたはずなのに
オンラインのゲームっていうのは
育成の目的がなくても、そこにいるだけでみんなと会えるっていう目的や存在理由がある
そうやって、やる気はなくても、存在しているうちに面白いものを発見して新しい目的を発見して
ゲームの世界からいつまでも抜け出せない自分がいるんだよね。。。

他に何か見つければいいとは言うものの
ゲームという 『遊び』 の時間は無理のない楽しさだけが存在する時間。
勉強なんかは、『やりたくないけど、しょうがないやるか・・・』 っていうように
どこかで頑張ったり耐えている自分を必要とする
『遊びたいけど我慢しよう』 と思っている人は誘惑に負けやすい
やることが主でその余った時間や気分転換にだけゲームをしている人に比べて
ゲームでの存在価値は生まれても
リアルで得られるものが何もないと・・・虚しいときあるよね。
だからこそみんな分かってる
『いつか卒業しよう』 と。
今だけのモラトリアム・・・自由時間。

そんな中にも、ゲームをしててもちゃんと目的を持って生きている人も私たちの友達にはたくさんいる。
一時ネットから卒業して頑張っている友達
ネットにたまに顔を出して近況報告してくれる友達
ネットにいながらも頑張っている姿を見せれくれる友達
そういった友達が輝いて見えるなら
まだ希望はあるよ
そうなりたいと思っている自分がいるなら大丈夫。


『充実感』 を感じてる人って言うのは
将来の自分のために今を生きてる人なんだと思う
だからこそ、ゲームを遊びだけとしか感じていない人にとっては何かを残すこともできないし
過ごしてきた時間の大きさに後悔だけを感じてしまうのだと思う

かと言って、ゲームに意味があるからと
いつまでもゲームの世界に存在している自分を正当化してしまっては
将来見えるものってゲームの中にいる自分の姿だけだよね

卒業、引退っていう言葉を良く聞くものの
なかなかそこまできっぱりと切れないでいる人たちがたくさんいる

いつかやめればいいから
そう思ってる 『いつか』 って来るんだろうか?

いつかっていうのは自然に来る時間じゃない
自分が決めたときがいつかであって、自分が決断しないと何も変わらない自分のままだよ

決断して頑張ってる人も私の友達にはいっぱいいる
そういう人を見るとやっぱり素敵だと思う私もいる。
みんなだって同じだよね?
頑張ってる人を見てすごいなって思う

思うだけじゃなくて自分もそうなろうね
素敵な自分にできるのは自分の意思だけだから
将来の自分を見て、1ヶ月先、3ヶ月先、1年先・・・10年先・・・
どこまでの姿が見えるかな。

今何をするべきなのか
何が大事なのか
『充実』 っていうのは、その人の周りに勝手にあるものじゃない
その人が頑張ってるからあるものだよ

表に見える姿だけじゃなくて、裏で頑張ってるかもしれない
そういうちょっとした積み重ねが 『差』 になる

今、何をするべきなのか
何を大事にするべきなのか
自分のためにちょっと考える時間を作ってあげてもいいんじゃないかな?

周りに流されないで自分を大事にしてね^^


私もゲームばかりやってるように見えるかもしれないけど
仕事でかなり良い評価もらったりして、けっこうそういうのも励みになってるんだ^^
今度のボーナス期待大☆
だからこそ、ゲームの中にも意味を見つけられる自分がいるのかもね
みんなそれぞれのやることがあるはず
みんなで頑張ってお互い刺激を与え合えると素敵だね
[PR]
by sakura-smile | 2005-04-21 22:26 | 櫻の語りまくり
ゲームは遊びなだけなのかな
ゲームをしているときって、楽しみだけを感じているときは何でもないんだけど
ふっと我に返ったとき 『私・・・何してるんだろ。遊んでていいのかな?』 なんて気持ちになったりするときが誰にでもあったはず
そんなとき、友達にゲーム引退しようかな?なんて口に出して言う人
自分の頭の中だけで真剣に悩んじゃってる人色んな人がいると思う

ゲームって 『遊び』 なんだよね
だからずっとしていて良いことじゃないって誰もが思っている
そう。。。ゲームを遊びとしてだけ考えてしまうと遊んでるだけの自分しか見えてこない
いつかリアルを真剣にやらなきゃならないなって、もっとやることがあるんじゃないかな?って
そうやって理想的な自分を想像の世界で捜し求めて
それでも、やっぱり想像は想像でしかなく
頭で思い描いたものが実際実行できるかと言えば、『遊び』 の楽しい時間に浸ってる自分がいたりする

そうしたとき 『遊び』 を 『後悔』 にしか思うことができず
悩み、自分を責め、それでも変われない自分を嫌に思う

私も確かにゲームだけしていたら
ゲームのレベル上げだけに一生懸命になっていたら
何も得られないままの時間にやっぱり後悔を生んでしまうと思う

だけど、私は今の自分嫌いじゃない。

ゲームで出会うみんなではあるけど、ネットの世界で出会うみんなではあるけど
そこでの出会いによって自分自身もすごく変わってきた
ブログにも書いたけどボンバでの戦いの中での人とのやりとりによって得られたものたくさんあった
ネットには色んな人がいる
それをわかった上で付き合っていくことによって
すごい自分を成長させることができる
嫌な経験をして、楽しい経験をして
何をしたらみんなに喜んでもらえるのか、何をしたら嫌だと思われるのか
そういったものを言われなくても気付ける自分になれた

今、メイポを飽きずに楽しんでいられるのは
多くの人に出会って関わるのが楽しいから
プリースト(聖職者)として、利用されるところもたくさんあるだろうけど
それでも、素直に喜んで笑顔を見せてくれる初対面の人たちがいたり
友達の役に立てることも嬉しくて、喜んでくれることが自分の喜びにもなる

自分の存在をその場に感じれるかどうかは
待ってるだけじゃダメなんだと最近やっと思えた

一時・・・さくら鯖(メイポね)で遊んでて自分の居場所感じなくなったときがあって
正直やめようかな?って思っちゃった
誰かのためになるのが嬉しくて、それをゲームのやる気につなげていた私にとって
みんなが自分たちの道を好きなようにバラバラに生き始めてるように見えたとき
あ、もう私いらないのかな?なんて思っちゃったの

ゲームで淋しさを感じるって変な話だけど
私はゲームって割り切ってなくて、普通にそこに生きてたんだよね

そんなとき、すもも鯖が新しく出来て
気分転換も兼ねて新しいキャラで1から始めてみた
始めは友達を追いかけていったつもりだったんだけど
その子がさくら鯖に戻っても一人新しい世界ができていく歴史を見てみたくて
すもも鯖と同じ時間を歩んでみたの
ゲームで新しい世界ができるのってどんななんだろうって。

ネクソンから見たとき、ビジネス上手いな~って思った
私も社会人になって、企業をひとつのビジネスという視点で見るようになって
メイポが鯖移動でポイントアイテムも、装備もメルもキャラも何も移動できないのは
それぞれの鯖で新しいキャラを作ったときに生じる 『ポイント』 がネクソンの利益になるから
みんなすごいのよね
まだはじめだから、フリマ(フリーマーケット)で書なんて売られてないと思ったら
みんな 『ガチャ』 での品物。
1回100P(100円)のガチャ・・・みんなやりすぎだって(;´ω`)
そんな驚きも楽しめた新しい鯖の成り行き。
敵からのアイテム2倍の楽しみもあったけど
新しい場所で新しい友達もたくさんできたし、たった1週間くらいだったかな?やった割には
十分満足できた時間だった。
ゲームをレベル上げだけが楽しめるものとしてしか見てないとき
そんな他の鯖で時間を使うなんて考えられないかもしれないけど
私はそんなレベル上げなんかよりも
もっともっと、このゲームで時間を費やしてきたことに対する意味が欲しくて
それなりに得るものが欲しくて・・・なんてそんな目的を一応持ってます。

ゲームだけど・・・
気付けば奥が深いものだと思ってる私がいるわけです
グラフィックも、BGMも好きなのよね
アイテムドロップの立体感なんて素敵☆
そうやって、何かを考えてると自分の時間全てが意味あるものに見えてこないかな?
これが私がメイポをしている、続けられる理由。


それでも、ゲームして何が得られるんだろう
自分このままでイイノカナ?って悩むんだったら
一時、離れてみるのも良いかもね

ゲームばかりしてて良いのか
そう思うならいっぱい悩んで新しいこと見つけたらいい。
そのときに、ゲームをやめないとできないことなのか、息抜きにゲームをするようになるのか
それは
見つけた新しいことが何かによるよ

それが自分の人生を大きく変えてくれそうなもので
大事にしたいことならゲームは引退していいと思うよ
引退すべきだって言ったほうがいい?

いつか引退して、みんなとの関係がなくなって淋しいなら
やっぱり待つだけじゃなくて自分から言わないとね^^
私も自分の居場所や存在価値を見つけられなくて寂しかったときあったけど
みんな思ってるほど他の人に対してああしろこうしろって言わないよ
それはゲームの世界で出会った人だから
淋しいことかもしれないけど
誰かが何かをしたいとき、止める理由なんてないからね

でも、みんな止めないとしても
やっぱり一緒にいて楽しいって思ってるよ
『できれば一緒にいて楽しんでいたい』 って思ってるよ
強要しないだけ。
ゲームの世界で出会っていながらリアルの邪魔なんてできないよ

いつでも戻ってきたら暖かく迎えてくれる友達がいるはずだから
安心してリアル頑張ってきていいよ
そのときには、勝手に姿消しちゃうんじゃなくてやっぱり教えてね
みんな友達だよ
いきなり消えてみんなを心配させるなんて友達失格だぞ♪^^

大丈夫。思ってるほど気にされてなくもないから。
今何を考えてて、何を悩んでて、どうしたいのか
伝えてくれたら本気で答えてくれるみんながそばにいるから
ゲームやネットの世界で出会ったとは言え
私たちは本気で人と付き合ってるはず。
少なくとも私はそうよ^^

リアルもネットも変わらない関係があるはずだから安心して頑張っておいで
それで、頑張って疲れたら息抜きにみんなに会いに行けばいい
私もヾ(^^*)ヨシヨシしてあげる
頑張ってるなら応援してあげる
大丈夫1人じゃないから。
不安になることがあったら悩んでいないで相談してみてよ
こんなことで悩んでたんだ・・・って思えるはずだから

思ってるよりも本気な付き合いが出来る関係がそばにたくさんあること忘れないでね^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-04-20 21:18 | 櫻の語りまくり
何を本当だと思うか、何を信じていきたいかは自分次第だよ
今日はネットで恋愛して悩んでる友達のために((φ(・ω・*)かきかきします。
参考になるかな?ならないかな?また悩んだら話を聞かせてね。


彩にゃのブログで2・3週間前に 『メールフレンド』 っていうフラッシュを見て、
もっと早くにコメント書きたかったんだけどちょっと色々あったりで延ばしちゃってました

ちなみに、今はフラッシュ保存場所の関係で見れなくなってるみたいなんだけど
またいつか見れる日が来ると思うからリンクだけ貼っておきます
見れるとき見てみてね

『メールフレンド』 っていうフラッシュは
タイトルの通り、メル友・・・っていう友達関係よりは
チャットで知り合った人とメールも、電話も交わすようになった相手とのメールのやり取りに
せつない恋話が見れる内容なんです

高校生の男の子がちょっと?かなりかな年上の女性に恋をするところから始まり
ちょっと連絡が取れなくなってしまった日が続いてその男の子が彼女に 『会いに行く』 というもの
彼女のほうは 『あなたとは会えません』 の一点張り。
男の子のほうからしたら
こんなに深い深い恋をした相手にいきなり理由も言われずサヨナラされても納得できなかったんだろうね 
飛行機に乗ってから彼女へ連絡して言われた言葉は
『私、結婚してるんです。だからあなたとは会えません。』

男の子からしたら 『え・・・?』 だよね
今まで信じて恋をしてきたのに
自分の想いを受け入れてくれてたと思っていたのに・・・何を信じて良いのかわからないよね
それが姿が見えない相手に恋をするということ

相手が何をしている人なのか
どんな姿や性格をしている人なのか
それは
こうやって文字で話してるだけじゃわからないもの
メールで顔写真の交換をしたとしても
それって本当なんだろうか?
それに一瞬の写真なんてその人を分かるには情報が少なすぎるよね

本当は何をしている人なの?
何を考えているの?

伝えてもらっていない範囲では何もわからない。。。
伝えてくれたことだって本当かどうかわからない

直接目の前にして言えないことも平気で言えるのが
ネットの良いとこでもあり、悪いところでもある
信じるしかないんだよね

たとえ、だまされたとしても
それでいいと思えるくらい相手を信じて思っていないとネットで恋なんてできないよ

リアルでも、ネットでも 『恋』 っていう行為、 『人を愛する』 っていう想いは同じだと思う
ただ、姿が見えない相手にどこまで本当の愛情をそそげているのか
恋に恋してる自分がいないかどうか
それだけちゃんと見直してみて

ネットで好かれる人っていうのは
本当に多くの人に好かれる
しかも、愛想が良いから
自分に気があるかも?なんて思わせやすい

私もネットで中学生、高校生、大学生・・・色んな人に好かれてはきたけど
ちゃんと自分の年齢も言ってはいたけど
みんな簡単に好きだっていう言葉を使う

私もみんなが好きだよ
そう。みんなが好きなの。
特別扱いできる人はやっぱり一人だよ

このフラッシュの結婚していた彼女がどんな気持ちで高校生の男の子と恋のやり取りをしていたのか
彼女自身にその気はあったのか
ちょっと忘れてしまったけれど
仲良くなったその男の子とぱたりと連絡を取らなくなったのが
可愛い娘の死。

男の子も強烈だったよねきっと。
自分の思いは消えたわけじゃないけどそれでも、それ以上何も言えない姿が・・・ね。


最近ある雑誌で
年上の女性と年下の男性の恋愛って純愛?みたいな記事が載っていて
ちょっと興味有り気に見てたんです
『きみはペット』、『東京タワー』 のようにドラマでもそういった関係も 『あり』 として放送されて
ちょっとした流行になってるみたい

私も今まで付き合ってきた(正式に・・・^^;)人はみんな年下だったから
何が良いのか、なんで年下との恋をするのかななんてことを考えて見てました

『癒し』 と 『刺激』

年上の女性が年下の男性に求めるのは
同い年や年上の男性には言いにくいことや素直に甘えるっていう行為を許してくれる存在だから
男の子からしたら年上の女性に甘えてみたい~なんて思うかもだけど
いつもしっかりしてそうな女性が自分の前だけで甘えてくれるっていうのがすごく良いみたいで
そういった意味でも相性が良いみたい

疲れたときに、そっと手を伸ばしてくれる存在。
なでなでしてくれる存在

私も年下に甘え、甘えられ・・・そういったバランスが一番とりやすい関係なのかもって思う
年上の人と一緒にいたときは・・・甘えられてばかりだったような気がする
自分が甘えたことはなかったようなね。

男の人って甘えん坊さん
だからこそ年上の人に甘えられちゃうと、こっちからは甘えにくくてなんてあるのかも

あと、若いからこそ、無茶をしたり元気に何かしてる姿っていうのが
可愛く見えたりする刺激もあったり
私はそういった意味でも居心地が良い存在だと思えるのかもしれないね

もちろん、年上の男の人が良い~っていう女の人や
年下の子を守ってやるんだって思う男の子がいてもそれは何の問題もないし
そのほうが普通なのかもしれないしね
時期によって気持ちって変わるから自分が良いって思う人を選んだらいいよ

そう・・・気持ちって時期によって変わるよ
今年上の女性に恋してるのはただの憧れじゃないのかとか
そういったものも考えて
自分の気持ちが本当に恋なのか
恋をしてどうしたいのか
ちゃんと考えないとダメだよ

恋愛って一人じゃできない
相手の気持ちもあってこその幸せ気分が得られるものなんだよ
相手が微妙な反応を示すなら
それなりの理由があるはず
ネットでは親しくなるのが、親しくなりすぎやすい。
それを恋と勘違いしていないか
ちゃんと判断しないといけないね

第3者は見れないから、分からないから
自分で判断してね
悩んで分からなかったら、相手の人にちゃんと聞くのもありだよ
聞いて・・・今までの関係を壊したくないなら聞かなくてもいい
『友達以上、恋人未満』
それが楽しかったらそれで良かったら無理に突っ込まなくても良いんじゃないかな
それがネットで出会った人との難しいところ

気持ちを受け入れるということがどこまで行くことなのか
お互いの認識の違いもあるからそれは話をしないと分からないことだからね
会うとこまで行くほどの関係になりたいのか
ネットの中だけの恋人でいて欲しいのか

強引に求めすぎると
慣れてない人にとってはあまりに不安になることばかりだよ
相手を思うなら相手の気持ちを聞いてあげて
勝手に判断して勘違いしないようにね

自分の気持ちがどんなに大きくても、大きすぎても強要しちゃダメだよ
始まりはネット。
ちょっとした気分転換に遊びに来ている場所。
そこから本気が生まれるのかどうか
それは2人の問題だよ

お互いが納得する結果を導いてね
[PR]
by sakura-smile | 2005-04-18 18:55 | 櫻の語りまくり
出会える人にはどこでも出会えるものなのかも
昨日もブログ書くぞ(・∀・)9 おうっ!なんて思ってたのに・・・
気付いたら寝てました(*ノェノ)ゴメネw

昨日寝たの10時半より前だったかも・・・
平日の疲れが一気に出た感じなのかしら...A;゚∇゚)/
そのおかげで今日起きたの5時ちょっとすぎだし・・・ってそこ、年寄りじゃないからっ!(#`ω´)ノ)

何ていう冗談はヽ(・_・ヽ)・・・(ノ-"-)ノ おいておいて
本題((φ(・ω・*)かきかき♪w


昨日の夕方メイポしてたら(ってまたメイポ話でゴメネ(;´ω`)w)
ある友達がインした後に

『 夏にはBO復活するからb 』 なんて言ってたんです

(〃 ' ')ほぉ~BOやってたんだぁ~なんて話を聞いてみると
おぱで会ったことのあるお方w
会ったことというか、遊んでくれてたしブログにもちょっと来てくれた人
たぶんみんなも知ってる人だと思う

『BOやってたんだ~、もしかして会ったことあるかも?w』
『何て名前?』
『櫻。』

『あるww』

その後はびっくりですよ
なんかボンバの時とキャラ違って見えたしw

その人はどこ鯖メインの人だったんだろ
たぶんおぱだとは思うんだけど
かなりプレイに惚れる方ですわよ^^

当時私が思ってたのは
人柄もおっとりしてて、丁寧な感じの人だったかな
(あくまでも 『私が』 ねw)

『80万くらいだったよね』 って、そんなことまで覚えてくれてて
私自分の点数なんて覚えてなかったよ・・・大陸Bのベルトってことくらいw
最終的には90万ちょいなのかな
結局100万目の前にして行かなかったような思い出があったり懐かしい

何も知らずに今まで普通に友達として接してきて
メイポの新しく出来た鯖でも一緒に良く会話してた人だっただけに
まさかそんなつながりがあったとはΣ(・ω・ノ)ノ とびっくりデシタ。

ボンバでのその人と、メイポで付き合ってきたその人を知っただけに
なんか今までよりもキョリを近く感じたかも

向こうはどう思ってくれてるかはわかんないけど
私の中ではかなり親しき人になってます(*'ω'*)

昔から 『縁』 っていう言葉が好きで
出会える人や場所、やることっていうのはどこかで決められてたり
決められてるっていう運命が既に決まってるっていう悪いイメージじゃなくても
結果論として
この人で良かったと、ここで良かったと、そう思える出会いが 『縁』 なのかなと。
確率的に出会える可能性ってどのくらいかわかんないけど
そんな多くの中から出会えた人、もの、そういったものってすごいって思う

ボンバで出会った人にメイポで出会えたのが昨日が初めてで(・・ぜんちゃん以外にねw)
ちょっと嬉しく思った櫻さんでした

どこでも友達になれる人はなれるもんなんだ~っていうのを感じた瞬間だったかな
ボンバが夏に再開してみんなのようにメッセやブログでつながっている人とは
また何かしら連絡を取って会えるだろうけど
そのまま別れてしまった人にも、
今回のように再び知らないうちに親しくなっていそうなそんな気がしました

また1から始めても同じような人に出会えるものなのかも
類は友を呼ぶ。。。っていうのとはちょっと違うかな?w
だけど、そんな感じで
出会える人にはどんな姿であっても、何をしててもまた仲良くなれるもんだと思いました

新しい友達が出来るのも嬉しいけど、
そうやって懐かしい人に意外な場所で出会えるのって嬉しすぎですね


あ・・・、
お約束なんだけど やっぱり 『櫻。』 は男だと思われてたみたいヽ(TдT)ノあぅ…
今のキャラだとネカマとも思われたことないのに
なんでかしら(〃_ _)σ゛イヂイヂ・・・
[PR]
by sakura-smile | 2005-04-17 13:01 | 櫻の語りまくり