カテゴリ:櫻の語りまくり( 60 )
人としての付き合いにもらえた勇気。
おはようございます^^
今日は朝から((φ(・ω・*)かきかき♪
この連休で色々考えていたことが何となく整理できてきたので
今日はその想いを書き綴ってみようと思います。
相変わらず長いのでお暇な時にでも読んでいただけると嬉しいです^^

--------------------------------------------------------------

28日から連休を過ごさせてもらってると曜日感覚がなくなっちゃいますねw
今日が5月4日(木)だから、連休も後4日間。
まだまだ好きなように時間を過ごせるかと思うとちょっと嬉しいです^^

社会人になると、どうしてもまとまった時間が取りにくいために
こうするヽ(・∀・。)ノ ゾー゚+。なんて決心しても

ぁ・・・・(〃∇〃)ヾナハハ…もうこんな時間。
明日も早くから仕事大変ダッタナ♪...( = =)

なんてこともあったりして、なかなか思うように決心もしにくいところなんですが
さすがにここまで大きな連休があると気持ちの切り替えさえ出来て良いです^^


今私が変えたいのが、生活習慣。
日々の生活の中で 『メイポをする』 と言う、今まで当たり前に過ごしてきた時間を
私の中で 『INしたいっ!って思わなくなるようになる』 のが目的です^^

メイポはもちろん飽きてないです。
メイポの友達も好きだし、ほぼ最近狩ってない状態ですがまだ狩りも好きだったりしてます^^
そして何より、みんなとのこういったブログでのやり取りが大好きですね。
ただゲームをするだけじゃなくて、心と心を通わす時間。
みんな忙しいのと、色んな人がブログ書いてるものだからコメントこそなくても
ちゃんと会話したら内容が出てくるあたり、見てくれてるんだぁ~^^ と嬉しくなるものです。

σ(・ω・*)んー・・・、ブログ書くのが何より楽しかったと言うのもありますね。
途中からブログのためにメイポをしていたような気さえしてました。
何をしたからどんなことを書こう~とか考えるのがすごく楽しくて
仕事から家に帰ってからの自由時間でのメイポの前には基本的にブログを書く日々。
メイポの後にブログを書くと、どうしても睡眠時間に追われてしまって
納得行くように楽しめなくて・・・って、
だから書きすぎとか言われると返す言葉もないわけですが・・・、。゛(ノ><)ノw

INする前に((φ(・ω・*)かきかき♪してるから
・・・あ・・・すごい時間経ってる・・・ヽ(・∀・;)ノ w なんてことだらけでしたねホントにw
そんな私だから帰りの電車ではこんなこと書こうかなぁ?なんてブログのことが頭の中をクルクル♪
まぁ、帰りだからプライベート時間として自由に何をしても良いっちゃ良いんですけど
時間と言うのは限りがありますから、有効的に使いたいわけです。
クルクルして考えたことも基本的に書く頃にフレーズなんかは忘れてますしね(〃_ _)σ゛w

私が電車の中でしたいのが日経新聞を読むこと。
狭い朝の満員電車ではまずそんなことは出来るわけないので
帰りのちょっとすいてて座れるくらいの頃に読みたいんです^^
新聞ってどうしても大きいから小さくたたんで見たりするんですけど
あまり大々的に見てしまうとおじさんっぽくて好きじゃないのでこっそりと見たいなと。

最近メイポやボンバで出会った友達のリアル日記を読んでたりするんですが
会社の社長さん、入社1年目の社員さん、専門学校生、受験生などなど。
ある友達は毎朝喫茶店で新聞を読む習慣を付けてるようでちょっと羨ましかったです・・・w
私の家から会社への道のりには喫茶店がないのです。
ンー...(-ω-`;)ゞ なくはないのですが・・・
そこへ行くには今起きてる時間より1時間早くなんて・・・ 5時起きですかっ!w

それが出来たらホントカッコイイ...( = =)w

2時や4時から起きて動き出す人もいるくらいだから
出来る出来ないじゃなくて、やるかやらないかなんでしょうけど∑(; ̄□ ̄A
とりあえず、会社まで往復3時間かけちゃってる生活の中では無理するほどの時間でもないような。
また会社の近くにでも引越しした時には良い喫茶店を見つけて常連さんになりたいものです^^
何より 『習慣』 に出来る行動を取りたいのでちょっと今は(〃 ・・)ノ ゜ パスッ
そもそもあの会社の近くにそんなオシャレなとこあったかな…。

それで、そんなリアル日記を読みながら思ったのが
メイポの内容や語りとかって好きなように楽しそうに書くことって出来ますよね。
その中でリアル日記だけを書いて、どれほど楽しく書くことが出来るだろう?って思ったんです。
開発職だから書けないところはたくさんでしょうけど、そういったことじゃなくて
自分で毎日こんなことを考えてこうしてこうなったとか、こうしたいとか
夢を綴るものでも良いんじゃないかなぁ~って。

ブログって確かに読んでもらうのも嬉しいですけど、結局自分が何をしたか
どんなことを考えたか、そういったものを形に残してると思うんですよね。
内容云々じゃなくても、そこでの友達とのコメントのやり取りだったり、人それぞれですけど^^

だから毎日1歩ずつでも前進してる自分を確かめるためにも
リアル日記って良いなぁ~^^って思いながら最近みんなのそういったブログを眺めてました。


特に4月終わり、今年度がそろそろ本格的に始動してくる時期。
周りの友達ともかなりリアルの時間に対する考え方とか話す機会もあり
みんなちゃんと考えてるんだぁ~って感心して、嬉しいほどに触発されちゃってます^^

今週の月曜日だったかな・・・?火曜日に変わった深夜頃に
ちょっと良い感じでキリが付いたから、また前と同じように夜行の頭巾を集めようとしてたんです。
深夜って何か落ち着きますね。
夜中の何時だったかな・・・2時はとっくに過ぎてたとは思うのですが
さすがに連休だからなのかINしてる人もいて。(思った以上にいましたけどね・・・w)

だけど少数なだけあって、ギルチャをしても友チャをしても
大勢過ぎない気軽さがあって話しやすいのが良い感じ^^
夜行狩る手も止まってず~っと話してたような気もしなくないですが、それも良いなと思ったり♪

その時思ったのが、その深夜って1・2日のちょうど平日の間の時間だったんですが
そんなチケもない時間に狩り狩りしてて、そのまったりとした時間がなんとも気分良かったんです。
時間に追われず好きなことをする。
こういったクエ目的に何かを集めたり、友達とのチャットに満喫したり。
何て贅沢な時間なんだーっ!って感動しちゃってました。

この連休は祝日もあってもちろんオールチケあり、さらにキャンペーンでオールD2。
その美味しい時間にINしないのは、はっきり言ってもったいないお化けが出そうな勢いですよねw
だからこそ、今の私はあえてこの時間にINせず生活習慣の変更を試みてるわけですが
そのチケのない時間に楽しめたのはかなりの収穫でした。
あんなに時間に追われず好きなことをするのが気分の良いものだとは思いませんでした^^

ある友達もメイン凍結してこれからはまったりサブするなんて言ってましたが
ホントメインの狩場って好きなときにちょこっと遊んで楽しむなんてまずできないですよね。
こういったロープレの楽しみはやはり成長。
もし30分だけ遊びたいなぁ~なんて思っても、メイン狩場を探すのにも一苦労。
探したところでちょこっと狩りしたからって何か虚しい。そんなんじゃ楽しくないですもん。
クエ目的とかあるなら別ですけどね^^
メインは時間があるときに今日はメインヽ(・∀・。)ノ ダー゚+。って楽しむのが良いような気がします。

そういった意味でも以前やってたボンバーマンくらいに
ちょっとIN → ちょっと遊ぶ のが可能なゲームは気楽で良かったのかもですが
メイポで楽しんでいきたいなら、楽しみ方を見つけるのもひとつの手ですよね。
やる時間がない → 引退。 それはどうも好きじゃないので考えてません。

メイポが嫌いになったならまだしも、好きなまま
そして、好きな友達がいるままで引退と言うのはありえないような気もします。
私の個人の考え方ですが、引退ってその世界から離れることだから
どんなにIN時間が減ろうが、誰かいるかなぁ~?って|ω・。)ヒョコッ とINできるのであれば
それも引退じゃないですしねw

ネットが出来なくなると言う遮断条件があるならしょうがないところはありますが
まだその世界が好きであるなら、いたいと思うのであるならばその決断は良いことではないかなと。
まぁ、1個人の考え方です^^

実際私の友達にも2ヶ月か、3ヶ月くらい経った頃に|ω・。)ヒョコッ と顔出してくれる人がいるんですが
その人のその数分のINが私も楽しみだったりしてます^^
タイミングが合わなくて会話も出来ず (;゚ω゚)ァ.... ってのも多いんですけど・・・ホントゴメンネw



そんなことを考えつつ、最近の連休を過ごしてます^^
メイポをしてない時間に色んなことを整理しながら、特に大掃除とか何かの準備とか買い物とか
頭を使わなくて良い時間には これからの時間の過ごし方やみんなとの付き合い方など
そんなことをすごく考えて、これ【E】\_(・▽・●)イイネ!って思うようなこともたくさん考えるのですが
まずブログ書く頃には忘れてますw

だけど、自分の中で少しずつちゃんと出来上がってるものがあるのを実感しているのでおkかな^^

ここまで急に変えようと思ったのも私が入社3年目だからなんですよね。
入社3年目って一番 『仕事人としての価値』 を問われる時期なんです。
そして、同期と最も差が付く時期であり、自分のこれからを決める時期。

会社によってその期間は変わってくるかもしれませんが
うちの場合は、1年目はほぼ研修。
メーカー企業だから机上でのマナー研修や社員研修があれば、実務としての工場実習も。
工場のおじさんおばさんや外国労働者の方々と同条件でラインにも入りました。
1週間交代での夜勤や休日出勤も当たり前の時間に1日12時間くらいずっと立ち仕事。
夜勤1日目なんて夜中2時頃にご飯食べたらその後ホント眠いまま立ち仕事でフラフラしてた頃も・・・w
フラフラしてても仕事だから休憩も出来ず、そこから4・5時間とか笑えるほど辛かったです^^

ちなみにラインって工場での仕事で、数人である製品の組み立てをする時に
自分がその組み立て作業の一部として流れ作業の一端を担うとこからラインってついてます。
品質にだけは最善の注意をしながら秒単位で製品を組み立て流す作業。
単純でしたがけっこう面白くて好きでした。

そして配属されて仕事に慣れて実務を一人で任されるようになってきて3年目に突入。
色んなプロジェクトのリーダーも務めて責任もあるようになります。
そして、そのプロジェクトをどのような形で進めて完成させるかが自分の腕にかかってくる。
やりがいありますよね^^

やりがいがある上に、自分の周りの方々はさすがだと思える人ばかり。
そう言う人と同じ人材として扱われるようになるには、それなりの人材である必要もあり。
プロ意識とでも言いましょうか、『これだけは人に負けないっ!』 と言えるものを持ってないと
自分の存在が薄れてしまうんですよね。怖い怖いw

仕事はもらうものではなくてつかむもの。
自分の腕を買われて手に入れるものです。

そこまで言い切れる自分でいるか。
私はちょっと自分を振り返り、そこまでの自信がまだありません。

今までも色んな製品の担当をさせてもらって良い評価はもらってるんですが
そんな評価云々の話ではなくて、例えば今働いている会社を辞めて
これが売りですっ!って言ってどこにでも雇ってもらえるほどの実力。
まだそこまで行ってるとは思えないんですよね~・・・。

私の周りにはそう言う人たちばかりがいるんです。
その人たちじゃなくて自分が仕事を手に入れるには・・・やっぱね^^

頑張るしかないヽ(・∀・。)ノ ゾー゚+。

ですよね☆



と言うわけで、今はG.W.明けの自分の生活を確立するための時間を過ごしていて
ちょっと休憩タイム♪にメイポにINしたり、ブログを書いたりしてます。

今まで主にしてきたものを今年は、この1年は特に仕事に向けたいなと^^
仕事に自分の形が見えてきたらまたその頃には積極的に遊ぶ時間も取りたいですね♪




ホント自分の周りに頑張れちゃってる人がいるのは刺激になりますね。
ちょっと前に知ったのですが、ボンバ友達の・・・まぁ悪く言えば廃っぽく見えるくらいの・・・w
そのくらいはまってていつINしてもいるような強い友達がいるんですが
成績は全国クラスでも上位で、勉強は出来そうだけど・・・引きこもってる?みたいな友達。

彼が書いた小説が全国の店頭で発売されるらしいんです。

ストーリーテラー(story tell)…物語を語る人 が彼の目指すもの。
原作・脚本家・シナリオライターと呼ばれるような職業ですね。

その夢を実現するために、コネも何もないところから始めて自分で自分を売って形にした。
彼は公務員で・・・とは言っても、試験もかなり難題な公務員で仕事の選択も妥協してない。
あくまでストーリーテラーを目指す自分がどういう立場でいるかをわきまえて
仕事もこなして、その道も目指して。

それをやってのけている彼をカッコイイと素で思いましたね。
やられたとも思いましたw
たぶん形になるまで言わなかったんでしょうね。友達みんなでびっくりしてました。
羨ましいとかの世界ではなくて、それを実現するための努力が出来るその姿。
負けてられないって思ったんです。

そんな彼と遊んでいたのも、1年半前に終了したボンバーマンオンラインと言うゲームが最後。
そこから・・・ハンゲとかたまにしたかも?しなかったかも?な付き合いで
後はブログだけでしたね。

もちろん私も始めは誰が読んでも分かるような語り内容を書いていたから
彼がそれを楽しくかは分からないですが、一文章書きとして見ていてくれたのは分かるのですが
その小説が店頭に並ぶことをお祝いするために彼のブログにコメントした時の返事

>櫻
おひさぁ~!!
コメントこそ出来なかったけど、ブログはずっと見てました( ・`ー・´)
まだまだ未定の部分の方が多いけど、
何年間と溜め込んできた物を出し尽すために頑張るよv(。・ω・。)


さすがに嬉しかったです。
おひさって言う言葉と、コメントできなかったけど見てたと言うその言葉。
ほぼメイポ主体の内容しか書かなくなって、メイポをしてない彼には分からない世界。
分からないことを書かれてるブログなんて興味なくなってもおかしくないのに

あの当初の語りの頃のまま
ずっと何も変わらず見ていてくれた。

涙出そうになるくらい嬉しかったです。
私もボンバ友達のブログは見回っていても、なかなかコメントって残し辛いです。
今はボンバも復活してその内容を書いてる友達が多いだけに
当時のまませっかく楽しく作り上げてる雰囲気を壊しそうでそっと見ているだけ。
そんなことが多いのですが、
見てるだけじゃ見ていてくれてるのか、忘れられたかさえも分からないですしね。

でも、何ていうかなぁ~・・・
こんなにも交流のない時間を過ごしてても何も変わらない関係があるのが嬉しかったんです。

同じゲームをしてなくても。
一緒に遊ばなくても。
ひとりの人として付き合ってくれる。


メイポもそうなのか、違うのか分かりません。
一緒に遊ばなくなって離れる人も多いかもしれません。
だけど、それでも私にはこのブログがあり、みんなとつながっていられる時間がある。

何も恐れることなく自分が思うように突き進んでも大丈夫。

そう後押しされたような気分になれました。
メイポのIN時間が減ろうが、ブログをやめるつもりはないです。
このブログは私が多くの人とつながれた鍵のようなものですから^^

ブログを見てくれてることから親しくなった方、すごくたくさんいます。
今ネット上の関係ではありますが、一緒にいるどらもそのひとり。

私のブログが好き。

その言葉をキッカケにここまで深い関係になれました。
そう言った人がネットの色んなところにたくさんいます。
ブログってホント自分が出ますからね。
そもそもここに((φ(・ω・*)かきかき♪してるのが自分であり、そのままですから
それを好きと言ってくれるだけでどのような人か少し分かったような気にもなれます。
もちろん関係はその後の1:1の付き合いで作るものですけどね^^

メイポプレイヤーの櫻ではなく、ボンバプレイヤーの櫻でもなく
櫻と言うひとりの人として付き合っていける関係を築きながら今年度は仕事に燃えます。

とは言ってもブログに((φ(・ω・*)かきかきするのは真面目ちゃんばかりじゃないですけどね♪
息抜きの時間として、メイポもちゃんと楽しくやっていきたいので
そこでの交流も大事にしていきたいと思います。

欲張りなくらいに頑張れる自分って素敵ですよね。
そんな素敵な自分目指して頑張ります^^
[PR]
by sakura-smile | 2006-05-04 09:01 | 櫻の語りまくり
『やきもち』 のありがたみ
更新が滞っている櫻です... ( 〃..)ノ コンニチハ。

一昨日は早い時間からダウンして寝てました・・・εミ(ο_ _)ο
仕事から帰って夕飯食べるくらいまでは良かったんですけど、
その後ブログ書こうとPCに向かった時から気分と体調が良くなくてΩヽ(-"-;)南無南無。。。。
TV(〃 ̄)-~ポ-っと見ながら気分替えはしてたんですけど、ダメでした・・・

ちょっと横になろうかな…

と思った時点で朝を迎えます(〃∇〃)ヾナハハ…w


特に大親分さんのことを書かなきゃみたいに思ってたから

TV(〃 ̄)-~ポ-・・・。o○(ブログ書かなきゃ…

(。-ω-)んー・・・…..(o_ _)o w

まぁいっか♪(・ω・ノ)ノ⌒w



そんな流れで昨日ちょこっと((φ(・ω・*)かきかき♪していたんですけど
ちょっと集中力に欠けてしまって更新できず・・・...A;゚∇゚)/ごめんなさぃ。。

今日は朝からお母さまと喫茶行ってきて良い気分になったので、ちょっと語りしちゃいます^^

語りの内容は・・・『やきもち』 について。
一昨日のコメントで嫉妬深い男の人ってどうなんだろうって書かれていたので
私が今までの経験から思ってきたことを((φ(・ω・*)かきかきしちゃいます♪

前回の内容で大変そうに見えちゃったのかは良く分からないんですけど、
私はまったく大変じゃないのでご心配なく^^

元から仕事で帰り遅くなるって言ってましたからね~
メールもらったのが既に8時過ぎでしたし・・・。
普段どらから待ってるとか、来いって連絡は淋しいほどないんですよw
いつも相手の都合に合わせる人ですから(,,-ω-)(-ω-,,)ネー。

だからこの前のお誘いメールは嬉しいくらいだったんです^^

まぁ、このブログをいつも見てくれてる人なら分かると思うのですが
どらの嫉妬は嫌がるどころか・・・逆に喜んでますので(〃∇〃)ヾナハハ…w


と言うわけで 『男の人の嫉妬』 について((φ(・ω・*)かきかき♪^^

あ・・・、先に言っておきますが、語るといつも長くなるのでそこだけご了承ください・・・w




私の中で 『妬かれる』 に対する考え方がずいぶん昔と今では変わりました。
昔と今と言うより・・・相手の人に合わせてってところが大きいのかな?と思います。

以前は、妬かれるってホント好きではなかったんです。
んー・・・、嫌いと言っても良いくらいかもしれません。

『何でそんなことに妬くの?』
『どうしてそんなに束縛するの?』

男の人があれもこれもダメと言う気持ち、理解できなかったんですよねー・・・。
どんなに恋人とは言えども、私も、そして相手も 『自分』 と言うものをもった一人の人。
自由があっても良いんじゃ?という気持ちがかなり強かったんです。

特に私は人と触れ合うのをすごい好み
色んな人から刺激を受けては(〃 ' ')ほぉ~と関心し
自分も素敵になろう♪と思うのが好きなタイプ。

それゆえにあっちへ行ったり、こっちへ行ったり。
ふらふらしてると言われればそれまでですけど、どこかにとどまることを知らずに
自分を求めてくれる人の誘いを(* ・∀・)ノ '`ィ と喜んで受けるのが好きだったんです。
みんなの嬉しそうな顔を見るのが好きで、みんなが楽しくなる気持ちに応えたくて。
自分を取り巻く人たちにとって自分がどうしたら喜んでもらえるのかを考える私。

だからなのか付き合ってる人には毎度のように束縛されて。
束縛されると言うか・・・そう思えてしまってたんでしょうね。
友達の誕生日会に行くのにも反対されたり、
バイトをしてて 『俺とバイトとどっちが大事なの?』 と言われることも。

『何でそのくらい自由にならないんだろう?』

私は何をしてもダメだと言われてしまう環境に納得がいかなかったんです。
そして、何より納得がいかなかったのはこの気持ちなんじゃないかな?って思います。

『何で私のこと信じてくれないんだろう・・・』

この信じてくれない内容は、私がちゃんと相手のことを想っていること。


妬いてしまう気持ちが束縛と言う行為に現れるとき、
やはりそれを受ける側としてはその理由が分からないと納得できないものです。
ただ単にダメでは、どうしてそうなのか分からないんです。

説明してくれないから、信じられてないから?と思わずにいられないんですよね。
その理由を理解できないから、だから言い合いになるんだと思うんです。

『何でダメなの?』 って。





私がメイポと言う世界で付き合っているどらは本当に些細なことに妬きます。
メイポの世界と言えども、メイポ以外でもメールをしてお互い何してるんだろう?と気になり
普通の彼女彼氏の関係と何も変わらない時間を過ごしています。
ただ違うのは、文字だけの付き合いであること。
相手が言った(書いた)ものを信じることで関係が成り立っている私たちです。

だからなのかも知れませんね。
分からないところは相手の気持ちを確かめるものが欲しい。
その気持ちの表れで 『妬く&束縛』 と言う行為があるのかもしれません。
どちらかにリアルの相手がいたらそんなに妬くこともないんでしょうけど、今はお互いですからね^^
特別な関係にある2人がお互いの行動に妬いたり、妬かれたりする。
これは当たり前のことかなとも思います。

Σ('◇'*)エェッ!?これもダメ?w

ってホント突っ込みたくなるようなこともたくさん。
だけど、不思議なことに今はそれほどその気持ちが苦しくないんですよね。
嫌がってもない。むしろ・・・そう思われることを喜んでいる私がいます。

はじめの頃は、本当に彼の気持ちが重かったです。
ネットで付き合っているからこそ、彼以外の人と触れ合う機会も多く
チャットと言う形で、彼が見てるところで私と友達のやりとりが行われますから。

それが気になって仕方がないようです。
悪く言えば 『見張られている』 感覚もありますね。

確かに、彼といるようになって他の友達といる時間は極端に減りました。
彼の知らないところで楽しくいることに抵抗を感じる自分がいるのも
以前からすると考えられなかったことです。

そう、以前の私なら・・・

『友達と恋人どっちが大切?』 と言う質問を投げかけられた時には
『友達。』 と答えていたと思います。

束縛されることに嫌気さえ感じていた以前の私は
友達といる時間のほうが貴重だったんですよね。
一緒にいられることの喜びを、彼氏さんではなく友達に感じるほどに。


どらと付き合うようになって変わったのは
『彼が一番大事』 と言う考え方。

それまで決して付き合っていた方を蔑ろにしていたつもりではなかったんですが
あまりに 『みんな』 を大事にしようと欲張っていたんですよね。

優先順位のない想いが
結局自分の気持ちを決められずに彼を苦しめていたんです。

もちろん、彼が一番大事と言う話で、私にとってはみんなも大事。
だけど、彼を 『一番』 と思うだけで、言動や行動、想いに違いが生まれてくるんです。

彼が妬いた時

『妬かせるようなことをしてごめんね。』

今はそう言える私がここにいるんですよね。
あんなに妬かれることも、束縛されることも嫌がっていた私なのに
彼を苦しそうな、淋しそうな気持ちにさせてしまった自分を反省できてしまう。


妬かれた時に納得できない理由として↑でも書いた
『ちゃんと彼のことを想っているのに』 と言う想い。

想いだけではダメなんですよね。
ちゃんと安心させてあげないと。

だから、その安心させてあげるための自分の行動は相手によって変わってくると思うんです。
どらの場合は・・・私が友達と楽しそうに話すだけでも妬いてしまうので
だからちょっと友達と冗談まじりの会話をする時にも気を付けています。

私が話をしても彼が安心できる人であること。
今はそれが私が気を抜いて話せる相手の条件です。

ですが、全員が全員そんなわけはないので
彼が安心できるようにどんなことだよ~と話すようにしていたり
時には、そんなことで妬かないでよってちょこっとお叱りをしちゃうこともありますけどね^^

妬かれることに嫌だと思うか、ごめんねと思えるか。
その違いは相手の人の気持ち次第なところが大きいです。
何で妬くのか、納得する理由を話してくれたらそうしないようにしようと思えるものかなって。
そんなこと話さなくても分かって欲しい。
それで言い合ったりするようでは、まだ分かり合うには浅い付き合いなのかも知れませんね。
言い合うことは、相手を少なからず嫌な気分にさせますから。

私とどらは・・・かなぁーり言い合ってます・・・w
お互い納得行くまで自分の思うところを言い合って
自分の言い分を言った上で、相手の意見も聞いて、そうして答えを出す。
どちらが良い悪いの答えではなくて、お互い相手のことを分かってなくてごめんね。と言う答えを。

そうまでしてきた私たちだから
どらがどんなことを良く思い、どんなことを悪く思う。
その理由が分かってきたからだと言うのもあるかもしれません。
妬かれる理由が分かれば、妬かせてごめん。とも言えるものです。

もちろん、自分が納得いく理由ならですけどね^^

たぶん私はまだどらが満足できるほど一番大事にできてません。
ですが、少しでもそう言う気持ちでいるからこそ
彼が嫌に思うことはしないようにしよう。そう言う行動に出ることを嫌に思わなくなってきました。

彼と想い合える喜び。
その気持ちがあれば、どんなことも嫌じゃなかったりします。
かなりわがままな人なので大変は大変ですけど、かわいいものです^^
他の人にはそんなわがまま言わないですから
だから特別な嬉しさもあっての可愛らしさに見えるんでしょうね。


どらがメインで狩りをすれば、まずメイポ内で一緒にいることはほとんどないです。
一緒に狩ることもないから、私は特にメイポですることもないと言った感じにもなってます。
それでも、プリ櫻ちゃとしての私ではなく、私と言うひとりの人を求めてくれているのを感じるからこそ
その想いに応えたくなり、彼のわがままに出来る限り応えたくもなる。そう言うものですね^^

いつも一緒にいると分からない気持ちかもしれませんね。
離れてみるとどんなものであれ、相手の自分への気持ちが嬉しく感じるられるものかなと思います。
離れていてそれが普通になったとき、想われてないのかな?と言う不安にかられます。
想われてもいない相手を想い続けられるほど人と言うのは強くないですからね・・・。

だからこそ、そばにいないのを普通だと感じたときの
『妬かれる』 と言う気持ちは、これ以上の愛情表現もないなと喜べるんですよね^^

彼は・・・ホント気持ちを伝えるのだけは不器用だと思います。
他の部分は何やらせてもかなわないなぁと惚れるくらいの器用さがあるんですけどね・・・w
そのギャップがすごく可愛く見えてしまいます^^

日本男児の亭主関白とでも言うのか・・・そのくらい分かれよっ!ってタイプです。
だから直接には伝わりにくく、分かりにくいところもたくさん。
もし、彼がこれほどまでのやきもち妬きさんじゃなかったら、
私は彼の気持ちの大きさを知る手段をなくしてしまうかもしれません。

はじめの頃は、確かにお互いすごい辛い時期もありました。
私はなぜこうまで妬かれなくてはならないのかと思う
彼はどうしてそんなことをするのかと思う。
お互い分かり合えない気持ちをぶつけ合い、かなり答えの出ない言い合いもしたものです。

そのうち、彼が自分の妬き過ぎる気持ちを抑えようと頑張ってる姿も見てきました。
特別な人がいる誰かのブログで他の人と仲良く書かれているのを見ては
自分は妬きすぎだって反省してるのも知ってます。
それでも、抑えられない気持ちなんですから、後は受け止めるしかないでしょう^^

以前は本気で怒っていたやりとりも、冗談交じりで言い合えるくらいになりました。
また妬いてるってその可愛さを嬉しく思いながらも、ごめんねってちゃんと反省して
自分の行動を少しずつ変えて行ってます。
まだ彼にとっては我慢できないこともたくさんしてしまう私ですが
そのたびに最低ーとか言いながらも、そんな私をちゃんと受け入れてくれる彼がいる。
だからこそ、彼の思いにも応えたくなる。

お互いを思い遣る気持ちが大事ですね^^

妬く、妬かれるはバランスが大事。
お互いがどんな人かによって、必要なものでもあり、いらないものでもあり。
相手のことを思えば自然にどんなやり取りをしていけば良いのか答えが見つかるはずです。

普段妬かれすぎな気持ちに疲れてしまっている方は
妬かれて羨ましいな と思ってる人よりは想われる気持ちに幸せを感じてください。
相手のことを想えるあなたであるならば、2人の関係はうまくいくはずです^^
[PR]
by sakura-smile | 2006-04-16 19:03 | 櫻の語りまくり
できる人に憧れて。
今日は昨日の続きで大親分戦を((φ(・ω・*)かきかき♪したいところなのですが
会社の歓迎会で久しぶりに飲んできたことを書いちゃいます^^

歓迎会とは言っても、うちの会社は新入社員さんは10月頃まで研修で配属されないので
去年の終わり頃に同じグループに移動してきた方の歓迎会。
移動してきて、私のすぐ上の上司になる方で、部署は前から同じだったから
名前も顔も慣れたお方。

前、漢字バトンで好きな熟語として 『鶏口牛後』 と書いたんですけど
σ(・ω・*)んー・・・、考え方によっては、自分がすごいっ!と思える人を身近に感じながら
同じくらいに仕事ができる人になりたいって憧れながら成長するのも良いなぁなんて。

そう言う意味では、私が自分らしくいるための
『鶏口』 小さな団体であっても、そこで管理するくらいのバシバシッ とした仕事をして行くのも良いけど
『牛後』 大きな団体で自分の目指す姿を感じながら刺激を受けてそうなりたいと思うのも良いなと。

※ ここでちょっと指摘があったので説明((φ(・ω・*)かきかき♪
鶏口牛後と言う意味は・・・大きな強い団体について下っ端でいるより、
小さな弱い団体でもその長でいたほうが存在に価値があるって意味です。(。・ω・)(。-ω-)ぅん。
で、ここで私が言いたかったのは、この考え方を今まで大事にしてきて
下のほうにいるより、上の方にいて管理とか色んなことを出来る自分でいたいって思ってたけど
憧れる存在がたくさんいるそう言う大きな団体にいるのも悪くないなぁって意味を・・・
最終的には、そう言う憧れてる人と同じかそれ以上の自分になりたいって意味も含んでますけど^^
|ω;。)分かりにくくてスミマテン。
言葉って難しい(,,-ω-)(-ω-,,)ネー


ようは、何でも考え方なんでしょうね^^
どこにいても、何をしてても、自分の意思がちゃんとはっきりしたものであれば
自分らしく素敵に楽しく頑張れる。

友達のブログなんかを見てても、やっぱり今の時期 『就職』 と言う文字に悩んでる人がいるけど
楽な仕事なんてやっぱりないもの。

どんな仕事でも、1度・2度・・・何度も壁にぶつかっては乗り越えて
そうやって自分が納得しながら頑張れる姿を楽しめるようになるんだと思う。

何やってもやめたくなったときに辞めちゃう人は続かないし
何をしてても、乗り越える力を見に着けてる人は、何でも良いんだと思う。
だからこそ、何でもできちゃうからこそ、逆に悩みも増えるんだけどねw

自分には何が 『一番』 合ってるんだろう。
そんなことを考えたら本当にキリがない。

世の中、自分の知らない職もたくさ~んあって、生きて色んなことをすればするほど
そう言う知らない世界を知るようになる。

知らない世界で、今まで振れたことのないものに興味を持てば
それまで天職だと思っていた仕事への思いも、違うものに変わるかもしれない。

良くも悪くも人の心はうつろいやすいから
その時々に選択しながら生きていくんでしょう(*´-`)(´-`*)ネー♪



(。・ω・)σ【飲み会のお話】

今日の飲み会はかなり新鮮なものでした^^
普段私は会社までの通勤が往復3時間と言う、通うだけでかなりの時間を消費する私なので
あまり友達とか平日会社帰りに飲むと言うことがないんですよね。
あるとすれば、土日にどこかで待ち会ってお茶するくらいかなぁ・・・。

だから飲みと言えば、新年会や歓迎会、送迎会など特殊な集まりのときくらい。
そういった集まりは大抵グループマネージャーさんや課長さんたちが一緒で
あまり会社の組織的な裏話をすることもなくのほほーんε-(*´ω`*) とした飲み会になるんです。

それが・・・今日はすごかったです・・・w

悪口や噂ってわけじゃないんだけど、
私以外は既に会社に何年も、何十年もいた方々ばかり。
だから・・・さすが 『社会人の目』 は厳しいなぁと思えるご意見がずらずら。

印象的だったのが
私が今の部署に配属されたときに、同期社員から5人一緒に入ったんですよね。
で、去年私たちの次の代の子たち(去年の10月配属)も5人配属されてて・・・

みなさんの共通の意見が

『去年の子たちは初々しさがあったよなー』

・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

つまりは・・・私たちの代には初々しさがなかったと!?ヽ(・∀・;)ノ w

5人全員、なんと言うか、入社何年目?くらいの慣れと言うか貫禄と言うか・・・
『新入社員ですっ!』 みたいな若々しさがなかったらしい・・・。

|ω・。)喜べないじゃないですかっ!w


『どっちが仕事できるかは別の話だけどな』

|ω・。)ちょっとは褒めてもらえてるのかしら・・・?どきどき。


そんな話から、同じ部署の人たちの裏話まで。
裏話と言っても、普段知れない他グループの人の仕事が出来る人の話とか色々。
出向中に他の会社から引き抜きがあって、今はその会社で働いてるとか。
さすがに皆様何年も働いているだけあって情報が多い・・・w

すっごい仕事が出来る人で、奥さんと子供もすごい大事にしてる課長さん(Aさん)について
こんなことも聞かせてくれちゃいました。

うちの部署には全部で7グループ(130人ちょいの社員さんが所属)あるんだけど
他のグループとも連携を持ちながら仕事をしたりするから
それぞれのグループの課長さんクラスになってくると
他グループで働く人にも仕事頼んだり、ああだこうだと話をしたりすることもあるんです。

で、ある課長さん(Bさん)が何か仕事で依頼ごとでもしたのかな?
(Bさんはけっこう色んな人に思ったことを頼む人で同グループの課長さんより上のクラスの人)
普段みんな自分の仕事でいっぱいいっぱいなのに、
BさんがAさんのグループの社員さんに何か言った(頼んだ?ケチつけた?)らしいんです。

その時のAさんのBさんへの言葉

『自分の部下は守ります』


恋人や子供に守ると言う言葉は使っても
なかなか会社の自分の下で働いてる人に対して使わないですよね。

そんな言葉をさらっと言って、しかもそれが似合うときたら・・・
一緒に昨日飲み会で話をしてきた女の方々は・・・

『Aさんの部下になりたいっ♥』


仕事のキツイ会社において、上に立つ人ってやっぱり嫌われると言うか敬遠されがちなんですよね。
そんな会社でそう思われるってすごいこと。

カッコイイナァ~^^ って思いますホント。


もちろん男の人としてじゃなく、【いち社会人として】\_(・▽・●)コレ重要ネ!

|ω・。)どら勘違いしちゃだめよ?w
他の人にすぐカッコイイとかカワイイとか言うと拗ねちゃうからカワイイんだけど(*´-`)(´-`*)ネーw


昨日思ったのが、うちの会社、周りにそういうすごいって思わせてくれる人がたくさん。
あの人もこの人も、昨日の話を聞いてて思ったけど
『すごい』 ことさえも普通に感じてしまうようなことになりつつある中で
そう思わせることのできない人は、本当に存在に意味も価値も見出せなそう・・・。

上にも下にも同じように誰だからと言う差別も区別もすることなく丁寧に接する人とか
そう言う仕事面でのナマーが良いと思われてる人も素敵。

『そこが良いよね~』


昨日の飲み会は周りの人たちにそう言わせるようなものを持ってる人たちが
私の周りにはたくさんいるんだと言うのをすごい感じた1日でした。

入社何年目とか関係ないですよね。
入った時から第1印象じゃないけど、『ここが良い』 と思わせられるものを持っている。
すごいことです。

仕事への取り組み方、仕事への思い、仕事の早さ、仕事の丁寧さ。
人への対応の仕方、言葉使い、ものへの考え方、気遣い・・・。

色んなことがちょっと目に止まる。
そんな素敵なものを持てている人になりたいですよね。

んー、いいなぁ^^
良さが目に止まる。素敵なことです。



今4製品の開発製品の評価担当とかでアタフタしちゃったりしてますけど
仕事の内容云々ではなくて、そう言うちょっとしたことで目に止まる人になりたいものです。

今は周りの人に憧れて
いつか憧れられる自分になる。


まだまだ私の人生頑張ることがたくさんですね^^
ふぁいとヽ(・∀・。)ノ ダー゚+。
[PR]
by sakura-smile | 2006-04-08 08:22 | 櫻の語りまくり
季節の変わり目
何年かぶりに本格的な風邪をひいちゃってます。
朝が本当に辛いです(´;ェ;`)ウゥ・・・

:゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃) コホンコホン。
:゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃) ゴホンッ。

一度目が覚めたら咳が止まらなくて2度寝が出来ない・・・。
と言うことは・・・?

寝坊しないっ!!.+゚(・∀・).゚+

なんてヽ(・_・ヽ)・・・(ノ-"-)ノ 喜んでる場合じゃなくてw
熱があるせいなのか(〃 ̄)-~ポ-っとしちゃうのが困りものです。
仕事も今月はどうしても担当から外れられないものがあって休めないから
身体が大事なのは分かってはいるけど、仕事も(・ω・ノ)ノ⌒ポイッできなくて辛いところ。

風邪・・・本当に久しぶりです。
いつもは風邪引きそうかな?って何となくの症状が出てきたときに
うがいしたり、暖かくして寝たり、一生懸命注意して風邪にならないようにしてたんですけど
今回のは・・・何の前触れもなくいきなりなってました(´;ェ;`)ウゥ・・・

季節の変わり目って風邪引きやすいと言うのは気が緩みやすいからでしょうか(-"-;)
うちの会社の同じグループのリーダーさんがこの半月間ずっと風邪引いてるんですよね・・・。
病院へも行ったらしいんですけど治らないので重傷です。
それと同じ症状なので・・・うつされたのはしょうがないにしても
当の本人が治ってないだけに治る気がしません・・・w

・・・( ̄  ̄;) うーん 自分ガンバo(・ω・´o)(o`・ω・)oガンバッ!


最近の私は、行き帰りの電車の中でふっと考え事をしちゃうんです。
そしてブログに ぁ~あれ書きたいなぁ、これも書きたいなぁなんて、書きたいことが増える日々。
それなのに中々書きたいことが書けてないのでジレンマと言うかどうも落ち着きません・・・w
語り好きなのに、最近あまり語ってないからそれで落ち着かないのかも・・・(〃∇〃)ヾ

語りと言えば、昨日コメントくれた中でボンバ友達のカキコがあったんです。
この春から社会人でしばらくネットできなくなるからって挨拶してくれてました。
必ず戻ってくるからブログ頑張ってって。

私がブログを始めたのは、それまではまっていたボンバのサービスが休止して時間があったから。
またみんなで戻るつもりでボンバ友達のブログを見てはコメントしたり、それについて語ったり。
友達のブログを伝って全く知らない人のブログを見てはブログ友達になったり。
輪が輪を呼ぶ感じで人とのつながりが広がるのが楽しかったです^^

昨日カキコくれたのも、そんなひとり。
ボンバ自体は一緒に遊んだことはなかったのに、このブログとその友達のブログで
もっと前から知っていたような、どこかで一緒に遊んでいたような感覚さえ生まれてました。

いっつも私の長い語りのブログを読んでは、途中何度も休憩しながら読み直してくれたり。
今はメイポでSSありの明るいブログになってますけど、
当時は本当に画像の容量なんて気にしなくても良かったくらいに文字ばかりだったんですw
そんな文字ばかりの私の語りのブログを好きだと読んでくれる人が多くて
私も思うところを自由に書き綴っていたんです。
たまに過去のブログも読み直してくれてるって言う話を聞くと嬉しくなりますね^^

今は・・・見ても分かるように普段メイポ話題を((φ(・ω・*)かきかき♪していて
そして、語る内容もメイポが中心。
そんなブログになっていても、ボンバ時代の友達が見てくれてるのが嬉しいです。
最近はまったくに近いほどINしてないけど・・・またみんなの顔を見にいきます^^
HPもちゃんといぢるから・・・今はもうちょっと休憩ちょうだいね...A;゚∇゚)/w


春は別れあり、出会いあり。新しい自分を見つける季節。
昨日カキコくれた友達のように前に進もうと頑張ろうとしている人へ
そして今メイポでもボンバでもネトゲをして費やしている時間にちょっと悩みを持っている人へ。
今日はちょっとエールな語りをいきます^^


『 リアルで夢を。 』

もうすぐ4月。
既に社会人として日々を過ごしている人にも、学生として過ごしている人にとっても
この季節は新しい時間が来るようなそんな感覚になりますね。
年度の変わり目を迎える時に、ふっとこの1年何をしていたかなと過ごしてきた時を振り返る。
そして、そんな自分をどう思うかによって、これから何をしていこうなんて目標ができたりする時期。
その目標・・・気付いたらそんなものも立てたなぁなんて笑い話になる人も多いですよね^^

でも、せっかく立てた目標なら果たして成長していきたい。
それも心に思うこと。

頑張れる自分になるために、
普段の自分をちょっと考える時間を作ることって大切ですね。


私は毎日メイポをしていて、飽きることなく楽しませてもらってます。
それは、一緒に遊んでくれる友達がいるから。
友達のいないネトゲなら、新しく出たゲームをしてるほうが楽しいかもしれません。

毎日どんなことをして楽しんでいるかと言えば、
一緒にいるのが嬉しい人との時間を過ごしたり、狩りや強化をしてキャラを強くしたり。

メイポだけじゃなくて、ネットで過ごした時間は現実の自分とどう関係があるんだろうなんて
そんなことを考えてふっと淋しくなったりするときがあります。
それは・・・ネットで見せている自分がリアルの自分とちょっと違うから。
魔法が使えるわけでも、こんな風にブログで書いていることを人前で語れるわけでもない。
そんなちょっとした違いが現実の自分との違いに気付かせてくれます。


どんなに強化を頑張って強くしても、どんなにレベルを上げてキャラを育てても
パソコンから離れたら、その育ったキャラの能力はリアルの自分には反映されないです。

私も人のこと言えないくらい学生時代からゲームが好きでした。
でも、今当時を振り返って自分の人生どうかと思えば少しの後悔もない私がここにいます。
それは、その時々納得できるくらいには頑張っていたから。
今の地位に納得できなくても、やるだけやってきた成果なのだから納得するしかないですもん。

今の自分は過去の自分によって生まれたものです。
過去どんな時間を過ごしてきたから今があるように、今の過ごし方で未来が変わります。

何年後、どんな自分になっていたいか。
どんなことだって良いと思います。
大きな夢も、小さな夢も。
いつまでも今の時間が続くわけじゃないです。

その時
自分が大事な人とどう過ごしていきたいのか
自分は何をしていきたいのか

ほんの少し心に余裕を作って考えてあげたらと思います。

出した結論が、たとえ離れることであっても
自分に必要だと思うなら大事なことですから^^



いつもこういう話題に触れるたび、誰もが現実を見つめ頑張ろうとするのですが
楽しい世界に引き込まれ、また何も変わらない日々を過ごしていたりします。
だから無理はしなくても良いんです。
少しずつ、少しずつ。
無理をするからやめたくなってしまいます。
習慣になるまで、当たり前になるまで、ゆっくり上を向いて進んでください^^
向かい風が吹いてる先に行こうとするのは大変ですからね。


ネットと言えども友達がいるのは素敵なことです。
こうやってネットで生きている私たちはリアルで相談できないことも
気軽に言える、気軽に聞いてくれる人に囲まれています。
だからこそ頼りたくもなるし、甘えたくもなります。
ですが、最終的に決断を下すのは自分。
自分の人生なのですから。

頼って甘えて流されるのではなく、たくさんの選択肢をもらって
自分の足で歩いて前に進んでください^^

間違ったら間違ったでいいじゃないですか。
初めから正しい道が分かってる人なんていません。
分かっていても進めるものでもないですしね^^
間違った選択で大事なものを失ったとしても、
それが自分にとって本当に必要なものであるなら

またきっと出会えます。

例えばそれが人であるなら、また求め合います。
運命と言う言葉を信じて生きているわけじゃないですが
出会うべくして出会ったと思える出会いがあるはずです。
それが縁。

私はメイポと言うゲームに非常にたくさんの時間とお金を費やしてきました。
メイポをしていなかったらきっと違う自分がここにいる。
そう思えるくらいの時間を過ごし経験をしてきました。

それに見合うものはあった。そう言えますね、本当に^^



確かに、ネットのキャラをどんなに育ててもリアルの自分の能力は変わってないかもしれません。
ですが、ネットで過ごした時間に友達と触れ合った時間に学ぶものもたくさんあったはずです。
どんなにTVで最近の子供はゲームばかりして~・・・なんて否定的に言われていても
そのゲームを経験したことのない人に言われたくはないなって思うんです。

ゲームやネット依存症でリアルでの生き方に障害があるような話を取り上げられているのを見るたび
時代の違いを感じます。

この時代に私たちは生まれ、ゲームに出会った。
そして、みんなに出会った。

ゲームと言えども、オンラインは人と触れ合う場所。

激しく泣いて、笑って、感動して・・・
人を喜ばせる術を学び、人を傷つける原因を知る。
大好きな人に好かれるために、どんな自分になろうと頑張る。

素敵なことだと思いますよ^^


決して無駄な時間ではないはずなんです。
だからこそ、今の遊んでいる時間を無駄にしないために、無駄だと思わないために
リアルの自分もゲームのキャラと同じくらい大事にして成長させてくださいね。

リアルが充実するほど、どこで何をしていても自分が納得できるはずです。

人生良かったな。
そう思えるくらいの日々は自分の力で作り上げていきたいものですよね^^

遅いなんてないです。
今からでも、明日からでも、変わろうとする心が自分を素敵にしてくれます。
焦らずゆっくり、自分がどうしたいか、どんな自分になっていきたいか
その想いを胸に大切な時間過ごしていってください。

私もみんなに出会えて良かった。

この時間無駄だと思わないように、後悔しないように
自分が納得できる仕事を今以上にしてきたいです。

ゲームもリアルも同じ。
育つって楽しいですよね^^

誰にも負けない自分、育てていこうじゃないですか♪
[PR]
by sakura-smile | 2006-03-28 21:20 | 櫻の語りまくり
キレイな心で素敵な女性に。
昨日、日曜のお昼に久しぶりにTVを見ていたんです。
ズバズバと何でも言っちゃうので有名な細木数子さんの番組で
芸能の方々を対象に言及しているのやら
一般の方々に対して言及してるのがあって・・・

久しぶりにTVを見て涙しちゃいました。

久しぶりに涙したと言っても、自分の部屋にはTVがないから
普段見てないだけとも言うんですけど(〃∇〃)ヾナハハ…

怒られたから泣くのはそうそうないとは思うんですけど
ホント心を動かされると弱いんですw

で、昨日涙した内容って言うのは
一般の女子高生50人?くらいを対象に話をしているときのインタビューで
ある高校生の女の子が誰にも言えない心の苦しみを細木さんに激白したもの。
高校1年生の頃に妊娠して中絶・・・。

すごい泣きじゃくりながら、誰にも言えない話を
細木さんなら聞いてもらえると勇気を持って話している姿に

もう何も言わなくていい

って、50人の女子高生の中で1人立って答えてるその子に
細木さんがストップをかけたところでウルルン(´;ェ;`)ウゥ・・・
ず~っと心に抱えてきた苦しみだったんでしょうね。

悩みや苦しみは誰かに聞いてもらえば気が休まるって良く言うけど
誰にも言えないもの・・・特に後ろめたいものって
周りに言うことによってどう思われるか分からない不安や
自分1人の問題に納まらなくなるから周りの人たちを巻き込んでしまう恐れ
そういう気持ちがあるからどこにも行き場がなくて
忘れようとしても忘れられない苦しみとなって心を締め付けてしまうんですよね。

だからこそ、それを言えると思える人は自分にとってすごい大きな存在で
その高校生の女の子にとって細木さんはそんな存在に見えてたんだと思うんです。

私も、細木さんってすごいズバズバ言い過ぎなところがあるから
それってどうなんだろう・・・?とか思ってたんですけど
見てるとその良さ分かってきますね。

さすがにイロイロ言うだけあって、知識も経験も豊富です。
他の人が言いにくいけど気になるところを代表して言ってくれる
そして細木さんだから素直に聞こうと思わせるだけの存在になっている。
あの的を得た言及はすごい力だなって思いました。


私もこのブログで友達の悩みについて
ちょっとお節介ながらに言及したりしちゃってますけど
同じような悩みや苦しみを抱えている人ってその人だけじゃないんですよね。
だから似たような悩みに応えているうちに、その悩みを相談してくれた人が
何を言って欲しいのか、何を求めているのかが見えてくるんです。

ただただ元気付けるために励ますんじゃなくて
その人が自分で出来ることを軽くその方向を指さして導いてあげる。
手を引っ張って連れて行くほど甘やかすのでもなくて
あくまで自分の力で歩けるように。

私も相談のプロではないので、すっごい未熟な意見でしかないけど
それでもそう言った言葉で元気になってくれる人がいるのはすごい嬉しいし
何より、相談してくれた人たちにしたら

誰かに聞いてもらいたい

それに私なりの思いで応えてあげたいと言うだけの気持ちなんですよね。
とは言っても、私自身もすごい悩みを抱えるタイプだから
その時々で気持ちが違ってしまって言うことも異なってきちゃうんですけど
それでも、何を言っても元気になってくれたり、前向きになってくれたりする姿が私にとっても
大きな大きな心の支えになってます^^

みんなのブログを回ってると
すごい幸せそうな気分にさせてくれる人がいたり
すごく悩んで辛そうな姿をありのまま見せてくれていたり。
誰が見てるか分からないブログだけど
そう言うところに書くのは、きっと自分だけの心にしまっておけないから。
そして、どんなことでも自分を気にしてくれる存在を感じたいから。

私も、こういう性格だから
誰かが苦しんでいると思うだけで気になっちゃうんです。
いつも元気な人ほど、気になります。

ひとりじゃないから。
そばにいるから。
何かあったら頼ってね。

そんな気持ちで支えてあげたいんです。

そう思うのも、私自身かなり多くの友達に支えてもらったから。
このブログでは、友達のお悩みに対してもたくさん応えてきたけど
私自身の悩みも少しはオブラートに包みながらも、それでも聞いてもらいたくて書いてきました。
その都度、支えてくれた友達の存在があたたかくて今の私がいられたりします。

私も支えてもらったように、支えたい。
人の優しさってどうしてあんなに心に響くんでしょうね^^



で、話を戻して、その高校生の女の子に細木さんがこんなことを言ってたんです。

もうあなたは同じ過ちを繰り返さないでしょ^^
あなたはね、今、自分の実体験を周りにいる女の子たちや視聴者に説いてるの。
同じ経験をしてもらわないように、ちゃんと自分を大事にできるように。すごいことよ。

ちょっと言葉は違ったかもですが・・・
細木さんが女子高生の子たちに向かって言ってたのは
もっとちゃんとしなさい。って。
隙を見せるから、変な男に寄ってこられて
嫌な経験をして、男の人が怖くて嫌いになるの。って。

傷つくのは自分なのだから。

その言葉がすごい重かったんです。
私もさすがに同じ経験はしてないですけど、その言葉を重く感じるくらい
自分のいい加減な判断によって傷ついた経験があります。

今も心の中から消えてくれない傷。
すべて自分のせいだったんですけどね。

その時々どんな理由があろうとも、ちゃんと自分と自分の周りを大事にできていたら
今の自分がなかったかと思うとやっぱり悔やまれるんです。

でも、細木さんも言っていたように過去は過去。
これからちゃんとしたら、ちゃんと幸せになれるから。って。

今の自分を大事にしなさい。


人生長く生きれば生きるほど、本当に色んな経験をします。
色んな事情があり、色んな精神状態があり、色んな経験が生まれます。
それでもやっぱり、どんな状態にあっても自分を大事にした選択をしていきたいものですね。
その選択が、きっと周りをも大事にできる選択になると思うんです。
いい加減、これが一番ダメみたいです。

それが、私がここまで生きてきて一番心に深く思ったことです(-"-;)


で、そんな細木さんが女性に対して言っていた言葉で気に入ったのがこちら。

惚れるなら惚れられるくらい魅力的になりなさい。
心をキレイにし、女としてのスキルをもっと勉強しなさい。


幸せになるためにもっと自分磨かなきゃなぁなんて思いました^^

好きでいてくれるか分からない不安を抱えるより
自分が理想とする女性像に少しでも近づける自分でいようとする。
そういう時間を過ごして行く方が素敵だなと^^

もちろん、これは女性だけじゃなくて男性にも言えることですけどねw
『好かれる自分になる。』 素敵なことですよ^^

自分が輝いたとき、きっと周りの世界も輝いて見えるはず。
キレイな宝石ほど良く反射しますから。

そんな自分になれたとき、きっと幸せは自然についてくるんだろうなぁなんて思います。

美人で可愛い女より
手料理が美味しくて、掃除も出来て、家庭らしい女性を好むのが男性だ、と。

それが本当かは別問題にして
女性として求めたくなるくらいの自分でいたいです。
まだまだすることはありそうですね^^

とりあえずは、いつも元気で笑っていられるようにならなきゃかな?
自分のためにもゲンキ♪o('ー'*)(*'ー')oゲンキ♪です☆
[PR]
by sakura-smile | 2006-02-21 00:10 | 櫻の語りまくり
マイペース
最近の私にちょっと... ( 〃..)ノ ハンセイ

私ブログを書く目的は、読んでくれる人を楽しい気持ちにさせたり
元気のない人を励ましたり、何かに挑もうと不安になってる人を勇気付けたり
そんな明るいものにしたかったのにあんなに暗い気持ちぶつけてしまって
最近ダメ!! ゙o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o"ダメ!!な感じでした(;・ω・)人ゴメンナサイ

σ(・ω・*)んー・・・

ゲンキo(・ω・´o)(o`・ω・)oゲンキ☆

心の苦しいのはそうそう簡単に消えるものではないけれども
消せない、消していけないものは、心にそっとしまっておこうかなって思います。
もう表に出すことがないように鍵をかけて大事にしまっておきます。
ブログには自分が見ても・:*シアワセ♪(〃∇〃人)*:・になれるものを残していきたいですよね^^

笑顔

これが私の売りなのに、暗い顔ばっかで申し訳ないです(〃∇〃)ヾナハハ…

何かに怖がったり、何かに怯えて自分らしくできないのが一番ダメでした。
すごく悩んでいた友達のブログで元気な姿が見えたことに私も元気付けられたように
そういう元気付けられる人のひとりでいたいなと思います^^

と言うわけで気分新たにレッツ━━━o(・∀・)○━━━ゴー!!

・・・って、何回改めれば気が済むんだってくらい改めてますがヽ(・_・ヽ)・・・(ノ-"-)ノ 気にしないw

でも、ホントこうやってブログで自分の気持ちとか考え方を((φ(・ω・*)かきかき♪してると
み~んなつながってるんだなぁって思います。
つながっていると言うか、循環しながら支えあっていると言うか。
私の語りで元気付けられた、勇気付けられたってすごい喜びカキコをくれていた友達のブログを見て
私もまた自分の考え方にはっとしたり、すごい懐かしい感覚を思い出したりするんです。
こうやって私の語ったものがちゃんと生きている。
そういう姿を見ると何か嬉しくなりますね。

と言うわけで・・・PC故障中でメイポネタもないのでSSのない文章ばっかりのブログですが
飽きずに付き合ってください...A;゚∇゚)/ゴメンネ。

それにしても、今ブログを書いているノートPCは大学時代にずっと愛用していたものなんですけど
このキーボードの軽い感覚懐かしいですね^^
ずっとこの浅い押し具合が好きで、デスクにしても同じようなキーボードだけ探したんですけど
なかなか良いものが見つからず、普通のデル製キーボード使っちゃってたんですが慣れるもので・・・。
慣れると、この押し具合がないのが物足りないって人もいるらしいんですが
私はやっぱり好きですねw


で、PC故障中の最近の私・・・。
他の友達もそうだけど、PCから離れるとけっこう時間ってあるんですよね。
普段と違うことに時間を使おうとしてふっと 『自分を見つめ直す時間』 になったり。
私は・・・時間と言うより、いつもよりゆっくり帰宅できるのが良いですね。
ゆっくりと言うか、最近すごい仕事に集中できてます。
特に定時後・・・w

いつもやっぱり早く家に帰りたいなぁって思うんです。
家に帰ってブログ書いて、メイポして・・・なんて 『余暇』 のはずの時間が当たり前になってて
仕事にキリがついたら帰ろうっ!なんてソワソワしたりして。
だけど、今家に帰っても遊べるPCが自由にならないから基本的にブログを書くだけ。
そんな日々を送っているから、仕事納得行くところまでしたくなるんですよね。
しかもちょうど今大きな仕事任されちゃって今月中はPC直っても仕事ヾ(〃^∇^)o ガンバ!な感じ。^

リアル充実してると、なんともすがすがしいですね。
ネットにあまり姿を見なくなった理由が
『リアルが楽しいから』 と言える人って素敵だなって思います。
もちろん、リアルが楽しいからネトゲをやめちゃうわけでもなくて
ネトゲは本当に 『余暇』 として時間を使えるから良いなぁって思うんです。

それで、今の生活をしながら今後の私のあり方みたいなのを考えてみたんですよね。
メイポや他のネトゲも、家に帰って、時間のあるとき楽しむために時間を過ごせる場所。
改めてそう考えたいなと思ってみました。

最近、すごい無理しちゃってたんです。
早く帰ってみんなと遊べる自分でいたくて。

だけど、いつか午前中に用事があって有休のときに夕方にINしたら
み~んな普通にいるんですよね。
こんなにいるんだっ!!ヽ(・∀・;)ノ って本当にびっくりでしたw

私は毎朝6時に起きて、夜は3時頃に寝て・・・
そんな毎日の睡眠時間が3時間ほどの生活しちゃってるんです。
一応3時間寝たら眠くはないのですが毎日ですから身体に良いはずもなく。
普通に仕事をして家に帰るのは9時頃。
ご飯にお風呂にブログに~・・・なんて言ってたらあっという間に11時。
そんな私が9時や10時にINするとなると・・・かなり仕事キツキツにさせちゃってるんです。

9時や10時と言えどもみんなにとっては遅い時間。
そんな時間にひょいってINする私がみんなと同じように遊ぼうとしても無理なこともありますよね。
すっごい無理しちゃってても遅いなら、無理しなくてもいいかぁなんて思ったり。

とにかく焦らない自分っていいな~なんて
PCなくて久しぶりにゆったりできているからか、けっこう今の時間好きです^^

うん、焦って頑張ってたんです。
一緒に遊べるように、置いていかれないように。
何時間もいる人と同じようにいたいなんて出来るはずもないのに。

だから、考え方を変えてみました。
出来る範囲で楽しもう。と^^

たとえ同じ場所で時間を過ごさなくても、みんなは何も変わらない姿でいてくれる。
何も変わらないんですよね。
一緒なんです。

もちろん、変わるもの、違うものもあります。同じ場所にはいられないこともあると思います。
でも、自分が出来る範囲を超えて望むと、無理が祟ってしわ寄せが来ちゃうんです。
頑張ることは素敵ですが、無理って良くないですw
ばてちゃったときに、けっこう崩れやすかったりしますから。
何事も持続持続。
長距離の持久走がそんな感じですよね。
マイペースって大事です^^

人にペースを乱されて自分を失わないように生きていけたら良いなと。
そして、たまぁにちょこっと自分より上を行ってる人を目指して少しずつハイペースにできたらと。
いきなり急には無理ですからね。
そのマイペースをつかむのが大変だったりするわけですけどw
焦らず、焦らず^^

そうしてゆっくり、自分に残していけるものを積み重ねていきたいですね^^
[PR]
by sakura-smile | 2006-02-14 23:55 | 櫻の語りまくり
好き嫌い?
私は自分が言えないからか
好き嫌いをはっきり言う人ってすごいなって思ってたんです。
だけど、実際自分がそうなりたいかって考えたときに
嫌いという言葉・・・どれほど必要性があるのかって疑問を感じたんです。

最近すごくショックな出来事があり
自分を見失ってました。
こんなに自分の存在を呪ったのは初めてかもしれません。

ネットは本当に色んな人がいてすごいたくさんの刺激をくれますね。
正直あそこまで凹むと言うか落ち込むと言うか
そんな簡単な言葉では表せないくらいの気持ちを味わえるのもネットならではの気がします。

今までネットで色んな人に出会って5年以上が経ちました。
そこで色んな人と関わって私は自分でも驚くほど心が広くなったと思うんです。
ちょっとしたことじゃ短気に怒れない。
ネットには色んな人がいると知って、誰かが何かをしたとしても気にならないと言うか
ちょっとしたことくらいは良いよ良いよと言ってくれる人たちが周りにいたから
そういう心に慣れてたんだと思うんです。

最近・・・嫌いと言う言葉を良く聞きます。
誰かが誰かのちょっとした態度に嫌いと言っていたり
好みの問題でも、好き嫌いとはっきり言える人たち。
理由は様々あるとは思うんですが、それでも腹を立て怒りを表す態度や
何かに対してすぐ嫌い嫌いと言える人は見てて怖いんです。
なぜ怖いかって、何が原因でその人の不快感に触れるかわからないから。
もちろん、その理由がその人にとっては重大なことだからなのかもしれませんが
あまりに簡単に使われてしまうと、その重大さが良くわかりません。
自分が使わない言葉だけに、必要以上に重く感じてしまうんです。

私が嫌いと言う言葉を使わないのは嫌われた人の心の痛みを知っているから。
小学生の頃・・・些細なことでいじめられてる人いましたよね。
ちょっとしたことが原因だったのに
それから何をしてもみんなに良く思われなくて嫌われ続けていた生徒。
たったひとりが気に入らないことがあっただけだったのに
噂が噂を呼んで、事実以上に悪いイメージがついて・・・。

そういう経験をしてる人って
誰かに嫌われることが怖いんです。
『誰か』 が 『みんな』 に変わるのがそう遠くない話だと思って怖いんです。

私は・・・いじめられていた子をかばって同じようにされたことがあります。
そういう経験をしてしまうと人の心ってすごく繊細になってしまうんですよね。
いじめられていた子は何も悪くないのに
みんなが面白がっていじめているだけなのに
いじめられた子は・・・自分に非があると思い込んで
自分を嫌いになるんです。
もちろん、そのいじめられている子にも非があるかもしれません。
だけど、あまりにその扱いは酷過ぎですよね。
非があるからってそこまでされたら、何が非になるか分からなくて怖くなってしまいます。

私は一緒に遊ぼうよと言ってくれる友達の存在に救われて
自分の心を取り戻すことができました。
だけど、世の中たくさんの人がそういう行為を受け苦しみを味わったことがあるはず。
自分がそうじゃなくても、そのいじめられた子を見て見ぬ振りをした人たちは
自分が同じ目に合いたくないと思ったから
その苦しみの大きさを想像したから何もできなかった、ですよね。
どんなにつらいか、想像しただけでも分かるくらいひどいことなんです。

良いことを良い、悪いことを悪いと言える心は勇気のある心です。
ですが、悪いことを嫌いだとすぐ言う心・・・それはどうなんでしょう。
たったひとつの気に入らないことがその人すべてをダメだと決め付けてしまえるんでしょうか。

どんな人でも、ダメだと思い始めたら悪いところしか見えなくなります。
何をしていても悪く見られちゃうんです。
違う人が同じことをしていても、違うとられ方をしてしまいます。
見る人の心が違うだけなのに。

ダメな部分がある。それならまだ直そうとも思えるけれども
『嫌い』 と言われては・・・何と言うかその嫌っている人から離れたくなりますね。
人格を否定されちゃってはどうしようもないですから。
できることは、嫌われている人に不快感を与えないためにそばにいないこと。
そんな風に考えたくなってしまいます。
そのくらい私にとって 『嫌い』 と言う言葉は特別なものに感じてるんです。
理由が分かってて分かり合えそうなら話をしてみますが
人は何が気に入るか、何が気に入らないか分からないですからね。

私はだから、どんな人でも良いところを見ていたい。
理想だと思います。嫌な人だっているだろうと言われるかもしれません。
確かに気になるところのある人はたくさんいますが
それでも嫌うほどの思いを抱き続けられないんです。
そう思っている自分に苦しくなるから。
自分がそういう思いをさせていることが苦しいから。
嫌われてその人を感じたくないくらい苦しくなるとかならありますけどね。
自分がこんなだから、他の人もこうだろうと思ってしまうところがいけないところみたいです。

食べ物だって同じですよね。
食卓に並んだものに、食べられないものがあったとき
それを嫌いだと言いますか?好きじゃないと言いますか?
苦手でも食べる人、苦手で平気で残す人イロイロだと思います。
私は食べられる範囲ならどんなものでも食べてしまいます。
確かに美味しくないなとは思いますが、作ってくれたものを残す
その行為のほうが好きではないから。
ちょっとした考え方や言い方で周りの方へ与える影響って変わりますよね。

私が嫌いと思わなくて済んだのは
そういう思いを抱く人が周りにいなかったから。
嫌いと言う言葉も慣れだなぁって思ったんです。
すごく気軽に使われていて・・・自分にふっとそんな気持ちが生まれるのが怖くなります。
使っている人たちにしたら深い意味はないのかもしれません。
でも、使われる人たちからしたら・・・。

色んな人に出会っていくと
その集まりごとの空気を感じることができます。
その集まりの中では普通のことが
外部からふっと入ってきた人にはすごく抵抗があることもたくさんあります。

誰がどんな心境で受け取るか分からないだけに
言葉や態度は慎重にならなければならないのは分かりますが
慎重になりすぎては自由に楽しむことができなくなってしまいます。
相手がどんな気持ちで発した言葉かなんて本当のところはわからないのですから
気に入らないことに出会ったときには、
それを嫌うではなく、ダメだと注意できる心を持ちたいですね。


人には好みと言うものがあるだけに
すべての人に好かれようと思うのが間違いなのかもしれません。
私が誰にでも良いところを見つけて好きだと思うのとは別に
相手の方がどんな気持ちで人を見ているかは分からないですもんね。

人の心はちょっとしたことにも敏感に対応して変化してしまいます。
その時々、自分の周りの人の心を見ていける人でいたいですね。

そして、誰かに嫌われたからといつまでも凹んでいるのではなくて
今の自分を好きだと言ってくれる人の気持ちを大事にしていけたらなと思います。
[PR]
by sakura-smile | 2006-02-14 00:38 | 櫻の語りまくり
選択の時 ~ 自分の心に素直になって ~
またまたちょっとリアルに語りを((φ(・ω・*)かきかき♪

昨日大学の後輩から連絡があったんです。
就職のことで相談があるから仕事終わったら教えて欲しい、って。

その子は大学で2つ下の後輩。今年卒業で来年度から社会人。
もちろん、就職先も決まってる子なのに今の時期相談とは・・・?
そんなことを思いながら連絡をすると、さらに1つ下の後輩の子の相談だったようで
私が勤めている会社に入りたいから情報を教えて欲しいとのこと。
ちなみにその子は女の子で、女性の働きがどのようなものかを知りたかったみたい。
私が入社した年の新入社員は160名だったんだけど
そのうち女の子は・・・事務系を合わせても20名しかいないという・・・。
確かに私も入社当時は女の人がどんな感じで働いてるのか気になったからねw

今の時期は来年の3月に卒業を迎える人たちの就職活動が盛んですよね。
12月くらいから会社にウェブエントリーなんかをしたりして、履歴書を送ったり。
片っ端から色んな会社の入社面接受けに行ってる友達もいたなぁ・・・。


大学受験のときも同じだけど、自分の人生を決めるかもしれない選択って
すごいすごい慎重になっちゃうよね。
ここで選択間違ったら自分の人生どうなっちゃうんだろう?って
そのくらい真剣に自分がしたいことと、自分がしてきたこと、そしてこれからを考える時期。

この時期って、みんな同じ。
今まで自分はこれがやりたいっ!!って言うのを信じて生きてきた人でさえ
いざこれだっ!って決めようとするときには 『ホントにこれでいいのかなぁ・・・』 って考える。
世の中もっともっと自分に合うものがあるんじゃないかって自分の可能性を追求する。

不安だよね。
自分に何が合うかなんて、やってみなきゃ分からないもん。
今までず~っとこれがやりたくて生きてきたって言うものを持ってる人でさえ不安だもの。
自分の可能性をまだ探ってる途中の人が自分のベストのものを選ぶのは簡単じゃない。
だからこそ、悩んで悩んで苦しくなる。
自分が本当にしたいことって何だろう~って自分が分からなくなる。
そんな目標を持っていない自分を情けなく思ったりもするかも。

だけどね、み~~~んな同じなの。
みんな同じ道を通るんだから、不安になって苦しまないで。
自分を見つめなおす時間って本当に素敵な時間。
苦しまないで楽しんで欲しいな♪

そんなお悩みを持っている人たちへ
社会人の私からちょこっと((φ(・ω・*)かきかき♪


※ 自分の人生の行き先に悩む人たちへ

自分の本当にやりたいことを見つけるのは・・・
見つけるだけじゃなくてそれを一生の仕事に決めること、簡単じゃないよね。
これからの自分の人生を左右するかもしれないこの選択。軽く決められない。
決められないのは、色んな選択肢があるから。
どれが一番自分に合うんだろうと言うのを、自分の仕事にしたいと言う思いと
そしてその将来性を照らし合わせて考える。

自分が本当にやりたいことは何なんだろう・・・?

それを見つけるのは、本当に難しい。
だって、実際やったことあるものでもないから分からないもん。
自分が知ってることと、実際が同じである場合なんて、ホント少なかったりする。
理想が儚く崩れたり、逆に思ってもみない可能性が広がることも。
自分がそこで何ができるか、何をしていくかなんて何も分からない。

うん。分からないんだから、無理に苦しみながらこれだっ!!って見つけたり
たったひとつに決め付けなくても良いと思うの。
人って欲張りだからたったひとつに決められないもの。
私が就職活動していた時はね、こんなことがやりいたいなぁなんて
そんなあいまいな考えしか持ってなかった。
この会社に入りたいとか、この仕事がしたいとか、そんな考えなかった。
だって、実際自分がそう望んでもその会社で望んだ仕事ができるかなんて分からないもの。
だからこそ、自分がやりたいことができそうな色んな会社の情報を調べてた。
(〃 ' ')ほぉ~こんなことができるんだぁ。こんなこともしてるんだぁって
就職活動をしている人に夢を与えるような情報がたくさんだったかもしれないけど
それでも、そういう 『夢情報』 を見ながら
ああ・・・自分はこういうことがやりたいんだなぁって、決まっていくものなんだと思う。
真剣に自分を考える時間があるからこそ、見えてくるものがあるんじゃないかな^^


世の中本当に色んな職業があって、色んな人がいるけど
みんながみんな自分の思うとおりの人生歩けてるわけじゃないよね。
だけど、そんな人たちがみんなして自分の人生を失敗したと後悔してるかと言えば
そうじゃないと思うの。
そう思わなくて済んでいるのは
どんな道でも自分が歩いている道を楽しもうとしてるから。
その違いなんだと思う。

私は工学系の大学院を卒業して一流と言われる企業に就職してるけど
確かに、私が入りたくて入った会社だし
自分がしたいことを適えてくれそうだと思って望んで入った会社。
だけど、そこが本当に自分のやりたかったことなのかは何度も悩む。

これはね、自分の本当にやりたいことに向かって進んでいる人でも
いつまでも抱えていく思いだと思う。
何でそう思うかって、自分に合った最適なものを探そうとするから。
自分の可能性をもっともっと生かしてくれる場所が他にあるんじゃないかって思うから。
それまでの仕事が嫌になったから辞めたいとかじゃなくて前向きな思いでね♪

うん、どこに行っても同じ。
大学も、就職も入ることが目的じゃないよね。
そこで何をするかが大切。
自分がしたいことは何で、その目標に向かって進めているか。
そして、その目標を叶えられるくらいの自分になろうと努力できているか。
楽しくいること、それが目標の人だっているだろうし
小さなことから大きなことまで、人それぞれ目指すものが違うからこそ
どこで何をしていても楽しいと思える時間を得られていたりするものじゃないかなぁって思う。


同じ大学を卒業して、美容師になった友達、ケーキ屋のチェーン店に就職した友達。
大学にそのまま残って博士課程に進んだ人もいれば、海外で働いている友達もいる。
既に転職して違う道を歩いてる友達も数人。
同じ思いで大学入ったかもしれないのにこんなにも違う道を歩いている。
それはみんなが違う思いを抱えていたから。
同じ場所でも違う思いが違う人生を生み出す。

『安定性』 だけを考えて進んだ道でどれほどの楽しみが待ってるんだろう。
将来を約束されてないところに就職したとしても、その楽しそうな生き方憧れるな^^
30歳、40歳、50歳・・・そんな歳になっても人生やり直そうとする人本当にたくさんいる。
だって、自分のやりたいことなんて、自分の世界が広がれば増えるもんw
自分が歩いている道で出会ったものに移りながら生きていく人生もありだよ。
どんな生き方をしても人生って戻れない。
だからね、波乱万丈でもいいじゃない。
昔こんなことやってたのに、今は全く違う畑にいるよぉ~w でいいじゃない。
その時々やりたいことなんて変わるもの。

だからね、今、未来が見えないことを理由にして苦しまないで。
もっともっと自分は何ができるだろう~何がしたいんだろう~って
欲張りに世界を見てね。

世の中自分の知らない面白そうな仕事たくさぁ~んあるよ。
良くマンションとか建つときに、その周りの公園も含めた小さな模型みたいなのあったりするでしょ。
あれを作る仕事があるなんて知らなかったもん。
私ものを作るのが本当に好きで、自分で新しく考えたものが形になるのが楽しい。
誰も考えないようなものを自分で創り出して行くのが好きなの。
別に今の会社くらい大きなところでCMに出るくらいの大きな仕事じゃなくても
本当に小さなものでもいいの。
んー・・・、小さなところの方が自由でいいのかもねw
ちっちゃなものでも色んなことたくさんしたいから。
自分の知らないところでも本当に面白そうなことがたくさんあるよね。

うん、私はそれなりに望んだ会社にいるから
ここでもう少し自分のやりたいこと、自分の出来ることを探して行こうと思う。
他人の畑は良く見えるって言うように、そう思っても他にやりたいことできるけどw
それで良いと思うの。
その時々、自分で選択しながら道を歩いていけるなら
それで良いと思う。
今何もこれだってものがないなら
きっとまだ答えを出す時期じゃないのかも?
そのくらいの気持ちでいて良いんじゃないかな^^

焦らなくていい。
焦って自分がしたいことを見失う人にならないでね。
いつでも、自分が望む時に道は開かれるのだから。

だけど、ここで覚えておいて欲しいのは
これと言うものが見つからなかったら何も選ばなくて良いと言うわけじゃないこと。
その都度その都度一生懸命になることは大事。
考えるからこそ、生まれるものがあると言うことも知っておいて欲しいの。
自分を見つめて、自分に問いかけてゆっくりで良いから
今の自分にできること、今の自分がしたいこと。その答えを見つけてね。
これからず~っとなんて考えなくても良いから。
今の自分の心に素直になってね。

たとえそれが今の自分が選べる最高のものでもなくても
進んだ先には、それなりに大きな刺激があるよ。
何もしなかったら新しい刺激を受けることができない。
社会人ってね、やっぱり違うの。
社会のルール、マナーと言うものが身に付くし、何よりその大きな責任感。
電話の対応ひとつにしても、言葉遣いや挨拶の仕方、電話を取る時の利き手なんかもね。
どこに就職してもね、自分にとって新しいことばかり。
この辺は周りにいる人に大きく左右されるけどねw

だから考えて。
自分が好きなものが何かを。
ベストじゃなくて良い。
これが好き、あれが好きってたくさぁ~~~んリストアップしてみて。
そのどれかを職として働けるなら素敵なことだと思う。

うん、好きなことが仕事にできるならこれ以上のことはないよ。
私の友達も本当に就職苦労してた。
何十社受けても1次試験で毎回落ちちゃって泣いてた友達もいた。
初めはやりたいことが出来る会社って頑張って入ろうとしてたけど
次第に入れる会社に行こうって考え方が変わっちゃってた。

私ね、結婚も、恋愛も、就職も、そして友達関係も
世の中色んな 『縁』 で成り立ってると思ってるの。
『出会うべくして出会えた』

今まで生きてきた色んな関係が全て今に繋がっているの。
たったひとつの欠片がなかったら、この人とは出会ってなかっただろうなぁって人たくさんいる。
すれ違う人と声を掛け合うのも偶然なのに
その偶然が大切な関係を生んだりする。
世の中不思議よね^^

今、その出会いを見つけようとしてるの。
これからの人生どんな道を歩いていくかのちょっとした分かれ道にいる。
だけど、いつでも同じ道に戻ってこれるから。
だから怖がらないで。
自分の心に素直になって自分がやりたいことを見つけてね。
周りの人はたくさんたくさん噂もアドバイスもくれるけど
その道を歩いて行くのは自分だから。

でも、たぶんいつかふと思うときが来るかもしれないけど
どんな道を進んでも同じだなぁって思うよ。
自分次第だから^^

会社に就職してすぐやめちゃう人はね、どこに行っても同じなの。
仕事が合う合わないって関係ない。
自分を合わせる事ができないからそうなってしまう。
我慢の先にすごい楽しみが待ってるかもしれないのを
知らないまま去ってもったいないなぁって思うんだけどね^^

とは言うものの、世の中本当に広くて分からないことがたくさぁんありすぎる。
良いものも悪いものも色んなものがあると思う、本当に。
それを見極めて行くのは自分だから。
弱くて流されていく自分だとしても、自分だけは守ってあげてね^^

頑張ることは大変だけど、すべて自分のためだから。
苦しまないで楽しんで欲しいな^^

がんばがんばっ☆



-------------------------------------------------------
今日受験していた友達から連絡があって
獣医受かったらしいです^^
私立だけど、通えるのがすごい。
夢を持って突き進んで欲しいなぁと思います。

私は私立は・・・授業料が1800万とか無理(,,-ω-)(-ω-,,)ネー
いつか親孝行するんだぞw


受験まだ続く人たちもあきらめずに最後までがんばヽ(・∀・。)ノ ダー゚+。

どこへ行っても自分次第だからd(・ω・*)ネッ!
[PR]
by sakura-smile | 2006-02-11 21:43 | 櫻の語りまくり
メイポで恋して。
PC不調のため・・・更新怠ってました(;・ω・)人ゴメンナサイ
σ(・ω・;)んー文字打つたびにフリーズとか困ります...( = =)ホントに。


さてさて久しぶりの更新のお題はこちら。

最近メイポにおける私の恋愛事情でのお悩みごとも書いているからか
非公開で色んなメイポ恋愛のお話を聞けます。

みんなそれぞれに真剣なんだなぁって。
愛する、愛さない、そういうのに関係なく
いつも一緒にいる人とどんな気持ちで過ごしているのか
その関係をどう保っているのか
メイポと言うリアルではない余暇の時間に作り上げた関係。
そこで・・・自分のもうひとつの世界を作り上げている人たち。

そんな人たちが作り上げているメイポ上での恋愛。

今日は、非公開でお悩みを聞かせてくれた方へ向けて書きたいと思います。




※ 匿名さんへ

まずはじめに・・・ずいぶんと返事が遅れてすみませんでした。
カキコくれてから貴女自身もずいぶんと悩み考えたのではないかな?と思います。

ここに、貴女のコメントに対してのお返事を書きます。
特にどう思うか?など問われてはいなかったのですが
それでもきっと何か言って欲しくてカキコしてくれたのだと思って私の思うところを書きます。
本当は内容があれだったので返事を書くのをやめようとも思ったのですが
せっかくカキコ頂いたものをスルーしてしまうのも私らしくないので・・・
これまでの人生経験を踏まえ、今だからこそ書けるものを。
そんな気持ちで書いた以下文を貴女に贈ります。

ちなみに、お悩みの内容は特に詳しく書きません。
読んでくれる人たちにも大体のことは内容で分かっていただけるかと思いますので。


ネットでの恋愛、確かに色んな形があると思います。
私の友達も本当にさまざまな形で特別な人と一緒に時間を過ごしています。
リアルでフリーな人同士が、出会いの場がネットだっただけと言うので始まった恋愛なら
そばに感じられない淋しさはあるけれども、リアルと同じような恋愛を経験することができます。
でも、私の多くの友達もそうですが
リアルで彼氏、彼女がいたり、奥さんや旦那さん、そして子供までいる人
ネットには色んな人が楽しみを求めて存在しています。
そういう人たちがネットで出会って、楽しみのために一緒の時間を過ごす。
そこでの気持ちのやり取りは自分の行動に責任を持てる範囲に収める必要があります。

まず、貴女のカキコを見ての素直な感想は・・・
ちょっとキツイかもしれませんが、そのままその好きな方と一緒にいても
貴女が 『安心できる幸せ』 を感じれらる関係にはなれないのではないかなと。
貴女に旦那さんがいるからとかそう言うことではなくて
カプリンをつけたり外したりしなければならない関係にあること。
これによって貴女が私に羨ましいと言っているほどの想いを感じるのは難しいと思いました。

特別な気持ちを持った2人にとってカプリンやフレリンは
かわいいエフェクトを感じるだけのものではないんです。
同じマップにいる、そばにいる。
その幸せを見える形で感じられるもの。
私も・・・特別な気持ちを持つまで分かりませんでした。
カプリンが持つ意味と、その効果を。
以前の私は相手が同姓ならネタでいいじゃない
本気じゃないと割り切ってるんだからそれでいいじゃないと言える私でした。
ですが、今彼とこういう気持ちでカプリンを付けて考え方が変わりました。
彼には・・・同姓であってもカプリンもフレリンもつけてもらいたくないです。
彼も同じ気持ちだと思うので私も彼以外とリングをつけることはしません。
本気だからこそその重みが分かるもの。
リアルにならないのは分かっています。
だからこそ共有できる時間だけでもと、私は彼の気持ちをリアルの気持ちで受け止めています。

メイポにおいてのカプリン。
その意味は付けている2人の想いによって変わってきます。
ネタで付けている人も多いでしょう。
拡声器で募集した相手と付ける人だっています。
だから、付けているからどうだって言うのは決められないとは思います。
でも、みんな思いは同じはずです。『付けたいから付ける』

それを付けたり外したりしなければならいのは・・・見られたくない人がいるからですよね。
付けたいのに見られたくないとは、それは付けてはいけないのでは?と思うのです。
それは・・・付けることによってその関係を良く思わない方を傷つけることになるから。
それを分かっているからこそ、ずっと付けてはいられないんですよね?

メイポには色んな人がいます。
色んな気持ちで人と付き合ってる人がいます。
人に言えないこともたくさんしている人もいるかもしれません。
ですが、貴女に言いたいのは他の人たちがしているから良いのではなく
貴女自身がどうしたいか、その気持ちに素直になりつつ、責任を持ってもらいたいのです。
してはいけないと少しでも思うのでしたら、やめたほうが良いです。

私も色んな経験があります。
その経験から分かったことは・・・後悔先に立たず。
友達のブログにある友達が書いたコメントが身に沁みています。
『一度狂った歯車はどうやっても直らない。
たとえ見せ掛けだけは直っても、やっぱり狂ったままだ』 と。

自分の気持ちはいくら傷ついても、それを癒してもらって元気になることはできます。
ですが、自分が傷つけてしまった人の心
それは・・・もう自分ではどうすることもできません。
誠意を見せても、傷つけてしまうようなことをしてしまった事実、それは消えないんです。
同じ過ちを繰り返さないようにすること、それはできますが
その過ちによって傷つけた人の心とその人との関係は・・・もう戻ってこないんです。
自分の心が傷つくより、人の心を傷つけたほうがずっとずっと心が痛いです。
痛んだままいつまでも記憶から消えることもないですしね。
だからこそ、そうならないようにしっかり自分の行動には責任を持たないとダメなんです・・・。

貴女が相手の方に想われているのか分からないと言う不安は
今のまま関係を続けても、解消されない悩みではないかなと思います。
私がこれほどまでに今の彼と気持ちをやり取りできるのも
お互いしかいないからです。
どんなにつらくても、どんなに苦しくてもお互いのことしか考えない。

日々の会話でも、不安になることは多々あります。
好き嫌いをはっきり言う彼に、私のちょっとした会話でも無口になる彼に
いつ嫌われてしまうかも分からない不安。
ですが、私には彼が、彼には私が、そういう関係を信じているんです。
信じられるからこそ、私は自分の過ちを深く反省し、彼に謝っています。
彼を傷つけるくらいの自分の過ちが申し訳なくて
素で泣いてることも良くあります。
彼がそういう態度に出た理由が自分にあると言うことを素直に受け入れられるから。
もちろん、それはちょっと・・・と言う内容もなくはないですが
彼にとってすごくつらいことを受け止めてくれた人だからこそ
私はそれに応えたい。
そして、彼も私がそのくらいじゃ離れないと言うのを信じてくれているから
自分の気持ちをぶつけられているのだと思います。
そういう関係が私たちには出来上がっています。
・・・出来上がるほど大きな壁を乗り越えてきました。

貴女方の関係は、どちらもお互いだけではないですよね。
旦那さんがいたり、引退したかも?と思われる元彼女さんがいたり。
そういう意味でも貴女が書いてくれた想われてていいなぁと言う言葉は
貴女には得られないものだと思います。
得てはいけないものではないかと。
結婚していて他の人が気になるから、その人にすごく想われたい。
それを望むことは自分の気持ちしか考えてなくないですか?
愛したいほどの人を愛して良いのか悩む気持ち、これは・・・非常につらいです。
愛してはいけないと思いながらも愛してしまう、その葛藤。
そこに愛を求めたとき・・・つらいのは相手の方なんです。
好意は感じても、相手のために一線を引いてあげるのは大事なケジメではないかなと思います。

お互い本気じゃないのを分かって納得できているなら何も問題ないんです。
メイポはゲームです。
楽しむために好き(LIKE)と言う気持ちを持った人同士が
一緒にいるのは何の問題もないですから。
もちろん、一緒にいればそれ相応の気持ちが生じるので
友達以上、恋人未満・・・そんな関係なのかもしれません。
それは2人の関係なので私がどうこう言うものでもないと思います。
ただ、片方だけの気持ちが重いと非常につらいです。
ネットは・・・確かに仮想世界。
キャラと言う自分ではない人物を作り上げてそのキャラで人と触れ合う。
リアルでは出来ないやり取りも、言えない発言も言える。
そういう世界です。
ですが、キャラと言えどもそのキャラを扱っているのは気持ちを持った1人の人。
喜怒哀楽のある人ですからね。

自分でその人との関係に安心感を得たいのであれば
まず、カプリンを外さなきゃならない理由。それをちゃんと整理する必要があります。
私が貴女の話を見ていて思ったのは・・・
たとえ引退したかもしれないとは言え、元彼女さんとの関係がはっきりしてもいないのに
カプリン付ける?と言ってくるその男性の心境からしても、彼にとってこれはゲーム。
相手が誰でも良いと言うものではないかもしれませんが
まかりなりにもリングを付けていた相手に対して配慮がある行動には見えないです。
その方とリングを付けたいのであれば
相手の方にその元カプリン相手さんに連絡を取っていただいて
関係をはっきりさせてもらったらいいのではと思います。
そのカプリン相手さんが既にメイポに入らなくなった理由のひとつに
その相手の方への想いがないのでしたら問題ないことですしね。

ただ、話を聞いていて気になった問題はそこではなくて
貴女自身の気持ちです。
メイポの黙認ルールのひとつ横狩りと同じく
自分がされたくないことはしてはダメです。
旦那さんに同じ事をされたくないと思っている貴女は
その相手の方とカプリンをしても、きっと旦那さんへの自責の念を抱えたままでしょう。

今のカプリンさんともそういう気持ちで接したい、旦那さんのことは愛している。
そして、自分がしようとしている行動を浮気だと思っていて
旦那さんに同じことをされるのは嫌だ。
答えは決まっているのではないですか?

どちらも失いたくないなんてそんな都合の良い話はありません。
私はリアルでの恋愛に急ぐばかりに自分の心に素直になれていませんでした。
失いたくない人はひとりだったのに。
それを気付かせてくれたのも彼です。

自分だけを想ってもらえる。
これほどの幸せなことはありません。
それは相手も同じ。
旦那さんも愛していてネットに好きな人がいる。
貴女にとって失いたくないのはどちらですか?


恋愛感情なんてなくても
好きな人と一緒に遊ぶだけでも楽しいものです。
一緒にいてはダメなんてことは言ってないです。
みんなリアルで結婚していても、メイポ内でカプリンを付けている人はたくさんいますから。
その2人がどういう気持ちかなんて私には分からないです。
お互いがちゃんと納得した関係を保っているものだと思います。

私の友達には、カプリン彼女さんが結婚していて、
その人の旦那さんに奥さんとカプリン付けさせてくださいと挨拶した人もいます。

恋愛は誰かに後ろめたいと思いながらするものではないです。
そこに本物の愛が、幸せがあるはずがないんです。

自分の行動には責任持ってくださいね。
自分の無責任さによって誰かが傷つく・・・。
これほど苦しいことはないです。
後悔して済む問題ではないので、そこだけ理解して行動ください。

一時の優しさに甘えるなどではなく
貴女自身を本当に愛してくれる人を大事にできているならば
何も問題はないと思いますよ。



私の考え方もずいぶんと変わりました。
それは愛してくれている人を裏切りたくない気持ちから。
ネットだろうが、リアルだろうが関係ないです。
お互いの気持ちが2人の関係を作るのですから。

絆・・・信じられるほどの関係を作るのは大変ですよ。
お互いしかいないと思えるからこその気持ちです。

一番大事な人に愛してもらえる自分でいてくださいね。



以上、ずいぶんとキレイ事を書いたかもしれませんが
今の私が思ったところをありのまま綴りました。
あくまで私が思ったところです。
これを見てどうするかは貴女ご自身が決めること。
キツイ言い方を多くしたのも、貴女はきっと・・・と思う行動に出てしまうと思われたからです。
恋は盲目と言いますよね。

メイポはゲームと言えども、本物の心が行き交う場所です。
人の心は大事に大事に扱ってくださいね。
思ったよりも儚いものかもしれません。

貴女に幸せが訪れますように。
[PR]
by sakura-smile | 2006-02-06 02:58 | 櫻の語りまくり
記録を失って得たもの
人の心の痛みは経験した人にしか分からない・・・

実感して初めて分かるものですね。
本当にそう思います。

どんなにその痛み想像しても、こみ上げるほどの思いに襲われる経験
そんなに簡単に分かるものじゃないです。

取り戻すことのできない失ったもの・・・
忘れるしかないんです・・・
忘れるしか・・・。


私にとって 『思い出』 は今の自分につながる大切な時間。
しかも過去はいつか記憶から消え、その時々どんな気持ちでいたか
何を考えたからこそ今の自分があるかいつか忘れてしまうものです。
忘れるくらいのものは忘れても良いのかもしれません。
ですがあまりにその時々
このブログを見ても分かるように一生懸命生きてきました。
ブログに書けない悩みも、友達とのやり取りも
ちょっとした会話で忘れたくないものもSSに残してきた私にとっての思い出の価値
今は亡き祖父のやわらかい笑顔を見られるフォトも全て・・・。

『記憶』 を 『記録』 として残し、自分の成長を振り返る
変わってないようで変われている自分
変わったようで変われていない自分
そういうものは過去を見ることで分かるんですよね。

失って初めて分かるその価値の大きさ・・・。

とは言え、全ては失った過去のもの
私は忘れなきゃならない・・・。

だから頑張って気を紛らわして忘れようとしているのに
私の軽い判断によって消してしまった事実を思い出させてくれるようなものに出会うたび
苦しみに包まれてしまいます・・・。

ああしなきゃ良かった。

後悔先に立たず。
何事にも通じること。
良く分かっていたのに浅はかな行動・・・。
同時に他にも忘れなきゃならないことをも思い出し
2重の苦しみに包まれます。

何事も自分の行動に責任をもてなきゃダメですね。
そうしているつもりだったのに、出来ていなかったことを痛感し
皮肉なことにまた一歩成長したかなと思います。

今回ブログにこのことを書いたのは
忘れなきゃならないから全て自分の中から消すのではなくて
忘れなきゃツライほどの苦しみに繋がった自分の過ち
それを繰り返さないための記録として残すため。

過去は戻らない。
だけど、同じ過ちを繰り返さないように努めることはできる。

そのために今の気持ちを綴ってみました。
ひとりで抱え込めないほどの苦しみ・・・
私には今、そばでそれを紛らわしてくれる人がいます。
苦しいと思ったときに送ったメールで優しく包んでくれる。

失ったものよりも
これからの時間を大事に大事にしていけたらなと
失う前よりも日々の時間の大切さを心に留めていける。
良かったのかもしれません。
良かったと思わなくては・・・前に進めないですからね。

過去の記録よりも失わなくて良かったと思えるものがあります。
それがこのブログであり、みんなとの関係。
そして、彼との時間。

一番のものを選んだ時に選ばないものだと思えば・・・
消えてしまっても自分の中でいつか心の整理ができるはずです。

苦しみに包まれて笑えないのでは
私らしく楽しむ時間こないですからね。
自分で分かっているから大丈夫だと思います。

失いたくないものは失わないようにする。

ちゃんと大事に守っていれば、失わずに済むものたくさんあるはず。
後悔は反省に変わり、教訓に変わる。
失ったものは、また新しく作っていけばいい。
作れるだけのものが自分にあるはずなのだから。

前向きに考えられるってすごい力ですね。



・・・と、自分に言い聞かせて気持ちを落ち着かせようとしてるだけなんですけどね。・゚・(つД`)・゚・。
彼も過去を一生懸命忘れようとしてるのに
いつまでも引きずる悪い私です・・・。
しかも今を、これからを大事にしたいと言う彼に甘えまくりで・・・。
自分ってホント弱い(。´Д⊂)うぅ・・・。

もう少ししたら・・・落ち着くので
それまで泣かせてください。゜゜(´□`。)°゜。
[PR]
by sakura-smile | 2006-01-30 22:28 | 櫻の語りまくり