記録を失って得たもの
人の心の痛みは経験した人にしか分からない・・・

実感して初めて分かるものですね。
本当にそう思います。

どんなにその痛み想像しても、こみ上げるほどの思いに襲われる経験
そんなに簡単に分かるものじゃないです。

取り戻すことのできない失ったもの・・・
忘れるしかないんです・・・
忘れるしか・・・。


私にとって 『思い出』 は今の自分につながる大切な時間。
しかも過去はいつか記憶から消え、その時々どんな気持ちでいたか
何を考えたからこそ今の自分があるかいつか忘れてしまうものです。
忘れるくらいのものは忘れても良いのかもしれません。
ですがあまりにその時々
このブログを見ても分かるように一生懸命生きてきました。
ブログに書けない悩みも、友達とのやり取りも
ちょっとした会話で忘れたくないものもSSに残してきた私にとっての思い出の価値
今は亡き祖父のやわらかい笑顔を見られるフォトも全て・・・。

『記憶』 を 『記録』 として残し、自分の成長を振り返る
変わってないようで変われている自分
変わったようで変われていない自分
そういうものは過去を見ることで分かるんですよね。

失って初めて分かるその価値の大きさ・・・。

とは言え、全ては失った過去のもの
私は忘れなきゃならない・・・。

だから頑張って気を紛らわして忘れようとしているのに
私の軽い判断によって消してしまった事実を思い出させてくれるようなものに出会うたび
苦しみに包まれてしまいます・・・。

ああしなきゃ良かった。

後悔先に立たず。
何事にも通じること。
良く分かっていたのに浅はかな行動・・・。
同時に他にも忘れなきゃならないことをも思い出し
2重の苦しみに包まれます。

何事も自分の行動に責任をもてなきゃダメですね。
そうしているつもりだったのに、出来ていなかったことを痛感し
皮肉なことにまた一歩成長したかなと思います。

今回ブログにこのことを書いたのは
忘れなきゃならないから全て自分の中から消すのではなくて
忘れなきゃツライほどの苦しみに繋がった自分の過ち
それを繰り返さないための記録として残すため。

過去は戻らない。
だけど、同じ過ちを繰り返さないように努めることはできる。

そのために今の気持ちを綴ってみました。
ひとりで抱え込めないほどの苦しみ・・・
私には今、そばでそれを紛らわしてくれる人がいます。
苦しいと思ったときに送ったメールで優しく包んでくれる。

失ったものよりも
これからの時間を大事に大事にしていけたらなと
失う前よりも日々の時間の大切さを心に留めていける。
良かったのかもしれません。
良かったと思わなくては・・・前に進めないですからね。

過去の記録よりも失わなくて良かったと思えるものがあります。
それがこのブログであり、みんなとの関係。
そして、彼との時間。

一番のものを選んだ時に選ばないものだと思えば・・・
消えてしまっても自分の中でいつか心の整理ができるはずです。

苦しみに包まれて笑えないのでは
私らしく楽しむ時間こないですからね。
自分で分かっているから大丈夫だと思います。

失いたくないものは失わないようにする。

ちゃんと大事に守っていれば、失わずに済むものたくさんあるはず。
後悔は反省に変わり、教訓に変わる。
失ったものは、また新しく作っていけばいい。
作れるだけのものが自分にあるはずなのだから。

前向きに考えられるってすごい力ですね。



・・・と、自分に言い聞かせて気持ちを落ち着かせようとしてるだけなんですけどね。・゚・(つД`)・゚・。
彼も過去を一生懸命忘れようとしてるのに
いつまでも引きずる悪い私です・・・。
しかも今を、これからを大事にしたいと言う彼に甘えまくりで・・・。
自分ってホント弱い(。´Д⊂)うぅ・・・。

もう少ししたら・・・落ち着くので
それまで泣かせてください。゜゜(´□`。)°゜。
[PR]
by sakura-smile | 2006-01-30 22:28 | 櫻の語りまくり
<< 思い出再出発ゴー!o(*・ω... 一途な優しさ >>