気持ち
今日は寝る前にもう一筆。
大好きな人を悩ませてしまっているので私の気持ちをここに綴ります。

彼のブログにコメントを書くにも・・・
正直私自身どう答えて良いのか分からないんですよね。
今日もメイポで一緒に狩りをしていたときに
ずっとブログに書いていたようなことを考えていたんだろうなって。
不機嫌なのか、どうして良いのかわからずなのか無言で狩りをしてました。
そして 『寝る!』 と言った彼が放置のままあのブログを書いていたのを知らず
何も言ってくれないのを悲しみに包まれながら見てました。

そんな彼が書いたものが 『こちら』
勝手にTBしちゃってますけど、私だけの気持ちを書いても
見てる人には伝わりにくいだろうなと・・・。
彼とは、いつも一緒にメイポを遊んでくれる人のこと。
もちろんリアル彼氏でなくて、ネットで出会ってネットだけで恋愛してる人です。
東京、大阪くらいなら気軽に会いに行くこともできるんでしょうが
実際に会うにはあまりに遠くて、ネットで会う時間を一緒に楽しんでます。

そう、相手の人は実際に会ったこともないネットだけで恋愛してる人。
ネットの恋愛って人によって本当に考え方が違うと思います。
私も以前ブログでネットの恋愛について書いたこともありますけど
こんな風に語りができるのも、実際に今までしてきた恋愛の経験からきてるんですよね。
以前書いたブログ 『その1』 『その2』

私は今までに本当に色んな恋愛を経験してきました。
人に言えるものも、言えないものも、イロイロです。
そして、ネットでの恋愛も数回経験しています。
リアルで会ったことのある人も数人、ネットだけで終わった人も数人。
だからこそ、ネットで見ている姿とリアルのその人のギャップなど、そういうのも分かっているつもりです。
それを分かりながら、私は今の彼に惚れて一緒にいることを選びました。

実際のところ、私くらいの年齢の女性は 『結婚』 と言う言葉がまとわりついてきます。
ネットなんかで恋愛してる場合じゃないぞ、って確かにそう思います。
若い彼にとっては、結婚なんてまったく考えることもなく今の恋愛を楽しんでも
彼の人生の糧になることはあっても、きっと時間を無駄に費やしたなんて思わせなくても済む。
付き合い始める頃、リアルで付き合える人を探したいのとそういう話もしてました。
そして、彼と一緒にいるようになってその特別な優しさに触れて
私は今は彼だけを見ていたい。そう思うようになっていました。

リアルの友達は結婚の日程が決まっている人も数人います。
そういう状況にあって、私はリアルには通じないかもしれない今の関係を大事にして
彼と同じ時間を歩んでいきたいなと自分で納得して選んだ道なんです。


そのくらいの気持ちを持って一緒にいる彼なので、そういう気持ちも伝えています。
その彼が以前私に言った言葉 『安心してただ一緒にいたい』
私との日々のやり取りに感じる不安をなくしたい・・・そんな気持ちから出た言葉。

どんなにメイポ世界で一緒にいても、どんなに言葉を交し合っても
2人だけの時間ってないですよね。
お互いのチャットウィンドウには友達やギルドメンバーとの会話が流れて
それに対応している彼や私の言葉が相手に見えてます。
そんなやりとりに彼の優しさや可愛らしさが私と同じように他の人に向けられたとき
やっぱり妬いてしまうんです。

私もですが、彼も好んで (*ノェノ)きゃー という顔文字を使います。
この顔文字はちょっと照れ嬉しい。そんな気持ちかな。
そう、誰に対しても気軽に使うために 『特別』 な気持ちを知ってはいるけど感じにくいんですよね。
今日、彼にここまで悩ませてしまったのも
一緒にグル狩りしていた友達に (* ̄▽ ̄)ノ(--*) ナデナデ って私がした一言から。
違う友達のヘルプに呼ばれてグルから抜けていた彼が
私がギルチャでミスって発言したのを気にしてしまったんです。
状況が分からないだけに、その何気ない顔文字が気になってしょうがなかったんだと思います。
今日だけじゃなくて、ずっと前から言われていたことで
私自身気をつけるね、と彼に言っていただけに今回の発言で悩ませてしまいました。

妬くこととか考えなくて 『安心して一緒にいたい』
そういう彼に対して誰にでも同じように優しさを振りまいて安心させられていない私。
以前違う人にも言われましたが、ネットで人と触れ合っている私を見て
彼にもまた 『櫻の好きが分からない』 と言われてしまいました。
色んな人と出会ってその人の良さを見つけて自分も素敵になりたい
そして、そんな良い人であるみんなが大好き~.....ヾ( 〃∇〃)ツ と言う私・・・。
『Like』 と 『Love』 の気持ちの違いを私は持って接しているつもりなのですが
伝わらないみたいです。

ネットという関係だからこそ、チャットの文字って大事ですよね。
相手の表情も分からなくて、身体に触れることもできない。
自分の気持ちを伝えるのは、その誰が発言しても同じになる 『文字』 だけ。
そこに 『特別』 の気持ちを含ませるんですから難しいです。

以前私が (* ̄▽ ̄)ノ(--*) ナデナデ されると嬉しいってブログにも書いたことがあるように
彼は良く年上の私を子供扱いするように (* ̄▽ ̄)ノ(--*) ナデナデ してくれてます。
始めの頃はそういう経験がなかっただけに
かわいいと ナデナデ されるのがすごく嬉しかったんですよね。
それがそうしてくれるのが普通になってくると、本当にかわいくてナデナデしてくれているのか
私が喜ぶからそうしてくれているだけなのか、そういうのも分からなくなってくるんです。
相手の気持ちが見えないからこそ文字だけで判断しなければならないけれども
私は 『彼がかわいいと思える自分』 でいられたことが嬉しかったのであって
ナデナデされるのが嬉しかったわけじゃないのかもしれない。そんなことも思ったりします。

言葉に 『特別』 を含ませるには、『特別な人』 にしか使わないものがあれば良い。
そんな簡単なことかと言えばそうでもなくて、
例えば (* ̄▽ ̄)ノ(--*) ナデナデ は、私は 『相手が喜んでくれる』 から使っています。
元気がなさそうなとき、泣いているとき、誰かにかまって欲しそうなとき。
そういう時に本当に誰彼かまわず昔から気軽に ナデナデ していたりするんですけど
彼と今のような関係になるきっかけも
何かあるたびに私が彼を ナデナデ していたからもあったんですよね。
そして彼が私の好きなところを 『優しいところ』 と言う。
私は彼の好きなところがたくさんあって、惚れてもいるし、尊敬もしているし
そういう気持ちを持っているからこそそばに一緒にいたいと思うわけなんですけど
彼の私への気持ちが 『私の優しさ』 にあるとしたら・・・
例えば彼に気遣って他の友達に優しくしていない私は彼の好きな私なのかななんて
そんなことも考えてしまうんですよね。

もちろん、ナデナデ することだけが優しさじゃないことも分かっていますが
それでも、されると嬉しいですよね。同性異性かまわず嬉しかったりするもんなんです。
それも分かっているだけに、気軽にナデナデしてしまう行為を簡単に変えることもできず・・・。
今みたいに彼を悩ませ続けてしまっています。


私も彼のことが大好きなので、できれば安心させてあげたいです。
こんな風に喧嘩とは言わないけれども、彼のつらそうな姿も見ていたくないです。
しかも、その原因が私ですしね。

彼には私の気持ちは伝わっているようでその想いを信じてくれているのに
それでも、理解しきれないものがあると言うよりは
私が自分を原因にしてそういう気持ちにさせていることが心苦しいです。

リアルであれば、こんなに人と触れ合うこともないし人の心の痛みに触れることもないから
好きな人だけを見ていることができるけれども、彼と一緒にいる世界はメイポと言うネットの世界。
みんなも大好きで大事にしたい思いは変わっていないけれども
一番大事な人を大事にもできてもいないのに、欲張りすぎなんでしょうね。

私らしさを保ちつつ、そして彼を安心させられる自分になりたいです。

今までの私なら、こういう自分を認めてくれない人を嫌だと避けてきたりしてたんですが
彼のために今の自分を変えたいと思えるだけでもすごいことだなと思います。
やっぱり好きな人には笑っていてもらいたいですからね。
彼の泣いている顔より笑顔が好きなので、そのために頑張ってみたいと思います。
未熟な私なので、まだまだ苦労かけちゃいますが、しばらくはしょうがないなぁ~と笑って許してね。


明日も6時起きなのにやばい時間になってしまいました(-"-;)
彼の気持ちが少しでも楽になりますように。

【寝室】。・ω・)ノ" オヤスミナサーイ♪
[PR]
by sakura-smile | 2006-01-23 04:45 | 櫻ちゃメイポ日記。
<< 大切な思い出 人生のちょっとした分岐点 >>