それでもやっぱり自分の気持ちに素直にいたいですね^^
今日は朝からお母さまと喫茶に行ってお気に入りの小倉トーストを食べてきました^^
最近考えることが多くて・・・ダメですねw
疲れすぎちゃってて周りの方に心配かけちゃってるのも心苦しいです(-"-;)

昨日非公開さんへ宛てたブログは書くかどうかちょっと迷ったんです。
なんて、またその話題に触れるの?って思う方もいるかもですが
今日は昨日(一昨日になるのかな)のブログを見て気分を害された方もたくさんいたと思うので
お詫びの気持ちも込めて私の今の気持ちを書かせてください^^


非公開さんからのコメントをいただいたとき、
彼氏さんって言って良いのかな?w メイポで特別に思ってる方と話をしてました。
『こんなコメントいただいちゃったんだけど、意味が良くわかんない^^;』 と。
『そんなのほおっておけよ』 って彼が見ても理解しにくい内容にそう言われたんですけど
私は 『返事書かせて^^』 と。

そう言った言葉に素直に 『(。・ω・。)ノぁぃ』 と返事をくれた彼だったので
私は自分の思うことを非公開さんに知って欲しくて書き綴ってみました。
私のことを良く知らないと言っていて、それでもコメントを書いた経緯が何かあったとは思うのですが
私にはそれを文面から理解することができなかったため理由を聞いても良かったのですが
とりあえず私の考え方を知ってもらおうと思いました。

そうして、非公開さんの言っている内容に対して要点ごとに少しずつコメントしたんです。
相手の方の言いたいことが良くつかめなかったので、
私から言いたいことを一方的に言うような内容になってしまって
読んでる方も気持ちを押し付けた内容で見ていて気分良くなかったと思います。
それは分かってはいたのですが、3時間以上かけて書いた精一杯の内容で
相手の知りたいことに答えられるように、私の気持ちが伝わるようにと書きました。

昨日朝メイポにINしたとき、心配してくれた友達が
『ブログ読んだよ。大変そうだね。』 と。そして 『櫻らしくない文章だったね。』 と。
相手にうむを言わせない書き方をしてると言われて
私は見ている人たちが気分を悪くするのが嫌だと思ったので
やっぱ載せるのやめようかなぁ~(´・ω・`) って気持ちでいたのですが
その友達が 『言いたいことあるなら、言っておきなよ。』 と言ってくれたので載せました。


何故私が返事を書きたかったかと言うのは、
非公開さんが書いてくれた内容の論点が分からなかったので
私を良く思っていないというその気持ちを変えたかったからなんです。
それは、良く思ってもらおうとかそんなことを言いたいのではなくて
非公開さんへのお返事のところでも書きましたが、
自分の存在で不快になっている人をそのままにしておきたくなかったからなんです。
たった1人の人しか自分が承知の上で不快感にさせていないなんてと書かれていますが
自分が不快にさせてるのを分かっててほおっておけるほど冷たくないですもんw
今まで誰に対しても真剣に心の付き合いをしてきましたから。
どんな些細な問題であってもそこに問題があるなら解決したい。
これが私の生き方なんです^^

人と上手く付き合うには表面的に繕っていれば何も問題もおきずにいられるのかもしれません。
世渡り上手と言うか・・・誰に対しても不快に思わせないために良く繕う。
自分の中で納得できてなくても、自分さえその問題に触れなかったら事が丸くおさまる。
そういった意味で私は不器用なんでしょうね(-"-;)
自分も相手も含めた全員が納得しないと気が済まなくてw

何かトラブルが起きたとき、それに触れずにいたらきっと時間が解決してくれます。
トラブルを解決する過程にはやはりそれ相応の気持ちのぶつかりあいがあるし
両者が納得するまでは相手の考え方を受け入れにくかったりしますからね。
それでも、ちゃんと分かり合えればわだかまりのない関係が得られるはず・・・ですよね?
簡単なことじゃないことも、自分だけの問題に止まらないのも分かってます。
それでもほおってはおけないんです。
それが私なためにトラブルメーカーにもなりやすくて、
いつも一緒にいる人には苦労かけちゃってます・・・ホント(;・ω・)人ゴメンナサイ。
それでも、私の周りにいる人たちはそれが私らしいと受け止めてくれてます。
だからこそ、私も自分らしくいられる。自分の気持ちに素直にいられる。
そういう人たちに囲まれているからこそ、自分をも好きでいられるんだと思います。
嘘も隠し事も嫌いな私が自分の生き方に嘘をついていたら何もできないですからね。
何事にも真剣すぎちゃって疲れ果ててたりもしますが、
それでも変えられない好きな生き方なんです。

このブログのタイトル 『 ★ Smile Heart ★ 』
以前のBO友達中心に語りを書いていた頃と違ってメイポ記事が中心になっても
このタイトルが私の考え方であり、いつもこういった気持ちを持っていたいと思ってます。
翻訳にかけると微笑心臓とか意味わかんなくなりますけどね・・・w

心に笑顔があればどんなことも幸せに感じられる。私の信念です^^
『笑顔が呼ぶ幸せがある』 と画像の下のところでも書いていますが
笑顔って本当に素敵なんですよ。
このブログでも何回か書きましたが、『心からの笑顔』 って見てて気分良いですよね。
どこかに笑顔があるとその笑顔を見た周りの人たちの気分も良くなって
周りの人たちが心から笑える気持ちになる。
そういう笑顔の伝染によってみんなが幸せな気持ちになる。
私の理想としている世界です^^

だからこそ、非公開さんの良く思っていないという気持ちほおっておけなかったんです。
だって、たくさんの人たちが集まったときにたった1人でも心から笑えない人がいたら
周りの人もその人に遠慮して笑えないですよね。
それが人というものだと思います。
自分だけが良かったら良いものでもない、ちゃんと他の人の気持ちを汲める。
そうしてどうしたら全員が良い気持ちになれるのかを考える。
『お前が勝手に嫌に思ってるんだから、お前が悪い。』 そうではなくて
どうして嫌に思っているのかの理由を知って、そう思わせた原因を解決してあげる。
思わせた原因がこちら側にあるなら、謝って訂正する。
ただの勘違いが起した気持ちなら、理解してもらう。
それがみんながみんな良い気分になって本当の幸せを手に入れられる方法では?と。
なんてトロリと溶けちゃいそうなくらい甘い考え方してますw

私は確かに自己主張しすぎなのかも知れません。
語り好きな人はそもそもが主張しすぎなとこありますけど、私は拍車がかかってますからね(-"-;)
この考えは、中学生の頃に聞いたふぐの肝の話に通じるところがあって
ふぐの肝に毒があることが分からなかった頃、ある漁師さんが勇気を持って食べたそうなんです。
毒があるかどうかをみんなに知ってもらうために。
だけど、その方は食べてお亡くなりになったために、誰に何を伝えることもできません。
伝えなかったら何も変わっていかないですよね。

世の中を変えたいとか、読んでくれてる人の考え方を変えたいとか
そんなことを思って書いてるつもりはないのですが
それでも私は自分の思うところを伝えてみたいんです。
悩んでいる人がいるなら、それにちょっとしたアドバイスを、泣いている人がいるなら慰めを。
沈んでいる気持ちを少しでも上向きにして、その人にも笑っていてもらいたい。
そうしてその人の周りの人にも明るい空気を作ってあげて欲しい。
それだけの気持ちで書いてます。

私がこのブログを書いている目的は
『櫻の語り部屋』 って右上の画像の下にも書いてあるように
自分の考え方を伝えて、それでそれを見た人たちがどう思うかを知って
そして自分の知らない考え方という世界に触れて自分を成長させたいからなんですよね。
このネット世界では本当に色んな人に出会えます。
ある企業の社長さんだったり、マスコミ関係者さんだったり、大学生、高校生、中学生・・・
主婦さんもいれば、子持ちのパパさんだったり。
そして海外から接続している人や北海道、沖縄・・・会おうと思えばすぐ会えるキョリにいる人たちも。
リアルで普通に生活しているだけじゃきっと会わない、関わらない人たちと
年齢、性別、地域、何の隔たりもなく同じ条件で会えたりします。

相手の実際の年齢を知らなくても心を通わせることも多くて
年上だからとか年下だからなんてそんなの関係なく
『ある考え方を持ったひとりの人』 として付き合えます。
きっと自分の知らない広い世界をたくさぁ~ん見せてくれます。
素敵なことですよね^^

だからこそ、語ったり、自分の意見を主張してみんなの心に触れたい。
私はこう思うけど、みんなはどうなんだろう。すごく素朴は疑問を持っているだけなんです。
自分の考え方を伝えないと見えない本物の気持ちってありますよね。
作り上げることのできない本物の関係ってありますよね。
私がいつも真剣なのは、本気で、本音で付き合いたいと思ってくれるみんながいるからです^^
ネットなのに心から信頼できる関係にある人が何人もいるのは
その心に触れて、その考え方を知っているからこその関係ですよ。
何も知らないのに信頼するなんていくら甘い考え方をしている私でもありえないですからねw
表面的にしか付き合ってない人には築きあげることのできない関係なんじゃないかな。
せっかく素敵な人がたくさんいるのに、それではもったいないですもん^^

非公開さんのコメントにどらや雪がキツイ言葉で突っかかっていますが
確かに言いすぎなところがあって見てる人は良い気持ちにならないかもですが
私はあれを暴言だとは思わないです。
彼らの私に対する想いとでも言うか、優しさが伝わってきて嬉しいくらいかな。
暴言に見える発言をすることは自分がそういう人に見られてしまうというリスクを背負っているので
あれを書くほうが逆に勇気がいりますよw

私はお互いが分かり合うための話し合いは好きですが、喧嘩は好きではないです。
だから、言葉遣いが荒いとお互い冷静に話ができなくなるだけなので注意する派だったのですが
彼の正義感と言うか、すごく純粋な考え方をしているからこその気持ちなのが分かって
その物事の良し悪しをはっきり言う姿勢はすごいなって思ってるんです。



そうですね、ブログは読むのも読まないのも自由です。
好きなの見たら良いと思いますよ^^
こんなにたくさ~んの人たちがブログを((φ(・ω・*)かきかき♪していて
全部を読むなんて大変ですもんねw
私もリンクしている友達のブログを全部見れてるわけじゃないです。
更新頻度遅い人なんかはたまにとか・・・ねw (ゴメンチャイw

私はブログを本当に宝物のように大事にしていて
仕事よりも、メイポよりも楽しい時間なんですw

自分が思ったこと、そしてみんなが思ったこと
気持ちのやりとりが残っていく場所。
作品のように丁寧に丁寧にしあげすぎてるところはあるけど
嘘、偽りの嫌いな私が不都合なことも含めたありのままの自分を出す場所。
メイポやBOというゲームの世界だけでは分からないその人柄を知る場所。

それでも、このブログはやっぱり書いてる人の一部でしかないです。
みんなのブログを見ていても自分のありのままを出すのは気恥ずかしいと言うか
ネタで埋めてる人もたくさんいますよね^^

BO友達のブログなんか見ても、みんなけっこうネタだらけですw
私はみんながどういう人かを知っているからあれをネタとして笑えるけれども
何も知らない人からしたら こういう人なんだぁ と鵜呑みにしてもおかしくないです。
イタイ発言も多かったりするけど、それも彼らの楽しみ方なんです。
仲間内だからこそ分かる、そういう関係が彼らにはできあがってるからこそのブログです。
BO友達とメイポ友達のブログを比べちゃうとかなり異質なものに見えるから
何も知らない人からしたら、こんな人たちと友達なの?って思うかもですw
ですが、私がリンクしているブログは、良い内容を書くから載せているわけではなくて
大好きな友達たちが書いているからこそ載せているんです。
その 『大好きな』 の理由は触れ合ったことのない人にはわからないですよね^^

非公開の方のコメントはそれと同じだと思ったんです。
だから大事になるの分かってて書いちゃいました(〃∇〃)ヾナハハ…ホントゴメンナサイデス。
表面的にしか分からないのにその人を非難するなんてダメですよん^^
そういう人でいてほしくなかっただけです。

会社の工場なんかで良く 『現地・現物・現認』 が大事って言いますけど、ホントその通りです。
聞いて判断するのではなく、ご自分で確かめないと、ね^^

私は嫌いと言う気持ちを持たないので、不快感もないです。
ただ、不快に思われていたら嫌だなぁ(-"-;)って思うだけです。
私なんかのために、嫌な気持ちを持たせたら申し訳なくて。
私のせいで貴方の周りにマイナスの空気を作らせたくないですからね^^

ちょっと書いた友録を消していただいた人にも最後お話して
『楽しい時間を過ごしてくださいね^^』 と言いました。
この方だけは私では解決できない問題だったので、せめてその方の不快感を除けたらと。
楽しく過ごしてくれてるなら、私は何も思うことはないです。
きっと周りの方にもあたたかな空気を作っていただいてると思うので^^



いつもいつも、考えすぎなところがあっていけないなとは思うのですが
すっきりしないと私らしくなくてダメですw
どんなことがあっても、『無視』 がダメなんですよね。
その人の存在を自分の中から消すと言うことで解決しようとする方法は
何の解決にもなってならなくて、いつまでも心のトゲとして残ってしまいます。
問題がおきたら、そのときに解決しないと、ね^^
相手も人なんですからきっと話し合ったら分かってくれるはずです。
そう信じてるのも甘いですかね・・・?(-"-;)

非公開さんもいつでもまた見に来てください^^
私はただ、自分の好きなことを((φ(・ω・*)かきかき♪してるだけなので
それでみんながどう思うかは自由です。
見たくなくなったらいつでも(・ω・ノ)ノ⌒ポイッしていただいても。
ブログってそういうものですよねw

私は思ったことを自由に書かせてもらいます。
それが私らしさであり、このブログを書くのを楽しみにできる気持ちですからね。
譲れませんよ^^

みんなの心に笑顔を作っていけたらなって思ってます。
明るく楽しくいきたいですね。
|ω・。)たまには悩み事も・・・書かせてね。

まぁ・・・あれです!
私もプロの作家ではないので、未熟なとこがあるのはお許しください^^
[PR]
by sakura-smile | 2006-01-15 15:37 | メイポで語り
<< 心に触れられる時間 非公開さんへ >>