メイポ プリースト櫻ちゃ育成の思い出② プリーストへの憧れ
前回は斬り族としてスタートさせた私のメイポ人生を((φ(・ω・*)かきかき♪し、
今日は思い出Part2 で私がクレに、プリになろうと思った理由とプリへの想いを書いちゃいます^^
それでは続き ρ(・ω・*)ノ いってみよぉ~♪


と、その前に、、、あれほどメイポ楽しくないかも?って思ってた私がここまで続けてこれたのは
もちろん色んな人との出会いのおかげで楽しくなったのもあったけど
メイポというゲーム。
けっこう完成度高いなって尊敬してるんです^^

グラフィックは綺麗だし、遠近感のある背景やBGMも素敵。
今までで一番好きな狩場はゾンビルーパンかな♪
クレで戦えたってのもあったけど、音楽も好きで・・・なんせあれよね?
ヒールで戦える場所であれほど明るい場所って他にないんだもんw
あの緑色に囲まれた空間・・・癒されてました^^

しかもメイポは、なんと言ってもキャラがヵヮ。゚+.(*'∇'*)゚+.゚ィィ!!!☆
レベルが上がって着替えていく装備も楽しみで
気付いたらそのためにレベルを上げたくなっていたようなw

b0069938_22475726.jpg←これがね・・・
前回の賊のことを((φ(・ω・*)かきかき♪したときにぜんちゃんに編みタイツってからかわれたやつw
賊21レベでカニクエ行っても何にもできなくて
こうやってハシゴで応援させてもらってたのw
このキャラ見ても分かるけど、
メイポって着替えるとキャラに反映されるでしょ?
今となっては当たり前のことかもしれないけど
ドラクエ世代で育ってきた私とかにとって、キャラの装備を変えて着替えてくれるのにはやっぱり感動した^^

で、私が魔法使いに転職しようと思ったのは
前回ちょこっと書いたんだけどお世話になったロードさんが強くて憧れたってのもあったけど
一番の理由は違う鯖でメイポを誘ってくれたボンバ時代の友達の影響なの。

本当に色んな鯖からお誘いあってね、、全部断るの大変だった(。´Д⊂)うぅ・・・ゴメネ。
でも、断るとかじゃなくて私自信がどうしても一緒に遊びたかった友達がいたの。
ボンバ時代も良く一緒に戦ったり会話したり、ホントの妹みたいな存在で可愛がってた子。

b0069938_22561223.jpgかえで鯖に私を誘ってくれたのは、かえでではななぁ(華言葉)って名前で遊んでた友達。
華と私が妹みたいに思ってた緋瑠華が仲良くて同じ鯖で遊んでたから私もそっちにINしてみたくなって、、かえでに 『櫻の恋』 というキャラを作ったの。
実際さくら鯖でぜんちゃんとやってたときも、ぜんちゃんがいなかったらすぐプチ(。・ω・)σ【OFF】 してたくらいの気持ちだったから・・・、一緒に遊べる人がいるとこで楽しもう~って思ってね。
緋瑠華はすでにこのとき78レベくらいだったかな?
装備見ても分かるけど3次に転職したプリースト。

私がINするときには、私のレベをあげようって華も緋瑠華もイロイロ手伝ってくれたの。
薬くれたり、狩りを一緒したり。
テレポ&テレポで移動する姿、狩場にふっと出るどこでもドア。
敵をばっさばっさと白い綺麗なお姉さんで倒してたり(レイ)、黄色く光るマリア様(ホリシン)。。。
どのスキルを見てもキレイで素敵すぎちゃった(*ノェノ)

この緋瑠華の姿を見て、クレリックに、、ううん、プリーストに憧れないわけもなく
メインで活動するさくら鯖でもプリになりたくて転職を決意したと言うわけです^^

かえでで活動したのは、、ほんの数日だけ。
緋瑠華のINが少ないのと、ぜんちゃんがやっぱりさくら鯖で待ってるという理由にて
さくら鯖で魔法使いキャラを作ってはかえでにINしなくなっちゃってた。。。ゴメネ。
そんなことがあり、私はさくら鯖で魔法使いを育て、クレリックになり、プリへと至ってるというわけです。


ず~っとプリやってきて、今なお思うけど・・・
プリのスキルってキレイよね(*'ω'*)ゞ

私ね、ボンバーマン時代に友達(こぶ:LoνёCoЪra)に言われたニックネームって言うのかな?w
その子が作ってたHPで私の紹介をしてくれてた一文に書いてあった言葉が嬉しくてね^^
『 さくちゃんはボンバー界のナイチンゲールだ 』 って。
ボンバという戦いの世界における癒し的存在(ここまでは言ってなかったっけ?w)だって。
嬉しかったの(〃▽〃)エヘッ♪

メイポでもね、ナイチンゲールになりたいって思った。
前回書いたロードさんのように困った人を助けられる人になりたいって、
友達の中でも明るい存在でいたいって。
プリじゃなくても、そうやってメイポというゲームを楽しんでいきたいなって思ったの^^

その思いが現在の私 櫻ちゃ というキャラを作ってるかな^^
もちろん、作った姿でもないんだけど、ネットだからこそのむき出しの感情があったりね
そういうのを優しく包める人になりたいなぁ~^^って、そんなことを考えてるのです(*ノェノ)あはw

だからこそ、私にとってプリが天職だと思えるし
プリだからこその経験、今思い出しても良い思い出ばっかりです。
もちろんつらいこともあったけどねw

そういうのも全て、プリだから経験できたこと。
134レベルという数字は、そんな大した意味を持つものではないけど
同じ職をずっとやってきたからこそ、その職しか経験してないからこその
色んな考え方、知れて良かったです。


・・・ってシミジミしちゃってる━Σ(〃▽〃 )━!!w
終わりっぽいよ?∑(; ̄□ ̄Aw

プリ、私はやっぱり好きですね。
良く拡声器で魔法使いで転職するんですがどの職がいいですか?って聞いてる人に
ナイショでみんなが答えてその人が選ぶもの・・・。

最近増えてきたね。
『クレってつまらないらしいですね^^; 氷魔にしたいと思います。』 って。

つまる、つまらないじゃないんだけどなぁ~w
プリだからこそ経験できるもの、プリにしか分からないもの
イロイロあるのにね^^

全然つまんなくないのにw
レベルを上げて、狩りだけを楽しみたい人にとっては不満足な職かもだけど
本当に人と触れ合うの好きな人にはもってこいの職だって思う☆

他の人は何だっていいもん。
自分がやりたかった職、やってきて良かったって思える職なんだもん。
゚+.d(^ー゚*)ネッ♪゚+.゚


プリだけじゃないよね。
どの職にだって良いとこ、悪いとこがある。
経験しないとわかんないことがね^^
良いのよw
他人が何て言おうとも。
赤字だらけだって好きならいいじゃない。
レベルがあがらなくても好きならいいじゃない。
弱くたって良いじゃない。
ちゃんと存在理由があるんだから♪

自分にしか分からない 『好き』 という理由があるはず。だよね?^^

みんなも自分の職を好きでいてくれたらいいな♪
[PR]
by sakura-smile | 2005-09-19 22:53 | 櫻ちゃメイポ日記。
<< 頑張ってる友達の存在 携帯買い替えちゃいました(*ノェノ) >>