心に触れて(続) ~今の自分も大切に~
一昨日のブログで人と人との関係を凹凸で書きました
それを読んでくれたある人が
メールをくれたんです

コメントに書こうとしたのに
あまりに文字数が多くて
私のホットメールに送ってくれた1通の手紙。

私のブログと同じくらい長いその内容に
私は・・・
最近色んなことがあって忘れかけていた大事な気持ちを思い出しました。


以前から一緒にいる人は自分のパートナー的存在でいて欲しいなと
そんな人と一緒にいたいなって思っていたんです

私がここで言っているパートナーとは
お互いの良いとこを認め合って、そんな良いとこに刺激を受けながら
自分ももっともっと自分が理想にする人に近づける関係。
以前から恋人にはこんな人がいいなと
思っていた関係です。

私は今までもブログで書いてきたように
自分を成長させることが好きなんです

・・・成長させるというよりは
自分が刺激を受けられるくらいの人と出会うことが、かな。

だから色んな人に出会いたいと思っているし
そんな人たちに出会ったときに
私もその人たちにちょっとした影響を与えられる人でいたい
そんなことを考えてます


思い出した大事な気持ち・・・

私は一昨日、人と人との関係って凹凸みたいだと書きました
ここで私が書いていた内容は
2人の関係を壊したくないから、柔軟に変化できる自分でいたいと
何かあったときに相手のでこぼこに合わせられるように
そのために頑張って変わりたいと。

その、メールをくれた人の凹凸の関係を読んで
私って・・・なんでこんなに消極的な考え方をするようになっていたんだろうって
気付かされました。

最近あまりに辛いことが日々続いていたんです
その原因を私が作っているかもしれない
だからこそ、私が変わる必要がある
そんなことを自然に考えるようになっていたみたいです

辛いことというのは、パートナーさんと何故か言い合いになってしまうこと。
お互いに相手のことを考えすぎるからなのか、自己主張が強いからなのか
ホント原因が分からないんだけど
ちょっとしたことにすごいお互いを傷つけあって
私は・・・逃げたくなるくらいな気持ちになってました

だけど、ふっと気付いたら何事もなかったかのように接してくれるのに
ちょこっとの、ほんのちょこっとの居心地の良さを感じていて
毎日のようにもめることも、やっぱり私も気をつけようと
反省反省の日々。

だからか、もっと素直なカワイイ自分になろうと頑張ることしか考えてなくて

・・・自分の良いとこ、忘れていたみたいです。

頑張って変わろうとすることに一生懸命になって
素の自分を出せずにいたような気がします
相手に嫌な思いをさせないようにと、様子を伺う日々・・・。
私から行かないと拗ねられて、私から行っても
一緒にいることでちょこっと気になることを言ってしまうのか
ほんの些細なことで何が原因か分からずにもめていたり。

そのときに言われる言葉が、口調が・・・私にはきつすぎて
耐えようとも思えないくらいな気持ちになることもしばしば

そんな言い合いの原因を、やっぱり私が作っているのかなと
ちょっとお節介で何かを言ってしまったのかもと
だから、自分が変わらなきゃと・・・。

そう思っているときに書いた凸凹の話だからか、すごい消極的でした。

メールをくれた人が書いてくれた内容は
お互いの凸凹を楽しむというもの。
自分と違う考えを持ったり、趣味を持ったり、経験を持っていたり
そういうものをちゃんと理解して新しい刺激として受け入れる
そうやってお互いにどんどん色んな情報を吸収して大きくなっていく

自分にはないものを持っている人への憧れや尊敬の想いが
お互いの関係をうまく作っていく

なんて積極的な考えなんだろって
私も昔はこういう関係を望んでいたのになって。

思い出せたことを嬉しく思った時間でした。


そして、メールの内容にはこんなことも。

私に・・・ 『自分の弱さを変えたくて、強くなりたいと、切望していますか?』 と。
弱さを克服したときに失うものもあると、
今の私の優しさは、痛さ辛さに敏感に弱いからこそ人の心が分かってあげられるのだと
教えてくれました。


私が無理をして克服しようとしても、できないことを
たった一言で救ってくれたんです。
私の良さは、他の友達も言ってくれる 『人への気遣い、優しさ』 だと。
それを克服して、なくして手に入れたものの大きさとなくしたものの大きさ
私はこのままでもいいんだぁ・・・って
ちょっと楽になれました。

正直つらいことばかり考えていて
また、同じように辛いことがあるかもと恐怖心さえあったかもしれないです
ありのままの自分を怖くて出せずにいた
だからこそ、良い部分も何も出せずにいた

そうなんじゃないかなと気付かせてくれたんです。

コメントに字数オーバーで書けなかったからとメールをくれたんですが
コメントに収まるような内容じゃないです
ブログのひとつとして残したいくらいな内容でした。

あまりに暖かなメールを頂いて
私の心もあたたかに、気分新たに色んなことに取り組める
そんな気になりました

自分で幸せを手に入れたいと
いつも待ってばかりの私だったけれども
考え方が積極的になって
色んなことを自分からやってみたい
そんな気にもなりました

凹凸・・・これも、きっと答えなんてないんでしょうね
自分が思うもの、そして人から聞いたもの
ひとつのお題として友達や他の人と話してみると
自分の世界がすごい広がるものだと思います

今日は1日、気分新たにイロイロやってみたいなって思えました
そういった気分でこれから時間を大事に過ごしていったとき
どんな自分になれているか、楽しみです^^


メールをくれた人へ

恩人という言い方は大げさだけど、
私の辛かった気持ちを救ってくれてありがとうです
これからも貴方の素敵な考え方
私に聞かせてください^^
私も貴方にちょこっとでも素敵な考え方を提供できるような
そんな自分になりたいと思いました

また、私がバカみたいなことで悩んでいたら
そのときは声をかけてやってください
よろしくです^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-08-03 23:17 | メイポで語り
<< そういえば・・・ 昇った先に見えるもの >>