昇った先に見えるもの
なぜ比べてしまうんだろう
何で急いで上に昇ろうとするんだろう

メイポというゲームで7月の初期に実装されたボディガードという敵
私は・・・素直に楽しんでいたんです

同じくらいのレベルの、いつも私が悩んでいるときにそおっと優しく手を伸べてくれる人と
ちょっとした時間を共有できること
明るく元気な女の子がボディガードに攻撃が当てることができると喜んでいる姿を見ること
姐御やボディ狩りになぜだか執着してる弓というソロ狩りを強制されてしまう職で
頑張ってきた女の子とグルで一緒すること

いつも同じメンバーではあるけど
4人で今日も頑張ろうねと意気込んで
毎回のようにドキドキする
そんな時間を楽しんでいたんです

私たち4人がボディガードを倒す時間は約30分
プリーストのスキルであるボディーガードをデンデンにするドュームというスキルを
1回発動させるために必要な魔法石というアイテムの消費は約200個

その石を買って今日も頑張ろうねと
30分間、途中で親分さんに邪魔されながらも
デンデンの魔法が解けてメインで攻撃してくれる投げさんの命が危なくなるのをハラハラしながら

そのハラハラドキドキな時間を楽しんでいたんです


でも・・・
最近私の友達のプリもボディガード狩りをするようになり
話を聞くと
ある友達はなぜか3分で狩りが終了するそうで
他の友達も石を60個使って使いすぎたと言ってる

私とそれほどレベルで大差のないプリが低レベルの投げ賊さんとペアで狩れば
経験値というのは他で狩りをするのがバカバカしくなるくらい入る

私はみんなの3分の1にも満たない経験値でそれでも多いと思っているのですが
たくさんもらいすぎたらなにか怖いですね


そうやって自分だけレベルを上げてしまう行為
果たして良いのかなと

私はみんなに置いていかれないように
バイキングが実装されてプリの狩場がない頃
みんなと同じように上げるために時間を費やして、
自分が狩る行為を捨ててもバイキングで知り合った楽しい友達に入れてもらっていました

それでも、自分で狩れる友達とは
どんどん差が離れていってしまって
同じように頑張るのは無理だなぁ・・・と諦めてた頃も。

今ボディ狩りにプリが参加できるのは
嬉しいことではあるけれども
何かちょっと違うような気もします
3分で200%稼いでしまったプリの友達

今までの時間はなんだったんでしょうね
そして、ボディを狩れずにいる職の友達の頑張ってる時間は何なんでしょうね

レベルを上げて強い敵に挑める力をつける
新しいスキルを身に着けて色々楽しむ
それは確かに面白いです

でも、今回のボディ狩りで
たとえばプリと投げ賊さんが毎回2人で狩り狩りしていたら
他の職の人はどうしたらいいんでしょう

私といつも一緒にボディ狩りしている投げさんが
自分だけレベルがあがることをツライとすごい悩んでいます

彼は私がハラハラドキドキを楽しんでいる、それを喜んでくれて付き合ってくれているんです
だけど、そうやってボディ狩りに1回参加すれば
1レベ上がってしまうのを悩んでいます

それはあのゲームのレベル差や攻撃力が得られる経験値に影響してしまうから。
彼は友達と遊びたいんです
今まで経験値というものを考えずに楽しいということを優先してやってきた彼。
時間がかかって効率の悪いと言われるジャクムも積極的にメンバーを集めて行こうと
今日こそは何本まで倒すぞと
そういったイベントに燃える人なんです

だけど、自分だけレベルが上がってしまうと
そういった友達と一緒に組んで狩りをした場合
みんなの経験値を余分にもらってしまうこと
みんなが頑張っているのにそれを邪魔してしまっていること
それを悩んでいます

だから、最近ではチケを使わずに狩りをする時間が増え
会話する時間が増え
友達が上がるのを待とうとしてる

でも、どうしてもボディ狩りで上がってしまう


彼はこの事実に早く気付き悩んでいるけれども
今ボディを狩れると喜んでいる友達が
自分だけで楽しんでいた場合
大事な友達たち・・・ボディを狩るメンバーに入れてもらえない友達たちの姿を
いつか見失ってしまうのでは?なんて思ってしまいます

できればみんなで狩りたいなと
パーティは6人まで
たった2人で欲張らなくても十分な経験値が入るんだから
大事な友達も誘ってあげれるときはあげれたらいいのにと。

そうは思ってみても
今までレベ上げでツライ狩りを頑張ってきたことを思って今を楽しんでしまったり
誘っても攻撃が当たらなくて逆に嫌な気持ちにさせてしまう職の友達もいるんですよね
レベ差がなければ良いのだけれど。。

一緒に上がることができないのが淋しくて
それでちょっと余計な一言を・・・。
それが昨日書いたことなんですけど・・・ね;


1週間、2週間・・・1ヶ月経ったとき
どんなみんなになってるんでしょうね
ゲームの面白さは強くなることだけじゃないはずです

ゲームの・・・オンラインゲームの面白さは
友達と時間を共有して楽しめること。
新たな人との出会いを楽しむこと。

今のボディ狩りは狩れる人がいかに友達を誘えるか
・・・誘っても、ということもあるけれど
もうちょっと大事にするべきものを見れる目を持っていないと
大変なことになりそうな気がしたりします

何か試されているんでしょうか
こういった状況のときにどういう行動にでるかを・・・。


ボディ狩りで効率重視でレベルをどんどん上げる人
悪く言うつもりはないけれども
それでレベルが上がるのが早くてもなにかすごいねと思えない私がいます
レベルをあげること、強くなること
今後も強い敵が実装されてそれに敵う自分になっているために必要なことで
そうやって楽しむためのゲームの目的はそれなのかもしれないですが・・・

私たちは一生このゲームで生きていくわけじゃない
期限付きの時間なんです

余命を宣告された人が取る行為って
お金を貯めるために仕事頑張ることや
すごい成果を残すために努力することじゃないですよね
『今』 を大切に生きる
そのために大事にすることは何かを考えたとき
レベルを上げて強くなることよりも
私は 『楽しい』 時間を過ごしたいなと。

楽しむために何をしたら良いのか
それへの考え方自体人それぞれだから
友達との付き合いを大切に思う人がいるのと同じように
レベルが上がることを大事に思う人がいてもいい
自分が満足できるものを見失わずに大切にできたらいいんじゃないかなって思います



昨日はレベルをもう上げたくないと言っていた彼が
『今日でボディ狩り最期にしようと思います』 と言ったんです
それで 『初期からの長い付き合いの戦士(ナイト)を連れて行きますね』 と。

私を入れたいつものメンバー4人とその戦士さんの5人
彼にとっては私以外の3人がホント初期から付き合いがある大事な友達だと聞かせてくれました
引退引退と徐々に友達が減って行く中で残った
彼にとっての宝のような存在の初期からの友達。

今日もいつものように30分間
・・・デンデンの変身を2・3回解いてしまいながら
ドキドキして集中していました
30分かかるのは彼がスキルを1しか上げてないからなんだけど
それでも、私の動きを信頼してくれていることや
みんなで同じようにドキドキ出来る時間を共有できること
だからこその楽しみがあって私は好きです

初参加した戦士さんは結局攻撃が当たらなくて、(´・ω・`) ってなってはいたけれども
それでもみんなと時間を一緒に過ごせることを素直に楽しんでくれたみたいです
システムが良くわからないんだけど
私や投げの彼と10レベ以上も差があるその戦士さんにもちゃんと経験値が入ったらしく
戦士さんを誘った彼も、私も、みんな同じように楽しめたことを嬉しく思ってました
『戦士さんが当たるまでやらないとですね^^』 って声をかけたときの
彼の 『そうですねw』 という明るい声が嬉しかったです。

ボディ狩りは、こだわって絶対にやらないと思っている戦士の友達もいます
でも、私はそんな頑固なこだわりなんていらないから一緒に楽しみたい・・・そう思っています

ボディだけじゃないです
私もまだ新敵が実装される前のイエペペPTでプリは戦力にならないから1人で良いと言われ
楽しそうな友達の中に入れてもらえなかったことにすごく傷ついたことがあります
バイキングでも同じように傷つく経験をしてきました
そして今みんながいるFブルが沸いている武器庫もプリ1人いたら
みんなが頑張っているのに対して足を引っ張るしかできない私は入れないです
友達もジャクム忍耐が出来なくて120レベルを超えているのに
みんなが楽しそうにジャクムの話をしていても参加できないこと
みんな色んな壁に邪魔されて
楽しそうな場所に行けずにいる
そんな悲しみを味わってるんです

そういう同じゲームなのにできるできないがある
できるときもあればできないときもある
自分も同じような経験をしているから
そういった出来なくてツライと思っている友達へ何か気を遣ってしまって
昨日も友チャで楽しそうにボディ狩りの話をしている友達に
出来ない人もいるから・・・と
余計なことを言ってしまいました
私が変なことを言ってしまったために、今行けない人が行きたいと思ったときのきっかけを
なくしてしまったかもしれない・・・
そんなことが気になりました

メイポは・・・色んなパッチがあって楽しめる面白いゲームだと思います
それでも一気に変更はできないから
私たちがそういった変更中のアンバランスなとき
どんな行動に出るかが大事なのではと感じました
開いてしまった心の歪は
レベル差以上に簡単に取り戻せないです
私はそれが怖くて変な気を遣いすぎてしまったかも・・・と少し反省もしましたが

友達を大事にする思い
それはしすぎても悪くないのではと思ってます
失ってから気付きたくないんです

誰もが同じような辛さ経験してるんだからいいじゃん
そうは思いたくないです

今はただ、友達との関係を大事にしつつ
新敵の設定が終わったときに
みんなが一緒に楽しく遊べる場所が存在していてくれることを願うばかりです
[PR]
by sakura-smile | 2005-08-02 23:44 | メイポで語り
<< 心に触れて(続) ~今の自分も... 心に触れて ~変われる自分にな... >>