生きがい
人のために何かをするのが好きで
その人が喜んでくれるのが嬉しくて
そうやって誰かのために何かをすることにちょっとした生きがいを持ってきた私。

『人のために』 何かができることって響きはいい

だけどね
人のために何かをするのを生きがいにしてると
ふっと・・・ その人のために~っていう 『その人』 が自分の周りに感じれなくなったとき
生きがいを失ってしまったような感覚に陥る


誰かにために何かをすること
誰かに必要とされること

すごく自分の存在価値を見つけられる


決して悪いことじゃないんだけど
もう少し1人で生きられる力をつけないとダメだね

誰かのために~と頑張れても
その何かがなくなったときに頑張れない人になるのは
良いことじゃない。

なんとなく・・・
そう、なんとなく 淋しくなったり、自分って何だろって思ったり。

普段強い私でもちょっと弱い部分があって
その弱い部分が大きくなると
どうしたらいいんだろって虚無感に陥っちゃう

あまりクヨクヨするほうじゃないから
そうやって悩んでみてもすぐ立ち直ったりするんだけど
それでも
そういうことの繰り返しがちょっと人より多かったりするかも?なんて思う

もっと・・・もっと強い人にならないとね。
それか、こんな弱い私を支えてくれるパートナーがそばにいて欲しいね

人って決して強くない
だけど人に弱みも見せたくない

そんな自分の弱い部分を自然に出せる人
そういった人の存在ってすごく大切です

ネットで出会ったみんなには特に
何気なく何でも相談できちゃうあたりすごいことかもしれない
リアルの場合、この人には相談できる内容かどうかっていうのをすごく考えちゃう
マジメな相談してもいいかな・・・なんてね。

ネットでもリアルでも悩みは誰かに聞いてもらうとすっきりするもの
どこにでもそういった気兼ねない友達がいるってことはイイネ^^
[PR]
by sakura-smile | 2005-03-27 22:33 | 櫻の語りまくり
<< 感覚が覚えてるものってすごいね どんなことを書くのも楽しめてい... >>